2012 Mac App of the Yearに選ばれたノートアプリ「DAY ONE」がさすがなところ6つ

スクリーンショット 2012 12 16 15 56 46

Mac App Storeの「App of the Year」に選ばれたということで、¥850もするのに思わず購入してしまったのが、カレンダータイプのノートアプリ「DAY ONE」(ダヨネじゃないよw)。

タスク・ルーチンやブログ記事管理はOmniFocusで、ログやメモはEvernoteで間に合っているのに、あえてこのアプリを買ったのにはもちろん理由があります。

ということで、DAY ONEがさすが「今年のベストアプリ」なところ6つ。

Day One 1.9.2(¥1,000)App
カテゴリ: ライフスタイル, 仕事効率化
販売元: Bloom Built, LLC – Bloom Built, LLC(サイズ: 13.1 MB)
全てのバージョンの評価: (872件の評価)

= “”;

1.なんて美しいデザイン!

スクリーンショット 2012 12 16 16 06 02

UIがシンプルでとてもカッコいいんです!App Storeのこの写真を見た途端もう半分は購入を決めていました。色合いもバランスもフォントも文句なし。

毎日使うメモやノートアプリはとくに、使っているだけで嬉しくなるっていうデザイン力が大事ですから、ここは重要なポイントです。ひさしぶりに気持ちいいUIだなあ。

2.カレンダー形式だから見やすくて使いやすい

スクリーンショット 2012 12 16 16 36 56

DAY ONEはカレンダー形式のテキストログアプリケーションなので、日記や日誌を書くのに適しているほか、スケジュールやTo Doを管理するのにも便利です。

僕はこのアプリで

  • スケジュール
  • To Do
  • やったこと
  • 業務日誌
  • 日次・週次・月次レビュー(まとめ)
  • ひらめいたことや思いつき

を管理することにしています。

OmniFocusから排出した「その日に必ずやる」タスクや、Twitterに流したくないプライベートなつぶやきやアイデアなど、これまでEvernoteに書き出していたことをDAY ONEに入れています。

これらのログはEvernoteでごちゃごちゃになりがちだったのですが、DAY ONEなら日付で管理できるのでぐっとやりやすくなりました。おかげで半ば義務化していてイヤイヤになりそうだった日次・週次レビューが俄然楽しくなってきた!

スクリーンショット 2012 12 16 16 37 27

3.大切なログやテンプレートはスターで管理

スクリーンショット 2012 12 16 16 39 06

大切なログにはスターをつけておけば後で見返すときに便利です。

また毎日・毎週・毎月使う、スケジュール・業務日誌・レビューなどのテンプレートにもスタートつけておけば、さっと取り出せるので便利です。

4.リマインダーで毎日忘れずに更新できる

スクリーンショット 2012 12 16 16 35 16

リマインダー機能を使えば、毎日設定した時刻に知らせてくれるので、日記やログを忘れることもありません。

5.iPhoneやiPadと共有できる

Day One (日誌 / 日記) 1.12(¥500)App
カテゴリ: ライフスタイル, 仕事効率化
販売元: Bloom Built, LLC – Bloom Built, LLC(サイズ: 20.7 MB)
全てのバージョンの評価: (1,254件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

今やクラウド機能はあたりまえ。

むしろクラウドじゃないメモアプリなんて意味あるの?って感じですが、もちろんDAY ONEもiCloudとDropboxに対応していて、iPhoneアプリもあるので、いつでもどこでも使えます。

ちなみにOmniFocusやEvernoteもそうですが、僕の場合基本はMacで操作して、iPhoneやiPadでは確認するだけなので、Mac版の操作性と機能が重要になってきます。

6.まあとにかくシンプルなんだわ

スクリーンショット 2012 12 16 16 40 35

僕がEvernoteになかなか熱くなれないのは、非常に便利なぶん、管理がやや複雑だからです。

それに比べてDAY ONEはデザインだけじゃなくて操作もシンプル。

基本的な操作は左側に並んでいる5つのボタンのみという大胆さ。

ちなみにその機能は上から

  • 新規メモ
  • タイムライン表示
  • カレンダー表示
  • スター表示
  • リマインダー
となっています。

これなら直感的にささっと使えますよね。

さすがじゃないところ

Markdown記法で書けるのは便利ですが、裏を返せば、それくらい用意しておけよっていう気がします。

Markdownは非常にカンタンなので誰でもすぐに憶えることができると思うけど、やっぱりユーザーに面倒なことをさせているのは確かですよね。これだけデザインとか機能とか秀逸に仕上げてきてるんだから、リストとかボールドとかイタリックとかささっとアイコンで使えるようにして欲しいですね。

あと、iOSアプリだとタグがつけられるのにMacアプリだとできないとか、シンプルなのにイマイチ機能と操作が統一されていないので、やや面倒です。ここも徹底して欲しいですね。

おわりに

「DAY ONE」は僕にとってのモレスキンです。

まずOmniFocusで管理しているタスクやTo Doを書いて、その日にやることを確認します。

あとは思いついたことをバンバン書いていく。ログをFacebookやTwitterにシェアすることもできるので、そのままツイートしてみたり。

記事のアイデアや重要なタスクはDAY ONEを経由せずにOmniFocusにぶっ込むけど、とりあえず思いついたことを書き殴れる、そんな僕のデジタルモレスキン。

マック版もiPhone版もやや高価だけど、両方買ってもモレスキンと同じくらいですよ。

ぜひ新年のプランニングに使ってみてください。

Day One 1.9.2(¥1,000)App
カテゴリ: ライフスタイル, 仕事効率化
販売元: Bloom Built, LLC – Bloom Built, LLC(サイズ: 13.1 MB)
全てのバージョンの評価: (872件の評価)


Day One (日誌 / 日記) 1.12(¥500)App
カテゴリ: ライフスタイル, 仕事効率化
販売元: Bloom Built, LLC – Bloom Built, LLC(サイズ: 20.7 MB)
全てのバージョンの評価: (1,254件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応