映画

  1. 『ベイマックス』のマーケティング臭と偽善に満ちた世界観。

    お正月に家族で観てきました『ベイマックス』。大々的なプロモーションやってたしけっこう期待してたんですけど、正直およよ?って感じでした。チビたちもそれなり…

  2. 2週間無料で見放題!2015年お正月にオススメのhulu映画・ドラマ12選

    「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」の舞台って2015年なんですよね!あらためて三部作ぜんぶまとめて見たいなーなんて思ってたら、ちゃん…

  3. 年末のミラクル!huluから超豪華クリスマスプレゼントが当選!

    あ…ありのまま、クリスマスに起こったミラクルについて話すぜ!夕方、俺はMacに向かって作業をしてたんだ。ピロンと音が鳴って画面に表示されたツイッ…

  4. 2014年に泣いて笑った映画ベスト10 #2014movie

    2014年もたくさんの映画に、泣いて、笑った。年齢を重ねるにつれて心が惹かれる映画は変わっていく。今まで見向きもしなかったような地味な作品に、じ…

  5. 映画専門ソーシャルサービス『Filmarks』にワクワクがとまらない。

    ひさしぶりにワクワクがとまらないWebサービスを見つけた。ソーシャル映画レビュー『Filmarks(フィルマークス)』は、長年探しつづけてきた映…

  6. ここまで楽しいのか!「映画ファンの集い〜Scene7〜」激熱レポ #映画ファンの集い

    ついに行ってまいりました!人気映画ブログ「A LA CARTE」を運営する柳下さんの主催イベント「映画ファンの集い〜Scene7〜」大好きな映画…

  7. 【hulu】ドラマ『アメリカン・ホラー・ストーリー』が怖くないのに最先端でヤバいハマる!

    ぶっちゃけ『ウォーキング・デッド』以外に、ずっぽりハマった海外ドラマってなかったんですけど、やっと出てきましたよヤバイやつ。大ヒット作『glee…

  8. 原作コミックを大切にしながら、知らない人にも楽しめる衝撃作『寄生獣』80点

     僕らの世代にはトラウマとも言える、強烈なインパクトを残した大ヒットコミック『寄生獣』の実写映画。原作が強すぎると映画版はことごとくポシャるもんだけ…

  9. 親子愛とSFの糸の濃密な絡み合い『インターステラー』85点

    まさに怒濤のノーラン、である。『ダークナイト』三部作や『インセプション』など、上映時間が長いだけでなく内容も濃密すぎるクリストファー・ノーラン監…

  10. 忘れられないメシがある。忘れられない人がいる。『極道めし』80点

     この映画を見終わった後には、すべての食べ物がおいしくなる。いつもスマホをいじりながらさっさとめしをかきこんでいるあなたも、一膳の白飯と味噌汁に感動…

  11. 犯人は本当にその人だと思ってる?『パーフェクトブルー』85点

    衝撃として記憶に残るサイコ・サスペンスは洋邦問わずいくつもあるが、僕にとってその最高峰はこの映画だ。今は亡き日本アニメ界の鬼才・今敏…

  12. 生き急ぐすべての日本人に贈る、高倉健の不器用でやさしい10の名言

    昭和の象徴が、また一人逝った。健さんの言葉に触れると、僕らは豊かさをはきちがえているんじゃないか、と反省する。一期一会と礼儀を何より…

  13. 傷は消えないけど、痛みは消すことができる『まほろ駅前多田便利軒』80点

    生きていれば、誰もが大なり小なり傷ついている。傷跡は消えなくても、傷はいつか癒える。愛されなくても、愛することはできる。まほろという古き良き…

  14. 『キック・アス』パパはヒットガールに哀しみを見る。65点

    いろんな意味で「じつにアメリカらしい」映画だ。練りあげられた物語に、皮肉のきいたキャラクター、絶妙なキャスティングで、随所にブラックな笑いを…

  15. 『スマグラー』望まぬ日常に埋もれる若者に贈る痛烈でやさしいメッセージ。65点

    一言でいえば痛い映画だ。えげつないヤクザの拷問シーンは目を背けたくなるほど痛そうだが、それより心が痛くなるのは、人生に迷う若者たちの哀しい物…

  16. 北野武最新作『龍三と七人の子分たち』は怖いものなしのジジイが最高。

    北野武の最新作「龍三と七人の子分たち」が発表された。ここ数年取り組んできた「アウトレイジ」「アウトレイジ ビヨンド」のようなシリアスなバイオレンスものも…

  17. クドカンここにあり!ドラマ『ごめんね青春!』が僕を笑わせて泣かせる5つのポイント

    (画像は公式サイトからお借りしました)各方面から「とてつもなくおもしろい!」という声が絶えないので、テレビドラマ「ごめんね青春!」を見てみた。ま…

  18. ハロウィンの夜に聴きたい「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」の名曲

    我が家の子どもたちは、ヒマさえあれば「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」という映画ばかり見ている。怖くないのかと訊くと、ぜんぜんと首を振って画…

  19. IKEAが惨状に!映画「シャイニング」をオマージュしたハロウィンCMにゾクゾクが止まらない。

    ゾクゾクとニヤニヤが止まらない。僕はスタンリー・キューブリックの映画「シャイニング」の熱烈なファンであると同時に、IKEAが大好きなので、このハ…

  20. まだ間に合う!Amazonプライムで買えるハロウィンの厳選コスチュームまとめ

    2010 Halloween Trick or Treating October 31, 201014 / stevendepolo先日…

  21. 『岳』山も人生も半分半分。大盛のナポリタンを食べて、まっすぐ上を向いて。

    「そこに山があるから」という登山家の有名な言葉がある。無知な僕は植村直己さんの言葉だと思っていたのだが、どうやらべつのイギリスの登山家が言ったら…

  22. 『パーフェクト・ゲッタウェイ』美しすぎるハワイと二度おいしいサスペンス。65点

    あまりにもハワイが好きすぎて、ついにはアメリカ人になってハワイに移住してしまった友人がいます。ハワイってのは夢の楽園の象徴だけど、そ…

  23. 『ふしぎな岬の物語』消えた吉永小百合のオーラと竹内結子のすさまじき存在感。15点

    冒頭からイヤな予感がしたんです。海を望む岬のシーンからはじまるところは美しかった。静かでやさしい弦楽器のような物語を味わえる…

  24. こんなに可愛い子をいじめるんじゃない!と応援しっぱなしだった『キャリー』クロエ・グレース・モレッツ版…

    そもそもこの映画を観たい人というのは3種類に限られると思う。1976年公開のデ・パルマ版オリジナルのファンか、クロエ・グレース・モレッツを見…

  25. 人生はつらくても、甘い夜はちゃんとある。大事な人はきっとそばにいる。『マイ・ブルーベリー・ナイツ』

    アメリカのロードムービーを見ていると、必ずドライブインみたいな、いわゆるアメリカン・ダイナーというところで食事をするシーンが出てくる。…

  26. 旅に出よう、できれば荒野へ。『イントゥ・ザ・ワイルド』

     若い頃から独り旅に出たいと思っていた僕がようやくその夢を叶えたのは、つい先月のことだ。僕はオートバイキャンプ用の道具をひととおり買いそろえると…

  27. エンタメブログを成功させるために大事な4つの心と正攻法。 #ブロフェス2014

    ブロガーズフェスティバル2014にて。月間70万PVの映画ブログ『A LA CARTE』を運営する柳下さんの講演を聴いてきました。映…

  28. 超人気コミック『アイアムアヒーロー』実写映画は成功するのか。長澤まさみは歓迎だけども。

    花沢健吾さんの人気コミック『アイアムアヒーロー』が実写映画化されるそうだ。現在僕が唯一(Kindle版じゃなくて)単行本を買って定期購読している…

  29. 『STAND BY ME ドラえもん』レビュー/ CGで描かれるリアルな世界観。僕は泣けなかったけど…

    今を代表する日本の泣かせ屋映像作家が集結した本作。Stand by me っていうタイトルいいですよね。 (さらに…)…

  30. 『アナと雪の女王 一緒に歌える!』は、iPadで全曲PVとカラオケが楽しめるすんごいごきげんなアプリ…

    『アナと雪の女王 一緒に歌える!』は、映画に出てくるすべての楽曲を聴いたり、その映像を観たり、しかもカラオケを歌って録音までできちゃうすんごいiPadア…

  1. Apple/Mac

    【徹底比較】iPad Air 2とXperia Z2 Tabletの価格や性能な…
  2. キャンプ/アウトドア

    手ぶらでランニングから夏フェス・アウトドアを楽しめる「HOLDTUBE」
  3. コラム/エッセイ

    ぼくがいちばん好きな映画「駆込み女と駆出し男」をあらためてとことん語ってみるよ。…
  4. コラム/エッセイ

    休日の午後にやるべきことはひとつしかない。
  5. イベント

    『MEGWIN TV』元お笑い芸人が毎日アップする面白YouTube番組。なんと…
PAGE TOP