キャンプ/アウトドア

どこにでも持ち歩ける!超軽量コンパクト『Helinox チェアワン』レビュー

DSCN5364

北海道キャンプツーリングへ向けて、超軽量コンパクトなアウトドア・チェア「Helinox チェアワン」をゲットしましたよ!

Helinox(ヘリノックス)MB チェアワン

DSCN5356

▲ この度ゲットしたのは、Helinoxの国内正規販売代理店である「mont-bell(モンベル)」バージョン

モンベルらしく質実剛健でシンプルなデザインと、他のチェアワンより100gほど軽いのが特徴。

隣のiPhone 5sと比べると、そのコンパクトさがわかるでしょう!

デイパックはもちろん、ちょっと大きめのウエストポーチやヒップバッグにも入っちゃうくらい小さい!

DSCN5357

▲ 中身を取り出したところ。

DSCN5359

▲ 予想していたよりシンプル!

組み立て超簡単!

DSCN5360

▲ アルミニウムポールとシート部分の2パーツのみ。

DSCN5362

▲ コンパクトに分割されたポールを組み立てるんだけど、ポールの中にゴムが入っているので、半分自動的にカチャカチャ組み上がっていきます。マニュアルとかいらない!

DSCN5364

▲ 組み上がったポールにシートをはめるだけ。

DSCN5366

▲ こんな風にポケットに差しこむだけです。

DSCN5367

▲ 逆サイド

DSCN5372

▲ 前方から。ゆったりした感じ。

DSCN5368

▲ 後方から。

DSCN5370

▲ 横から。

DSCN5373

▲ 逆サイドから。

こう見ると傾斜角度がきつく見えるけど、座るとちょうどよく沈んで、イイ感じにリラックスできるんです。

DSCN4923

▲ これは別のチェアワンだけど、こんな感じでかなりリラックスできちゃう♫(THANX TO @chesmin2009

ビーチでは要注意!

IMG 1937

▲ ビーチとか地面がやわらかい砂地などでは、4本の足がズブズブ沈んでしまうので要注意。

逆にしっかり沈めて固定してしまえばいいけど、気軽にさっと置いて座ると後ろにひっくり返っちゃうかも。

そんなときは座面が低くて足の形状が違う「グランドチェア」のほうがいいかもしれませんね。

それにしても収納すると本当にコンパクト!

キャンプやピクニックはもちろん、デイパックにも入るので、日常で持ち歩いても支障のないレベルです。

チェアワン

グランドチェア

関連記事

  1. キャンプ/アウトドア

    防水タフカメラにシリコンカバーで鬼に金棒!『Nikon シリコンジャケット』

    アウトドアにおいてのカメラの最大のポイントは携帯性と機動性だと…

  2. キャンプ/アウトドア

    秋まっさかり!紅葉に染まる道志の森で癒やされる。(写真多数)

    週末に、大好きな道志の森キャンプ場へ紅葉狩りに行ってきた。…

  3. キャンプ/アウトドア

    ある夏の朝、茅ヶ崎から真鶴半島へ。【バイク旅行記04夏#1】

    2014年の夏に出かけた、オートバイ野宿独り旅のレポートをお届…

最近の記事


月別の過去記事

  1. コラム/エッセイ

    ジョブズが禅を学ぶように、僕は週末には海まで歩いて家族で音楽を奏でる。
  2. 日刊・週刊

    [日刊CL*2] アップグレードしたWPtouchの進化っぷりがたまらん! 20…
  3. 僕たちの失敗

    けっきょくのところ、僕らは情熱で事を成すのだから。[ 週刊CL*5 ] 2014…
  4. ビジネス/成功

    『Blog@narumi』伝説のNAVER職人がブログ界にやってきた! #ブロフ…
  5. Apple/Mac

    今夜(2012/12/13)にもGoogleマップがiPhoneに帰ってくる?
PAGE TOP