Apple Musicのワクワクする使い方。

Facebookを眺めていたら、僕が勝手に「音楽のメンター」だと思ってるお友達のブログが目に止まったんです。

そしたら、平戸祐介さんという人のことが書かれていて、なんかビビッときたの。

「まず、「Voyage」を!」|No Jazz No Life

もちろんすぐググるよね。

なるほどジャズピアニストなんだ。

ルックスもいいし、センスの良さそうなカッコイイおにいさんだな。

どんな音楽なんだろ?聴いてみたいなー。

いつもならたいていそこで終わっちゃうんだけど、最近はApple Musicで検索する。

そしたらやっぱりあった!

そしたらやっぱり超カッコいい!

ステキーーー!

知らなかったアーティストに出会って数分で、もうその人の楽曲が聴ける。

なんて時代だ!

こういう日本人のジャズもいーなー、もっとこんな感じの曲聴きたいなーって思ったので、iTunesで平戸祐介さんのアルバムのメニューから「ステーションを開始」ってのを選ぶ。

すると同じテイストのクールな曲ばかりを集めたラジオ・ステーションがはじまる。

カッコイイ曲がどんどんどんどん流れてくる。

なんだこれ?天国か!

すんごくいい感じの曲が流れてきたので見てみたら、今度は桑原あいさんというステキなピアニストを見つけて、そのままアルバムを聴いた。

見つけたら、すぐ聴ける。

自分好みの新しい音楽が、どんどん流れてくる。

なんだこれ!天国や!

ということで、ホントに便利な時代になったなあとほくほくしているわけです。

音楽って、素敵だね。

▶ そうだ、竜さんに話してみよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です