オートバイ/車

  1. バイク旅の一番の不安を追いやってくれるもの。

    今月末から北海道へキャンプツーリングに行くんだけど、バイクの長旅で一番コワイのはパンク。しかも北海道だと、100kmくらいガソリンスタンドも何も…

  2. どこにでも持ち歩ける!超軽量コンパクト『Helinox チェアワン』レビュー

    北海道キャンプツーリングへ向けて、超軽量コンパクトなアウトドア・チェア「Helinox チェアワン」をゲットしましたよ! (さらに&hellip…

  3. 餅は餅屋!北海道在住バイカーに「ツーリングスケジュール」を教えてもらったのでご紹介!

    (写真:北海道無料写真素材集 DO PHOTO)7月後半から2週間ほど、北海道へキャンプツーリングに行くので、いろいろ準備してます。ネットやガイ…

  4. 北海道までフェリーで行く方法とか航路とか注意点とかまとめ

    夏の「北海道キャンプツーリング」の準備・フェリー編。バイクで北海道を一周すると言っても、そこまでの航路や方法はいろいろ。バイクを陸送や空輸で送ったり…

  5. セルカ棒が恥ずかしい人は、ワイドレンズでもっと楽しく撮れるよ!

    スマホの普及のおかげで、いつでもどこでもバンバン写真を撮るようになったけど、自分が写ってない写真って、ビッッッッックリするほどつまんないんですよ(笑)!…

  6. 誰がわざわざ好きこのんで冷たい雨に打たれに出かけるの?

    (2014年夏・山梨県道志の森にて)なんでわざわざバイクで何日も旅に出るのか?自分でも不思議になることがあります。 (さらに&helli…

  7. クールなTシャツとキャップ買ったから自慢していい?

    先日、鎌倉の七里ヶ浜駐車場で開催されたカスタムバイク・コンテスト「DEUS TOKYO BIKE BUILD OFF 2015」で買ったオリジナル・グッ…

  8. バイクキャンプツーリングにあったら便利なグッズ16選

    前回、キャンプツーリングに絶対必要な6つのアイテムを紹介したので、今日は絶対不可欠とは言わないけど、でも持っていたほうがいいよ!っていうアイテム…

  9. まずはこれだけ!バイクでキャンプツーリングに必要不可欠なアイテム6つ

    夏に「北海道キャンプツーリング」へ行くので、道具や荷物をまとめているところです。キャンプアイテムは、集め始めればキリがない「沼」にハマリこむ危険がありま…

  10. はじめての北海道ツーリングに向けた準備

    サハリンまで43km / acidlemon家内から「北海道キャンプツーリング」の許可がおりたので、まだ2ヶ月ありますが、さっそく準備を…

  11. いざ北の大地へ!ネットとガイド本を使って完璧な情報収集をしよう

    夏に「北海道キャンプツーリング」デビューが決まったので、しこしこ情報収集をしてます。今はネットが基本だけど、ガイドブックの情報も負けていません。…

  12. 先のことが見えないので、北海道一周してきていいですか?

    ひょんなことから、今年の夏に北海道一周キャンプツーリングに出ることになりました。今から楽しみでしょうがないんだけど、けっこうやることはある。…

  13. 七里ヶ浜に集合したクールすぎるバイクたち #2015 #deusexmachina

    鎌倉の七里ヶ浜駐車場で開催されたカスタムバイク・コンテスト「DEUS TOKYO BIKE BUILD OFF 2015」。「お金より情熱でクールに決め…

  14. 海と太陽とDEUS EX MACHINA

    2015年5月3日(日)に、鎌倉の七里ヶ浜駐車場で開催された「DEUS TOKYO BIKE BUILD OFF 2015」というイベントに行ってきまし…

  15. Apple Watchってバイク乗りのために作られたんじゃね?ってくらい便利

    今日初めてApple Watch着けてバイクで出かけたんだけど、あまりに便利でウオーーー!って興奮しちゃいました。これバイク乗りのために作られた…

  16. バイク旅に安心をくれるクールなガソリン携行缶『OPTIMUS フューエルボトル 1.5L』

    昨年の夏にバイク野宿一人旅に出たのですが、ロングツーリング自体が初めてで、愛車Kawasaki 250TRのタンク容量が少ないということで、予備燃料のた…

  17. ゴリラそっくりの電気原チャリ「フロスティEV」は燃料代が月に100円てスゴイ!

    EVバイク フロスティEV(FrostyEV) | 株式会社吉角電気モーターで動く原付バイクが発売されています。なんといっても驚きなのはその維持費!燃料代は…

  18. 樹海から雲の中の富士山スカイラインを抜け、夏空の山中湖へ。【バイク旅行記2014夏#6】

     2014年夏に出かけたバイク一人旅の記録。四日目。本栖湖のキャンプ場に連泊して、ようやく心が現実から離れた。どこへ行くかは決めていないが、とりあえず家の…

  19. 湖のほとりでため息をついて、僕は家に帰ろうと決めた。【バイク旅行記04夏#5】

    2014年夏に出かけたバイク一人旅の記録。三日目。予定を立てないまま迎えた本栖湖の朝。何をしたらいいかわからず気は焦るのだが。前回まで …

  20. 天空へつづく西伊豆スカイラインを越え、本栖湖の青さに息を呑む。【バイク旅行記04夏#4】

    2014年夏に出かけたバイク一人旅の記録。二日目。真夏の陽射しに灼かれた西伊豆のキャンプ場を後にすると、仁科峠から西伊豆スカイラインを通り、沼津…

  21. 海を見下ろす西伊豆のキャンプ場で、夕焼け風呂に心身を癒やす。【バイク旅行記04夏#3】

    2014年夏に出かけたバイク一人旅の記録。茅ヶ崎から伊豆半島を周り、夕方前に西伊豆のキャンプ場に到着。初めての一人キャンプだ。前回はこちら…

  22. 『モンベル ムーンライトテント2』のある風景。自然の中のフォトギャラリー(写真多数)

    愛用の1人用テント『モンベル ムーンライトテント 2』を、実際にキャンプで使っているところの写真を集めてみました(クリックで拡大)。 (さらに&…

  23. 真鶴から太平洋沿いを抜けて、西伊豆のキャンプ場へ。【バイク旅行記04夏#2】

    2014年の夏に出かけた、オートバイ野宿独り旅のレポートをお届けします。初日の朝は、茅ヶ崎から真鶴半島をぶらりとまわったので、ふたたび海岸沿いの…

  24. ある夏の朝、茅ヶ崎から真鶴半島へ。【バイク旅行記04夏#1】

    2014年の夏に出かけた、オートバイ野宿独り旅のレポートをお届けします。記念すべき人生初のソロキャンプツーリング初日は、真鶴半島を経由して、西伊…

  25. これなしじゃはじまらない!バイク旅に不可欠な大容量シートバッグ『モトフィズ フィールドシートバッグ …

    オートバイ独り旅で大活躍している、モトフィズの大容量シートバッグを紹介します。39L〜59Lまで大きさを調整して荷物が積める大容量バッグで、これ…

  26. 夏の夜の雰囲気担当はおまかせ!『UCO キャンドルランタン』の炎が美しすぎる。

    単車野宿独旅(オートバイキャンプツーリング)のためにランタンを探していたら、こんなキャンドルランタンを見つけました。ろうそくなので光量はあんまり…

  27. オートバイ独り旅では、偶然持っていたロディアが大活躍した。

    過日、五日間かけてオートバイで独り旅へ出てきた。いい歳して自分探しを目的とした物思う旅だったので、考えたことをまとめるためにA5サイズのノートを…

  28. 終わらない歌を歌おう。明日には笑えるように。

    『39歳の夢を叶えるために、僕はこの夏独り旅に出る。』に書いたように、来週からオートバイで独り旅に出ます。本当は一ヶ月くらいかけて日本縦断とかや…

  29. 渋谷駅からすぐ!バイク駐車場なら『宮下公園第二自動二輪車等駐輪場』がオススメ。

    先日、用事があってオートバイで渋谷まで行ってきました。渋谷の自動二輪駐輪場はいくつかあるようだけど、宮下公園の駐輪場が駅から近くて便利だったので…

  30. 39歳の夢を叶えるために、僕はこの夏独り旅に出る。

    Shirahama beach / cotaro70s来たる7月26日で39歳になる。30代になったのがついこの間のように思えるのだが、もう四十路が…

  1. こころハック

    中村天風だって壺の中の水を捨てられたから心をひらいて伝説の哲人になれたわけで。
  2. キャンプ/アウトドア

    どっちでも使える!「2WAY LEDランタン」は夏とキャンプの必需品。
  3. キャンプ/アウトドア

    <丹沢大山登山紀行その一>アラフォーメタボの山登り「はじめの一歩」。ラーメンAF…
  4. こころハック

    夫婦や恋人たちが知っておくべき、共感と恋愛の違い
  5. デジタルツール/Webサービス

    元旦にまだ間に合う!印刷からお届けまで全部おまかせのオンライン年賀状サービス『ウ…
PAGE TOP