Apple/Mac

OS X Mountain Lionをクリーンインストールしたら心がスッキリした話。

IMG 3304

僕の書斎の母艦コンピュータはiMac(20-inch, Early 2008)。

4年前の夏、我が家にはじめてこのMacがやってきたときのことを、僕は今でも鮮明に覚えています。あれからOSはずいぶんと進化したけれど、ほとんど変更なく、時間が経過してもなお色褪せないシンプルでミニマルなデザインは、今でも僕の心を惹きつけます。

そんなiMacですが、標準搭載のLeopardからSnow Leopard→Lionと、これまではずっと上書きインストールできていたので、Mountain Lionは久しぶりにクリーンインストールしてみました。

OS X Mountain Lion 10.8(¥1,700)App
カテゴリ: 仕事効率化
販売元: Apple – iTunes K.K.(サイズ: 4,348.2 MB)
全てのバージョンの評価: (713件の評価)

何はともあれまっさらなiMacがとても気持ちいい!

きちんと準備をしなかったのだけれど、まあタイムマシンがあるから大丈夫だろう、と、ドーン!とHDDを消去して、クリーンインストールしてみました。

参考にした記事はこちら

OS X Mountain Lion(マウンテンライオン)をクリーンインストールする方法 | 和洋風KAI

「スッゲー気持ちいいっ!」

なんということでしょう。

まっさらなMacがこんなにも気持ちのいいものだとは。はじめてiMacの箱を開封したあの瞬間をまた味わえる日が来るとは、感無量とはこのこと。

昨日までのiMacには4年間住んだ部屋のカビ臭さと断捨離できなかったガラクタが溢れていたけど、今日からまた、まっさらな部屋で新しい人生を始められる、そんな気分にさせてくれます。

スクリーンショット 2012 08 15 7 23 12

気持ちいいので、データ全部を復旧はしないことに。

タイムマシンから「移行アシスタント」を使って、わざわざ断捨離するべきアプリやファイルまで一緒に引っ越してはせっかくの気分が台無しなので、必要なものだけチマチマと移動することにしました。

とりあえず外付けHDDにあるiTunesライブラリを使えるようにして、iPhotoのデータを移動して、Dropboxを設定したところ。あとメールくらいは今日中にやっておかなくては。

HDD容量もまだ150GBくらいあるし、なんだか新しいマック買ったみたいでうれしーや!

メインの作業環境は若いMacBook Air(mid 2012)にほぼ移行しているので、iMacには隠居していただいて、音楽・動画・Webブラウズ・メールなどのゆるい使い方で楽しみたいと思います。

関連記事

  1. Apple/Mac

    今年定番になったiPhoneアプリ #2012app

    僕が最もリスペクトするブロガー@RyoAnnaさんの企画に乗っ…

  2. Apple/Mac

    ブルーがキリリとクールな「beats Solo2 ワイヤレスヘッドフォン」開封の儀

    AppleMusicがどんどん充実してきたり、音楽に詳しいお友…

  3. Apple/Mac

    持ってない人に教えたいApple Watchのある一日

    Apple Watchと生活する僕の、ある一日を紹介しよう。…

  4. Apple/Mac

    【ダイエット】8月までに10kg痩せるために決めたいくつかのこと#3 / iPhoneアプリ

    体調・フィットネス管理に使っているiPhoneアプリを紹介します。 (…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


月別の過去記事

  1. ライフハック

    あっちの世界でお義父ちゃんに会ってきた!お墓参りはトランス状態
  2. 映画

    大切な人との思い出がはじまる言葉『君の名は。』
  3. Apple/Mac

    Apple Watchが秘めた無限の可能性。ロレックスやG-SHOCKとのコラボ…
  4. ブログ

    読まれるブログを書くために、僕が気をつけている2つのポイント。
  5. 音楽

    チャラン・ポ・ランタンを知らずに生きてきた不幸
PAGE TOP