コラム/エッセイ

たゆたう真夏のオリーブ。

ウッドデッキが殺風景なので、オリーブの木を買ってきた。

植物を育てた経験はほとんどないので、お店の方に詳しく説明してもらって、中くらいのオリーブの鉢植えともうひとつ、あれ、名前忘れちゃったぞ、なんていったっけ?

ともあれそれに合う鉢を二つと。

IMG 3770

IMG 3768

ルノー・カングーは室内高が110cmくらいあるので、背の高い鉢植えもそのまま積みこめる。

IMG 3763

夏のあいだ、荷台はキャンプ道具が積んだままなので、後部座席に強引につめこんだ。

IMG 3762

IMG 3772

今日も朝から暑くって、とても外に出る気にはならないので、窓を閉めきってエアコンを効かせた書斎から、オリーブの木を眺める。

なるほど……風に揺れるオリーブの枝葉が、目にも涼しい。

〈たゆたう光と影。清さと濁り。愛と憎しみ〉

昨日見たテレビドラマのセリフを思い出したりして。

目に見えるところに草木があって、ゆらゆらと風に揺れているところを眺めているだけで、なんとなく心が落ちつくものなんだな。

人は元来そういうところがあるらしくて、河の流れとか、波の動きとか、焚き火の炎とか、揺れる木々の葉とか、形を変えながら動いて定まらないもの、〈たゆたう〉ものに、沈静を得るらしい。

海を見たいときって、そういうことかも。

R0016781

なにしろ猛暑なので、水やりをサボらないようにしてじっくり育てていきたい。

オリーブはたっぷり水を飲むらしいけど、陽の当たる日中にあげると根腐れしちゃうから、涼しい夕方にしなさいよ、ってことらしいです。

さっき水をあげたら、ウッドデッキの下がビショビショになっちゃったけど笑。

関連記事

  1. コラム/エッセイ

    タルトとブレードランナーとCD|なんでもないような日。2017/11/01

    午前中は家で仕事して、午後から映画を見に。駐車場はかな…

  2. コラム/エッセイ

    クッキーモンスターからの脅迫状。

    2013年1月。創業120年を越えるドイツの世界的ビスケッ…

  3. 夢を叶える

    僕が愛したオートバイと、彼を救ったオートバイ。

    YAMAHA SR 400僕が高校生の頃は、渋谷の街でSRを見かけ…

  4. コラム/エッセイ

    ジョブズが禅を学ぶように、僕は週末には海まで歩いて家族で音楽を奏でる。

    映画『ふしぎな岬の物語』には、海を眺めるシーンがたくさん出てくる。…

  5. コラム/エッセイ

    【エッセイ】元気出していきましょ。

    二十代前半の頃、僕の心はわりと深い暗闇の底に落っこちていた。…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


月別の過去記事

  1. 書籍/小説

    ブログについて語るときにブログ飯が語ることと僕の原点回帰。 #ブロフェス2013…
  2. イベント

    『タムカイズム』ラクガキを通じて人生の楽しみ方をデザインする。#ブロフェス201…
  3. キャンプ/アウトドア

    非日常で他人の視点をもらう旅(大人の夏合宿で僕がもらったもの)
  4. ガジェット/家電

    Apple Watchの存在を忘れてしまうケース。
  5. イベント

    外国人観光客向けWebマガジン『MATCHA』は、運営陣の熱量がスゴイ!#ブロフ…
PAGE TOP