館山の洲崎灯台は小さくてカワイイけど海を眺めてリフレッシュできたよ

DSC06318

茅ヶ崎〜鴨川へ向かう途中。「道の駅とみうら」でお腹を満たした後は、房総半島の先っちょの西の方にある「洲崎灯台」というちっちゃなカワイイ灯台に寄り道したのよ。

付近には200円の駐車場がたくさんある

どんどん狭くなる道をおそるおそる進んでいったんだけど、灯台のすぐ近くに民間の駐車場がいくつもあって、備え付けの木の箱に200円入れればいいってわけ。

誰も見てないから入れなくてもバレないんだけど、お邪魔します料ということでちゃんと払いましょうね。

近くにはちょっとした商店もあったので、お菓子やジュースを買ってプチピクニックもいいでしょう。

本当にちっちゃくてカワイイ灯台

IMG 3569

▲ 灯台っていうと江ノ島の展望台くらいしか知らないから、小さいのはなんだか新鮮。

DSC06318

▲ それなりに階段が長いので、運動不足の人は覚悟しましょう。ここぞとばかりに駆け上がれ!

DSC06325

▲ 灯台の周りの敷地とか、なんか雰囲気が映画「悪人」に出てきた灯台を思い出したけど、あれは長崎だもんね。深津絵里がかわいかったねえ。

広がる海と湘南や伊豆半島まで見渡せる景観

DSC06329

▲ 冬は空の青さが深い。紺碧、というやつか。

DSC06322

▲ 看板には洲崎灯台からの景観図があるので、三浦半島とか湘南の位置もわかるようになってる。

茅ヶ崎が見えるかなあと思ったんだけど、位置の関係で平塚にかぶっちゃうみたい。伊豆半島とか小田原とかまで一望できるのは千葉ならではでおもしろかったよ。

DSC06323

▲ すぐ近くに広がる紺碧の海が気持ちいい。

DSC06331

▲ 敷地の近くには2月だというのにもう菜の花が咲いてる。

DSC06332

▲ これくらいのカントリーサイドに住むのもわるくないなあ。

灯台以外なんもないけど心が洗われたよ

DSC06333

ぶっちゃけここには灯台しかないです。

心躍るエキサイティングな体験はできないけど、こういうちょっとした寄り道がすんげー気持ちいいんだよね。

時間つぶしというか、必要のない道草というか、旅は目的第一になるとすぐにつまらなくなるからね。行く先々でマップを眺めてあちこち行くのが楽しいよやっぱり。

⇒ 洲崎灯台 360°パノラマ写真|GoogleMap

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です