家では全裸、外では革ジャンだけ羽織るロケンロールなiPhoneが最高だぜベイベー♫

IMG 0270

そのままでスーパークールなiPhoneには、ケースとか保護フィルムとか着けたくないんですよね本当は。せっかくアルマーニ着てるのにその上にユニクロダウン羽織りたくないじゃないですか?

でも毎日毎瞬間身につけてガンガン使いたおすiPhoneは今やMacBook Airと変わらない値段になってきてるし、万が一落として壊してしまったら!という不安は拭えないわけです。

でもやっと、辿り着いたわ。

家ではすっぽんぽん・外ではabicaseという正解

IMG 0273

何人かのお友だちの使い方を参考にしたんだけど、辿り着いた結論は、

家では何も着けず、外出するときはabicaseという革製の着脱が簡単なケースを着ける。

これ超快適なの。

家ではすっぽんぽんの裸族。パジャマ代わりのハーフパンツの小さなポケットにスッポリ入るし、激しく動くわけじゃないから落とす心配もない。iPhoneのすべすべ肌触りも気持ちいいし、秀逸なデザインを眺めているだけで素敵な気分になる。

で、外に出るときにabicaseを着けるわけだけど、このケースが優れてるのは、まず着脱がカンタンなところ。

ガッチリしたハードケースとかピッタリしたシリコンケースと違って、ほどよくやさしい硬さの皮革ケースにすっと差しこんで固定するので、外出する際にお気に入りのジャケットを羽織る感じで、すっと装着できる。デザインもシンプル&クールなので、どんな服装にも合う。

このしっぽが手放せないニャー!

DSC05125

abicaseはもう何年も使ってるんだけど、とにかく便利なのがこの「しっぽ」!

しっぽの先のリングを薬指にはめることで落とす心配がないのね。これマジ超絶便利!

電車で立ってるときとか、人がぶつかってきたり揺れたりしてもへっちゃら。この安心感は他のケースにはないよね。

そんでね、iPhoneの上部下部背面がしっかりガードされてて、しっぽのおかげで落とす心配がないってことは、保護フィルムもいらないってことなのよ!

あーあの忌まわしき保護フィルム!

ほとんどの人が貼ってるから僕もなんの疑いもなく貼ってたけど、もう絶対イヤ!

特に6からはディスプレイのはじっこが曲面になってるから保護フィルムなんか貼ったら悪目立ちしすぎでしょ。アルマーニの上からカッパ着てどうすんのよ。

ということで、家ではすっぽんぽん、外出するときはクールな革ジャン羽織るっていう、ロケンロールな感じの装いが、今んとこ最高なんだぜベイベー♫

▶ abicase.net