ファミリー

アクアラインより久里浜からフェリーで千葉へ行くプチ船旅が楽しいっ!

IMG 3556

家内の誕生日にディズニーランドへ行く予定だったんだけど、なんか話が変わって、千葉へ1泊の旅行へ行くことになったの。

茅ヶ崎から千葉だと首都高〜アクアライン経由がいちばん早いんだけど、遊びに行くときはいつもちょっと遠回りして、久里浜からフェリーに乗ってるのよ。

R1とか首都高とか交通量多くていやじゃない。だから海を横目にR134を快適に走って、葉山から三浦海岸を経て、久里浜に出るの。

フェリーは三浦半島の久里浜港から千葉の房総半島の金谷港まで、およそ40分の短い船旅なんだけど、これくらいがちょうどいいのね。子どもたちも喜ぶし。

久里浜〜金谷の東京湾フェリー船内

DSC06265

▲ 平日だからか閑散とした船内。

DSC06266

▲ ソファのボックス席もたくさんあって、みんなリラックスしている様子。

DSC06259

▲ ふつうの座席もあるよ。

寒くても甲板に出て海風を浴びようぜ!

DSC06258

▲ 久里浜港を出港。

DSC06257

▲ 海風がチベタイけどチビたちと甲板に出ます。

DSC06263

▲ 高ーい高ーい!と大喜びの子どもたち。

IMG 3549

▲ いやあそれにしても寒いっ!

DSC06267

▲ 短い船旅でも全力で楽しむ子どもたちには見習うことがあるね〜

DSC06271

▲ あっという間に金谷港に到着。

ちょいと船旅が楽しい〜

DSC06275

旅行って予定とか時間を優先しちゃうと楽しくなくなっちゃうからね〜。

のんびり船に揺られると、なんか千葉に上陸するだけでワクワクするのでオススメよ。

⇒ 東京湾フェリー

関連記事

  1. キャンプ/アウトドア

    非日常のマーメイド・ラグーン。竜さんちの西伊豆旅2018夏 ②

    茅ヶ崎から数時間でいける伊豆に、こんなに美しい海があって、シュノーケル…

  2. コラム/エッセイ

    息子が踏んでく川辺の街。

    過日。長男が一人暮らしをするってんで引っ越しを手伝ってきたのよ。思っ…

  3. ファミリー

    千葉県「鴨川シーワールドホテル」は全室オーシャンビュー&鴨シー入園無料でお得!

    水族館好きの子どもたちが「えのすい(江ノ島水族館)じゃないとこ…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


月別の過去記事

  1. コラム/エッセイ

    さらけだす「勇気」と、他人に届ける「計算」
  2. 書籍/小説

    漫画家の「朔ユキ蔵」さんは、やっぱり女性だった!というお話。[ 日刊CL*75 …
  3. 書籍/小説

    悩みが解決しないあなたに必要な無駄な時間と『夜は、待っている。』
  4. ライフハック

    No Second Lifeセミナー6「普通のサラリーマンが出版する方法」が僕に…
  5. こころハック

    あなたが好きなことをやるとお金が増える理由(奥さまあげまん編)
PAGE TOP