Apple/Mac

iPhoneのホーム画面からミュージックが消えた日『exfm』

Walkman
Walkman / mootown

iPhoneは最も身近なミュージックプレーヤーだ。

どれだけ便利なiPhoneアプリが出てきても、最も使用頻度の高いアプリは『ミュージック(iPod)』だった。

ところが過日、僕のiPhoneのホーム画面から『ミュージック』が消えた。もちろん忽然と姿を消したわけではない。

またひとつ新しい時代の階段を上る気配を感じたその経緯をお話ししよう。

= “”;

音楽を持ち歩かない時代に。

ウォークマンの登場で僕らは音楽を持ち歩けるようになり、iPodの登場でポケットに数千曲の音楽が入り、iPhoneの登場で音楽を肌身離さず常に持ち歩くようになった。

数百枚のアルバムがiTunesに入っていてもなお、僕らは新しい音楽を求める。いつでもどこでも音楽を聴ける環境が整えば、飽きてしまうのが早くなるのは当然だ。

だから最近はAccuRadioなどのネットラジオアプリで音楽を聴くことが増えたのだが、ネットラジオはやたらとチャンネルが多いし、好きな曲に出会えなかったりして、いまいち身をゆだねることができなかった。

そんなときに出会ったのが『exfm』というアプリだ。

このアプリによって、僕は『ミュージック』アプリを必要としなくなった。音楽をたったひとつのアプリで完結させる、という念願がようやく叶ったのだ。

exfm

無料
(2014.02.16時点)
posted with ポチレバ

『exfm』がクールなポイント

好きなアーティストの曲が聴ける。

好みのアーティスト名で検索すれば、Web上にある無数の楽曲を聴くことができる。さすがにすべての曲を聴くことはできないが、それでもかなりの量だ。楽曲数は少ないが日本のアーティストも検索できる。

IMG 7077

何を聴くか迷わない。

ネットラジオの欠点はジャンルをまたいだシャッフル再生ができないことだが、exfmでは「TRENDING」を選べばトレンド曲が自動的に再生される。「SITE OF THE DAY」や「ALBUM OF THE WEEK」といった項目も用意されているので楽しい。いつも音楽に包まれていたい人にとって、何を聴こうか迷うことなく、クオリティの高い曲が勝手に流れてくるのはじつに嬉しい機能だ。

IMG 7084

いつの間にか好きな楽曲が集まっている。

気に入った曲には♡マークをつければ、「YOUR LOVED」という項目に追加されていくので、気がつくと好みの曲だけを集めたプレイリストができあがっている。ラジオで気に入った曲を見つけたのにアーティスト名や曲名がわからずに二度と再会できないという切なさを味わうことがない。

IMG 7085

FacebookやTwitterにシェアされた楽曲をすぐに聴ける。

美しい音楽に出会った歓びは人と共有したいものだが、ネットラジオではSNSにシェアすることができない。『ミュージック』に入っている楽曲ならば『SoundTracking』を使ってシェアすることができるが、わざわざ別アプリを起ちあげるのは一手間だ。exfmならばワンタップでFacebook、Twitter、メッセージ、メールのシェア選択にアクセスできるので簡単だ。その上シェアされた楽曲はアプリを通さずにリンク先でそのまま聴けてしまうのだからたまらない(写真は『Tweetbot』で聴いているところ)。

IMG 7086

通話やボイスメモの後に自動的に再生してくれる。

個人的に最も気に入ったポイントは、電話やボイスメモを使った後に自動的に音楽再生に戻ってくれるところだ。ネットラジオはもとより標準『ミュージック』アプリですら、ボイスメモを使った後に音楽再生に戻ってはくれないのだが、exfmはあらゆるアプリの使用後に自動的に再生してくれる。これは思いのほか便利な機能だ。ホームボタンの2度押しから右スライドで出てくるミュージック操作画面でもexfmが使えてしまうのには驚いた。

IMG 7087

パソコンでもAndroidでも使える。

exfmは、Web上に無数にあるMP3ファイルなどの音楽を聴くことができるソーシャルミュージックサイトなので、もちろんパソコンのブラウザからも使えるし、Androidアプリもあるようだ。

▶ exfm

iPhoneに入っている曲が聴ける。

僕が『ミュージック』アプリを使わなくなった最大の理由は、exfmでiPhoneに入れてある楽曲も聴くことができてしまうからだ。シャッフル再生にしか対応していないが、Web上の無数の楽曲と同列にあると、その不自由さが逆に心地良いから不思議だ。

IMG 7089

フォローした人の楽曲も全自動再生。

音楽系SNSの最大の意義は「他人が聴いている素敵な曲に出会える」ことだ。センスがいい人や趣味が合う人を見つけたらフォローすれば、その人のお気に入りの楽曲を自動で再生することができる。

IMG 7092

 世界には知らない音楽が溢れている。

Exfm1

興味を持たれた方は、まずWebサイトから使ってみることをオススメする。iPhoneアプリから使い始めてもいいが、とても美しくて使いやすいサイトなので、こちらで先にサービスの概要を理解した方がiPhoneアプリも使いやすいだろう。

サインアップするかFacebookアカウントでログインしたら、まずは「TRENDING」でトレンド曲を聴いてみよう。あるいは「Search for Music」で好きなアーティストを検索してみるのもいいし、「GENRES」でジャンルを選んだり、趣味の合う人や友人をフォローしてみるのもいいだろう。

とにかく、音楽を選ぶ切り口が多彩なので、飽きることがないのだ。

iTunesに入れてある楽曲はどれも聴いたことがあるし、ネットラジオはなかなかクオリティが定まらないといった不満があるが、exfmならかゆいところどこにでも手が届く感覚だ。

世の中には、自分が知らない素敵な音楽がまだまだたくさん流れていることに気がつくはずだ。

exfmから流れ出てくるメロディは、ことごとくクールだ。

参考になった記事

▶ exfm : ウェブ上の音楽を集めてシェアできるソーシャルミュージックサイト – K’conf

▶ 無料・無制限の音楽SNSアプリ『ex.fm』は洋楽好きなら黙って入れとけレベルに楽しい[原石No.381] – リニューアル式.

AccuRadio

無料
(2014.02.16時点)
posted with ポチレバ
SoundTracking

無料
(2014.02.16時点)
posted with ポチレバ

関連記事

  1. Apple/Mac

    980円の「Thunderbolt to HDMIケーブル」がマジで使える良い製品だった話。

    先日、書斎テレビ兼PCのサブディスプレイ用にAQUOSを買った…

  2. Apple/Mac

    本家本元だからこそ産みだせる最高のクオリティ『iPhone 5s Case』

    2013年の9月に僕がもっとも心躍らせたのは、iPhone5s…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


月別の過去記事

  1. ガジェット/家電

    【限定10名】huluを一ヶ月無料で楽しめるクーポンコードをプレゼント!〆切は2…
  2. デジタルツール/Webサービス

    月額400円で160誌読み放題の「dマガジン」で僕が読んでる雑誌たち
  3. ライフハック

    仕事が変わって日常が崩れてきたので、生活を見直してみた。
  4. 写真/カメラ

    運動会などのイベントよりも、毎日の笑顔を写真に切りとる。 [ 週刊CL*7 ] …
  5. コラム/エッセイ

    クッキーモンスターからの脅迫状。
PAGE TOP