とんねるずも絶賛した「道の駅とみうら」のビワソフトうんま〜!

IMG 3566

茅ヶ崎から千葉県の鴨川へ冬の1泊旅行に行った話。

久里浜からフェリーに乗って40分のチョイ船旅を楽しんだ後は、房総半島の海沿いをドライブしてのんびり鴨川を目指します。

この辺てやたら道の駅が多いんで、目についたところからどんどん入っちゃう。

金谷港からすぐの「道の駅きょなん」へ

DSC06281

▲ フェリーが着いた金谷港から車で数分のところにある「道の駅きょなん」でちょっと休憩。

きれいなお花や果物が売られていて、ママちゃんがみかん買ってました。やっぱ千葉は温暖なんですなあ。

今この記事を書くために調べてたら、この近くに映画「ふしぎな岬の物語」のロケ地になったカフェがあったんだねえ。ぶっちゃけ映画の出来は残念だったけど、景色はすんごかったから行きたかったな。

ビワで有名な「道の駅とみうら」へ

DSC06287

▲ お昼頃到着したのがこちら。とみうらマートとも呼ばれてるみたい。

DSC06296

▲ 定番のお土産コーナーをぶらぶらして……

DSC06298

▲ チビたちこういうの好きだよなあ、オレもそうだったけども

IMG 3563

▲ 地産のお野菜は安いっ!

IMG 3564

▲ 干物もいっぱい。そういや銚子出身の先輩が魚なんて買ったことないって言ってたけど本当だろうか?

自然がいっぱいでのどかだ〜

DSC06310

▲ さすが南房総は真冬だっていうのにカラフルなお花がたくさん咲いてました。

いたるところで菜の花が満開だったもんねえ。

DSC06313

▲ 建物の裏には小川が流れていたり

DSC06305

▲ 鯉もたくさん!

意外と(?)食べものがおいしかった!

DSC06302

▲ 意外!と言ったらもちろん失礼なんだけど、こちらの食堂で食べたごはんがおいしかったの。

なんていうかこういうところの食事ってぶっちゃけたかがしれてるじゃない。そういうジャンク感を楽しむみたいなところあるでしょ。

でもこのラーメンも、まあいたってふつうのラーメンなんだけど、ちゃんとおいしくて「ふつうにおいしいラーメンて最近あんまりないよねえ」なんて言いながらずるずるいただきました。

DSC06300

▲ これはママちゃんが頼んだ「マグロのぶつ切りと豚汁定食」。日替わりだったかな?

鮮魚は食べた瞬間わかるよね。大きなぶつ切りで歯ごたえも絶妙。おいしい!

ふだん家族で回転寿司ばっかりだから、ひさしぶりにウマイまぐろを食った!って気がしたよ。

ビワソフトうんま〜!

IMG 3561

▲ 芸能人のサインがたくさん貼ってあるお店でデザートにビワソフトクリーム。

IMG 3568

▲ さっぱりしてるのにコクのあるソフトクリーム!これはマジでうんま〜!

紫芋ソフトとかわさびソフトとかいろんなの食べてきたけど、これがいちばんおいしかったかな〜♫

とみうらマート
昼総合点★★★☆☆3.0

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 富浦駅