Apple/Mac

男の無骨なブラックG3

R0008400

去年、ずっと欲しかったクラムシェルのiBookをヤフオクで手に入れた勢いで、PowerBook G3もゲットしたんだ。

ウン千円だったんじゃないかな。まだ動くんだよ。

クラムシェルほどじゃないけど、この無骨で男らしいデザインも憧れていて、ただもうそこに置いてあるだけでテンション上がる奴。

R0008380

▲ 今あらためて見てみると、惚れ惚れするような秀逸なデザインって感じではないんだけど、そこがいいんだな。

この後のPowerBook G4からチタニウムやアルミニウムのメタルの質感に洗練されていくんだ。

IMG 0360

▲ なんせ20年前のマシンだから、分厚いし、垢抜けない。

IMG 0365

IMG 0366

IMG 0367

IMG 0368

▲ そういえば、いつの間にかMacBookからCD-ROMドライブが駆逐されたことも忘れていたなあ。Appleってぶっ壊すよなあ。

R0008388

IMG 0369

▲ このトランスルーセントのキーボードが好きでね。クラムシェルのキュートなホワイトに対して、男はストイックに作業しまっせ、という決意を感じるブラウンがカッコイイ。

R0008389

▲ こぢんまりとしたトラックパッドが時代を感じさせるぜ。

IMG 0386

▲ Appleはフォントの推移によっても、時代がわかるね。

IMG 0387

▲ おっさん懐かしの〈OS 9〉の図。当時はまだまだ不具合やクラッシュとの戦いだったべ。

IMG 0393

▲ 恒例のラップトップ並べ。現行の12インチMacBookの携帯性に息を呑むね。

洗練に洗練を重ねた形なんだけど、昔のほうが遊び心があった、なんて言うとおっさんが加速するか。

IMG 0403

▲ 薄っ!ていうか、分厚っ!そしてヘヴィ……。

R0008368

▲ 所有しているだけで喜びがあるけれど、飾っておくだけではないよ。

R0008371

▲ テキストを書くくらいしか使えないけれど、これで書くとなんか違うんだな。

とはいえ、これで文章を書いてみると、現在の最新のMacの執筆環境のあまりの快適さに感嘆の吐息が漏れる。

ATOKの優秀な変換がスムースに流れ、ワンタッチで広辞苑や大辞林をひろげ、Google入力で世界のあらゆる事象をそのまま入力する。

頭の中はそれほど変わっていないのに、テクノロジーはどんどん俺たちを置いていく。

R0008400

ま、基本的には置物です笑。

書斎に入って、これが目につくと、ほんのちょっとニンマリしちゃう。そういった類いの、クールな置物。ではでは。

関連記事

  1. Apple/Mac

    竜さんとApple第1弾「iMac 5K Retina 27インチディスプレイ」があるから安心して仕…

    「竜さんてMacとかApple製品ってどういう感じで使ってるの…

  2. Apple/Mac

    Apple Musicを10倍楽しむためのオススメ検索リスト4つ

    Apple Musicの最大の魅力は、「今、こんなの聴きたい!…

  3. レビュー/買物

    竜さんの2016年買ってよかったものランキング

    その一年に買ったものを振り返ってみると、おおよそどういう一年だ…

  4. Apple/Mac

    くっ!Macのストレージ容量が足りないっ!ときの対処法

    北海道バイク一人旅でたくさん動画を撮影してきたので、MacBo…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


月別の過去記事

  1. キャンプ/アウトドア

    1) 茅ヶ崎ビーチBBQではしゃぎすぎた大人たちの夏物語(前編)#フォトギャラリ…
  2. 映画

    【映画放談】『モテキ』(2011) ビッチな長澤まさみという天使を見た!
  3. キャンプ/アウトドア

    お台場で真冬のBBQパーティ開催。牡蠣にラクレットチーズにホットワインでゴキゲン…
  4. コラム/エッセイ

    僕の街においしい中華屋さんがなくても。
  5. こころハック

    「あたたかく笑顔の絶えない家庭」って何ですかー?いう話。
PAGE TOP