オートバイ/車

  1. ゴスケとハーレーと秋めく風。

    ある晴れた休日の朝。中学時代の友人が大きなアメリカのオートバイをドコドコいわせながらやってきた。…

  2. カングーにキャンプギアを積み込みまくる!DULTONのアルミコンテナ「CONVOY」が大活躍というお…

    DULTONのアルミコンテナをルーフラックに載っけて、カングーにキャンプギアをたっぷり積み込む方法…

  3. カングーの鉄チンホイールに純正センターキャップを装着!

    俺のカングー・クルールは、商用車とか働く車に使われる樹脂製のブラックバンパーだから、ホイールキャップを外した〈てっちん〉のほうが似合うんだよね。…

  4. カングーにペタペタステッカーチューン!

    カングーと言えばステッカーチューン!ていうか俺、ステッカーが貼りたくてカングー買ったんじゃないかっていうくらい、スクエアのお尻がステッカー欲をか…

  5. ルノーカングーにYAKIMAメガウォーリアーを取り付ける方法

    俺のカングーちゃん(ルノー カングー・クルール 2018/ヴェールモンターニュ)に、メガウォーリアーっていうルーフラックを装着したので、その流れを書くね。 …

  6. 俺のアメ車〈Schwinn〉をカングーに載っけてく。

    ▲ 去年買った俺のカッコいいビーチ・クルーザー〈Schwinn S1〉。俺を家からビーチまで運んでくれるイカすやつなんだけど、1年の間に…

  7. カングーの頭にバスケットを載っける!

    待ちに待ったオイラの「ルノー カングー」が納車されたので、梅雨の晴れ間を狙って、ルーフキャリアを装着してきたわーい。 (さらに…)…

  8. 今年は山と空!2018カングー限定車・クルールのグリーンとブルーで迷う〜!

    山中湖で開催された〈ルノー カングージャンボリー2018〉で、今年のカングー限定車を見てきたよ。毎年このイベントに合わせて新色が発表されるんだけ…

  9. 日本中のカングーフリークが集結!ルノーカングージャンボリーは熱かった〈2018〉

    山中湖で開催された〈ルノー カングージャンボリー 2018〉というイベントへ遊びにいってきたよ。カングーっていう車は、郵便配達とか宅配便とか花屋…

  10. カンガルーのおしりを追いかけて。

    自分がフランス車に乗る日が来るとは思ってもいなかった。人生って、思ってもみなかったことの連続なのだけれど。八年乗ったステップワゴンは優秀な車だっ…

  11. 春の風とラングラー。

    春めいてきましたねえ。冬のあいだは茅ヶ崎の海辺の穴ぐらで冬眠していたおいらだけど、ようやくエンジンあったまってまいりましたねん。エンジンといえば、わが家のス…

  12. リボンタイヤでクラシカルに蘇った沈没船ダックス号

    中学の同級生・ゴスケがやってる「ガレージ沢平」に入院してた25年ものの沈没船ダックス号が早くも帰ってきた。ゴスケ仕事が早い! (さらに&…

  13. 錆び錆びのボロボロ。24年物の沈没船ダックス号は果たして復活するのか。

    18のときだからもう24年前か。免許取ってすぐに買ったのが、この「ホンダ ダックス」っていう原付バイク。70年代の再販モデルだけど、それだってもうクラシックだ…

  14. 着けたままスマホが操作できるスタイリッシュなメッシュグローブ

    誕生日プレゼントに、欲しかったオートバイのグローブを贈ってもらっちゃった!SIMPSONのメッシュグローブが、通気性がよくてカッコよくてお気に入…

  15. スマホホルダーでバイクにiPhoneを装着してみたよ!

    前回、購入したスマホホルダーを組み立てたので、今日は実際にバイクに装着してみます。 (さらに…)…

  16. 釧路からミルクロードをひたすら北上して尾岱沼のキャンプ場へ(北海道野宿旅4日目その2)

    2015年の夏に出かけた「北海道野宿一人旅」の記録。4日目は、襟裳岬から釧路の和商市場でぜいたくな勝手丼を喰らい、尾岱沼(おだいとう)という海沿いのキャ…

  17. 北海道でいちばん長いドロドロトンネルと釧路の勝手丼とリトル・アメリカ(北海道野宿旅4日目その1)

    2015年の夏に出かけた「北海道野宿一人旅」の記録。4日目は、襟裳岬近くの「百人浜オートキャンプ場」から、海沿いを北上して、まずは釧路を目指します。前回は…

  18. えりも岬からすぐのところにある気持ちのいいキャンプ場『百人浜オートキャンプ場』

    北海道の襟裳岬からすぐのところにある「百人浜オートキャンプ場」を紹介します。僕がオートバイで襟裳岬に訪れたときには、真っ白な霧に包まれて何も見え…

  19. バイクにiPhoneを装着するスマホホルダーがあればナビもいらない?(組立とiPhone装着編)

    北海道バイク一人旅に向けて、iPhoneをハンドル部分に装着するスマホホルダーを購入しました。これがあれば、GoogleMapのナビでどこに行く…

  20. 僕のカッコよすぎるバイク「Kawasaki 250TR」を自慢したいだけのフォトギャラリー

    タイトル通り、僕のオートバイ「Kawasaki 250TR」のカッコいいところを自慢するための写真を集めました!いつ見ても惚れ惚れするなあ♫ (…

  21. 北海道行きフェリー「さんふらわあ さっぽろ」船内の設備と様子レポ(その2)

    茨城県の大洗港から北海道の苫小牧港まで向かうフェリー「さんふらわあ さっぽろ」の船内設備や様子などをお届けします。(その1)はこちら↓ (さらに…

  22. 極上マルトマ丼と霧の襟裳岬と天国みたいなキャンプ場(北海道野宿旅3日目)

    2015年の夏にバイクで出かけた「北海道野宿一人旅」の記録です。3日目は、お世話になった札幌の友人宅から、海沿いを走って「襟裳岬」を目指します。前回…

  23. 大洗発苫小牧着フェリー「さんふらわあ さっぽろ」の乗船方法と船内の様子など(その1)

    茨城県の大洗港から北海道の苫小牧港までを、およそ19時間で航行するフェリー「さんふらわあ さっぽろ」に乗って、北海道へバイク一人旅に…

  24. 19時間の船旅といきなりの雨とぜいたくな札幌の夜(北海道野宿旅2日目)

    2015年の夏にバイクで出かけた「北海道野宿一人旅」の記録です。2日目はいよいよフェリーで苫小牧港に入港。北海道上陸です!前回はこちら↓ (さらに&he…

  25. 夏バテ気味の体を引きずって、大洗まで灼熱のデス・ロードを走る。(北海道野宿旅1日目その1)

    2015年の夏にバイクで出かけた「北海道野宿一人旅」の記録です。初日は灼熱の都内を抜けて、茅ヶ崎から茨城県大洗のフェリーターミナルを目指します。…

  26. キャンプにもバイク旅にも使える超頑丈防水バッグ「タナックス タフザックW60」

    北海道キャンプツーリングのために、大容量の防水バッグ「タフザックW60」を購入しました。とにかくシンプルかつ頑強なつくりで、オートバイ乗りはもち…

  27. 超軽量コンパクト『Helinox チェアワン』のクールすぎるタイガーストライプ迷彩だぜ!

    アウトドア・チェアマンですこんにちは。ブロガーのお友だちが、誕生日に、ずっと欲しかったHelinoxのチェアワンを贈ってくれました!この…

  28. どっちでも使える!「2WAY LEDランタン」は夏とキャンプの必需品。

    僕が、ファミリーキャンプやバイクキャンプツーリングでも使っている、すんごい便利な2WAYランタンを紹介します。DOPPELGANGER OUTD…

  29. これで忘れ物なし!便利なキャンプツーリング持ち物リストを使ってくださいな。(Evernote共有あり…

    バイクで行く北海道キャンプツーリングへ向けて、持ち物リストを作成しました。個人的なリストだけど、Evernoteに基本のテン…

  30. バイクのリュック!ダサいと思ってたタンクバッグが、便利すぎて泡吹いた夏の朝。

    バイクのタンクバッグって、なんかダサくてイヤだったんですよね(笑)。でも実際に使ってみたら、もうそんなこと言ってられないほど便利!さすが…

  1. デジタルツール/Webサービス

    月額400円で160誌読み放題の「dマガジン」で僕が読んでる雑誌たち
  2. コラム/エッセイ

    書きたい書きたい書きたい書きたい、書けよ(笑)!
  3. 映画

    僕らには世界が見えていない。映画『ルーム』
  4. ライフハック

    いつも自分の真ん中に澄みきった泉を持っているために。
  5. コラム/エッセイ

    見下すピートじいさんは見下される。
PAGE TOP