デジタルツール/Webサービス

家庭で楽しむ科学の授業。Huluで『ナショナルジオグラフィックチャンネル』

NGC2

Huluが止まらない。

海外ドラマ『ウォーキング・デッド』にガブリと噛みつかれたのは以前にも書いたが、最近は『ナショナルジオグラフィックチャンネル』に熱くなっている。

学生の頃、理科室の暗がりで観たあのビデオがもたらしてくれたのと同じ、未知への好奇心と興奮が、大人になった今も味わえる。

▶ ナショナル ジオグラフィック チャンネル – Hulu


180か国以上で850万人が定期購読していると言われる、アメリカの科学雑誌『ナショナルジオグラフィック』が制作しているドキュメンタリー番組の数々を、お茶の間で見ることができる。

『地球:45億年物語』といった壮大なテーマから『恐怖と緊迫の事件簿』といった物騒なドキュメンタリー、あるいはゾンビが科学的に実在するかを真面目に追求した『ゾンビの真実』まで、様々な「人間と地球」の姿を見せてくれる。

理科室のビデオを家庭でも

『ナショナルジオグラフィックチャンネル』以外にも、イギリス国営放送BBCの『BBC Worldwide』もあり、理科の授業で観たデイビッド・アッテンボローの懐かしいナレーションに再会することもできる。

もちろん大人だけでなく、子どもにとっても楽しいはずだ。

パパはパソコンを閉じて、ママはお皿洗いの手を止めて、子どもたちはどうぶつの森をセーブして、たまにはみんなでソファにならんで、地球を眺めてみてはいかがでしょうか。

哀しいニュースなんかを見るより、ずっといいと思うのです。

▶海外ドラマ『ウォーキング・デッド』が僕らを惹きつける7つの理由

 

⬇️ここまで読んでくれた人は、TwitterやFacebookでシェアしてくれたら、おいちゃん嬉しくって涙が出ちゃうぜ

関連記事

  1. ファミリー

    とんねるずも絶賛した「道の駅とみうら」のビワソフトうんま〜!

    茅ヶ崎から千葉県の鴨川へ冬の1泊旅行に行った話。久里浜…

  2. こころハック

    成績が20%悪くて「幸せな人生」と、成績が30%良くて「苦しい人生」。

    こんなニュースを見かけました。ざっくり説明する…

  3. コラム/エッセイ

    神さまがくれた仔猫(と奇跡のからくり)

    ある日家に帰ったら、仔猫がいました。僕は、神さまがくれ…

  4. コラム/エッセイ

    フジテレビをおちょくるなよ。FODに紐解くドラマ黄金時代の輝き。

    俺が若い頃は、テレビをつけたらまず必ずフジテレビにチャンネルを…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


月別の過去記事

  1. Apple/Mac

    僕がDockに入れて毎日使っているMacアプリ16
  2. コラム/エッセイ

    ひとつ終わって、ひとつ始まる。
  3. コラム/エッセイ

    あの日、倒れそうだった僕に希望をくれた一冊の本。 [ 日刊CL*80 ] 201…
  4. Apple/Mac

    Apple Watch到着!やっぱり買って良かった!ワクワクしすぎてイスから落ち…
  5. キャンプ/アウトドア

    期間限定で復活!『ランドクルーザー70シリーズ』古き良きスタイル+TOYOTAの…
PAGE TOP