あのとき断捨離したあいつを今すぐぶっ飛ばしたい!

マジぶっ飛ばしたいほどムカついてる奴がいます!

それは、断捨離だー!ときめく片づけだー!と浮かれて、大切なものをガンガン捨てやがった過去の「僕」です。マジタイムマシンあったら今すぐ飛んでってぶっ飛ばしてやりたい!あいつホントいつもバカなんだよなーホントに!……ブツブツ。

僕これまでに2回ほど断捨離に失敗してるんです。

1回目はもうずいぶん前。
「断捨離」という言葉を世に広めたやましたひでこちゃんの本を読んで、ウホー!ってテンション上がってやったんだけど、後になって「なんであんな大事なもの捨てちゃったんだー!」ってだいぶ後悔したんですね。

それからまた月日が経って、今度はこんまりちゃんの片づけ術の本を読んで、またまたウホー!って興奮して、そうとうな量のモノを捨てました。
でもやっぱり後になって「なんであんな好きなもの捨てちゃったんだー!」って泣きました。
こんまりちゃんの言うとおり、ちゃんとときめくものだけを選んだのにー!

一番後悔が大きかったのは、洋服とマンガとギターの教本でした。
好きなマンガって何度も何度も読むじゃないですか。
スラムダンクとかバガボンドとか何十回も読んでるけどまた読むだろうし、めぞん一刻とかタッチとかもそう。
その辺をことごとく捨てちまったもんですから、今あらためてブックオフとかKindleで集め直してるんです。

ギターのコードブックとか教本とか、中学生の頃から集めてきた量なんで、すんげーいろいろあったんですよ!
音楽とかって自分の中でもブームが回るじゃないですか。だからそのときときめかなくてもまた弾きたくなるんですよねー!

洋服は僕、好きな服を何着も持って着たいタイプなんで(のび太服と呼んでいる)、お気に入りが決まってるんだけど、そういうのも捨てまくっちゃった。

ただ、後悔しながらも洋服をあらためて買いに行くと
おやおや?なんだか楽しいんですね。
同じリーバイスを買うんでも、ちょっと違うシルエットのものにしてみたり、ついでにGジャンを買ってみたり、すんごい楽しい!

そのとき思い出したのが、断捨離のひでこちゃんが言ってた

「本当に欲しいものだったらまた買い直せばいい」

っていう言葉。

本当に好きなもの・必要なものって、自分の心の状態でわからなくなるもんだから、そりゃあ失敗もあるってことです。
でもそしたらまた買えばいい。そこまで含めて断捨離なわけです。

僕はムキーーー!ってなって、それでも欲しいモノを今買い直す旅に出ているわけですが、やっぱりすべてを買い直すわけではなくて、ちゃんと「ときめき」に洗練されたモノだけが残ってる。

こんまりちゃんの「手に持ってときめいたものだけ残す」片づけ術だって、そのときの自分のトキメキを教えてくれるんですよね。

トキメキやワクワクだって変容していくもの。昔ときめいたけどいまはときめいていないものを捨てないのは単なる執着ですから、失敗したと思ってるだけで、僕だってまるっと成功してるんでしょう。あらためて買い戻す旅もまた、なんだか楽しいんですわ。

「あれ捨てなきゃよかったー!」って後悔したときに、それがなくても大丈夫だよ、って気づくこともまた、断捨離の1つのゴールなのかもしれないねー。……とは言うものの、あいつをぶっ飛ばしたい気持ちはなくならねえな!

「好きなことだけして生きていく」ためのnote月刊マガジンはこちら。https://note.mu/ryunagayama/m/m2ea6b7ce93f9 IMG 7719

▲ 昼飯後にたたみでゴロゴロしながらマンガ読むのが天国すぎる。