Apple/Mac

【WP】RSS.stagramでInstagramをブログに貼る方法


Instagram上の写真をブログパーツにする方法はいくつかあるようですが、僕がやっているRSS.stagramというWebサービスを使う方法を紹介します。シンプルですぐできます。



   
サイトの真ん中へんにある「RSS.stagramをつかうには?」というセクションの [Login to Instagram] をクリック

   ↓
アカウントとパスワードを入力してInstagramにログイン
   ↓
Instagram RSSフィードURLが作成されて、スクリプトが表示されるのでそれをコピペ

デフォルトでは3行1列・画像サイズ120Pixelとなっているので、変更したい場合は、スクリプトの下にある「複眼RSSにて設定開始!!」のリンクをクリック
   ↓
詳細を設定して「貼付コード作成」をクリック

   ↓
新たに作成されたスクリプトをコピペ

●表示する写真の数を設定するには「テーブル行数」「テーブル列数」「取得件数」の数値を変更する。本記事上部の場合はそれぞれ「4」「4」「16」に設定。本ブログサイドバーの表示は「5」「2」「10」に設定。

関連記事

  1. Apple/Mac

    2014年に買って良かったモノ・ベスト10 #2014buy

    今年もいろんなモノを買ったけど、その中でも「本当に買ってよかっ…

  2. Apple/Mac

    【はじめてのフォトブック #2】Appleで作成したフォトブックが届いたので開封の儀☆

    先日、母の日のプレゼントとしてはじめて注文したフォトブックが届…

  3. Apple/Mac

    くっ!Macのストレージ容量が足りないっ!ときの対処法

    北海道バイク一人旅でたくさん動画を撮影してきたので、MacBo…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


月別の過去記事

  1. コラム/エッセイ

    RICOH GRと勘違いの時間。
  2. ファミリー

    目標「アスレチックで子どもたちより楽しむ!」は達成されたのか。大人の修行。
  3. 名言

    「見よう見ようと目を凝らすほど、答えは見えなくなる。見つめても見えないなら、目を…
  4. ガジェット/家電

    GoProで夏祭りを撮るとこんなに楽しい! #GoProのある生活 (後編)
  5. コラム/エッセイ

    「カバンが重くなるからお弁当いらない」と言ってしまったことを私は死ぬまで忘れない…
PAGE TOP