【パパごはん】10分でできる本格中華魚介焼そばまいうーの巻☆


元料理人のパパがつくるお手軽簡単ごはんシリーズ。

冷凍シーフードミックスを使って誰でもさっとできる本格中華焼そばをつくってみました。
美味しすぎてダイエット中の身にはきつい!

材料(3人前)
・焼そば(3人前) 1袋
・冷凍シーフードミックス 1袋
・チンゲンサイ 1パック(二株)
・シメジ 1パック
・マイタケ 1パック
生にんにくおろし  大さじ1
・調味料(塩こしょう・醤油・鶏ガラスープの素・オイスターソース)

  1. フライパンにゴマ油を熱して、解凍しておいたシーフードミックス→チンゲンサイ→シメジ・キノコの順に火の通り加減を見ながら入れて軽く塩こしょう、おろし生ニンニクを入れて炒め、皿に取り出しておく。
  2. 袋に穴を開けてレンジで1分ほど温めておいた焼そばを炒め、適量の水を加えて蒸してから、取りだしておいたシーフードと野菜を戻す。
  3. 醤油・鶏ガラスープの素・オイスターソースで味を調えて完成。さっとできて本格中華味まいうー☆

今日のポイント

  • 五人家族の我が家のように、分量が多い場合は、シーフードミックス、チンゲンサイ、キノコと、別々に強火でさっと炒めてから最後の味付けのときに和えるようにすれば、ベチャベチャしない美味しい焼きそばになります。
  • 肉や魚介といったメインの具材には炒めるときにきちんと塩こしょうで下味をつけましょう。
  • 焼きそばをレンジで温めておけば火を入れる時間が短縮でき、ベチャベチャしなくなります。
  • にんにくを忘れたので生にんにくおろし で代用しても美味。


副菜は「海藻サラダ」と「油揚げと豆腐の味噌汁」。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です