VID 20190626 145012 00 006 2019 06 26 18 36 59 screenshot

ネットで、魔法みたいな動画を見つけた。

レーシングスーツを着た男が、バリバリのスポーツバイクで峠を攻めている映像なんだけど、そのカメラワークがハンパない。

ハンドルのすぐ真横にドローンでも飛ばしているような、超近接撮影。

けれど右に左に俊敏に動くオートバイの動きにドローンがついてこれるはずもなく。

まるでハリー・ポッターのクィディッチで使う、羽根の生えた金のボールにカメラがついているかのような尋常じゃない動きを見せるカメラ。

ミッション・インポッシブルのトムさまでさえ、こんなアクロバティックな画は撮れてないよ。何コレ?

……と驚いてたら、コレ、〈Insta360 ONE X〉という360度カメラで撮ってるんですって。ほへえ。

なるほど、360度すべてを撮影しておいて、後から視点やズームを動かしたりパンしたりしてるんだと。ほへえ。

ということで、さっそく購入して、オートバイに乗って撮影してきた。

詳細はいずれどっかに書くので。まずは百聞は一見にしかずね。カモン。

つまり、究極の自撮りカメラですよ。

IMG 0355

IMG 0352

IMG 0347

IMG 0348

こういうのが、バンバン撮れる。

設置している自撮り棒がソフトのほうで自動で消えるから、こんな魔法みたいになるんだね。

画角とか気にしないで、ただカメラを設置して撮影して、後で編集するから、カメラの存在を忘れられるんだよね。それでいて誰かが撮ってくれたかのような映像。

家とか日常でも楽しいんだけど、使い方とかあれこれはまた書くね。楽しいねーこりゃ。

Insta360 ONE X 360度アクションカメラ、FlowState手ブレ補正搭載(SDカード別売り、V30ビデオスピードクラスmicroSDXCが必要)
Insta360