Apple/Mac

OS X Mountain Lionをクリーンインストールしたら心がスッキリした話。

IMG 3304

僕の書斎の母艦コンピュータはiMac(20-inch, Early 2008)。

4年前の夏、我が家にはじめてこのMacがやってきたときのことを、僕は今でも鮮明に覚えています。あれからOSはずいぶんと進化したけれど、ほとんど変更なく、時間が経過してもなお色褪せないシンプルでミニマルなデザインは、今でも僕の心を惹きつけます。

そんなiMacですが、標準搭載のLeopardからSnow Leopard→Lionと、これまではずっと上書きインストールできていたので、Mountain Lionは久しぶりにクリーンインストールしてみました。

OS X Mountain Lion 10.8(¥1,700)App
カテゴリ: 仕事効率化
販売元: Apple – iTunes K.K.(サイズ: 4,348.2 MB)
全てのバージョンの評価: (713件の評価)

何はともあれまっさらなiMacがとても気持ちいい!

きちんと準備をしなかったのだけれど、まあタイムマシンがあるから大丈夫だろう、と、ドーン!とHDDを消去して、クリーンインストールしてみました。

参考にした記事はこちら

OS X Mountain Lion(マウンテンライオン)をクリーンインストールする方法 | 和洋風KAI

「スッゲー気持ちいいっ!」

なんということでしょう。

まっさらなMacがこんなにも気持ちのいいものだとは。はじめてiMacの箱を開封したあの瞬間をまた味わえる日が来るとは、感無量とはこのこと。

昨日までのiMacには4年間住んだ部屋のカビ臭さと断捨離できなかったガラクタが溢れていたけど、今日からまた、まっさらな部屋で新しい人生を始められる、そんな気分にさせてくれます。

スクリーンショット 2012 08 15 7 23 12

気持ちいいので、データ全部を復旧はしないことに。

タイムマシンから「移行アシスタント」を使って、わざわざ断捨離するべきアプリやファイルまで一緒に引っ越してはせっかくの気分が台無しなので、必要なものだけチマチマと移動することにしました。

とりあえず外付けHDDにあるiTunesライブラリを使えるようにして、iPhotoのデータを移動して、Dropboxを設定したところ。あとメールくらいは今日中にやっておかなくては。

HDD容量もまだ150GBくらいあるし、なんだか新しいマック買ったみたいでうれしーや!

メインの作業環境は若いMacBook Air(mid 2012)にほぼ移行しているので、iMacには隠居していただいて、音楽・動画・Webブラウズ・メールなどのゆるい使い方で楽しみたいと思います。

関連記事

  1. Apple/Mac

    僕のiPhoneホーム画面アプリさらします(2012年冬)

    かなり前からやってみたいと思っていた「ホーム画面」さらし。…

  2. Apple/Mac

    激安!500円以下でUSBポートを4つ追加できるiBUFFALO製ハブ

    『おまえは今までスキャンした本の冊数をおぼえているのか?』で紹…

  3. Apple/Mac

    iPad miniが人気爆発するだろうと確信する3つの理由。

    iPhone5の興奮が冷めやらぬうちに、どうやら本当に「iPa…

  4. Apple/Mac

    FacebookのiOSアプリで「いいね!」が押せないときの対処法

    iPhoneやiPadでFacebookアプリを使っているとき…

  5. Apple/Mac

    本家本元だからこそ産みだせる最高のクオリティ『iPhone 5s Case』

    2013年の9月に僕がもっとも心躍らせたのは、iPhone5s…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


カテゴリー

月別の過去記事

  1. ガジェット/家電

    マイク内蔵で通話もできる!防水タフBluetoothスピーカーが、個人的に今年最…
  2. コラム/エッセイ

    一日のはじまりに、こころを現実から引きはがす。
  3. レビュー/買物

    これがホントの人をダメにする悪魔のソファ!猫も僕も一瞬でダメダメになれました!
  4. 2015北海道野宿一人旅

    北海道でいちばん長いドロドロトンネルと釧路の勝手丼とリトル・アメリカ(北海道野宿…
  5. グルメ

    NYセレブ御用達の味!渋谷「DEAN & DELUCA」のふんわりキッ…
PAGE TOP