コラム/エッセイ

たゆたう真夏のオリーブ。

ウッドデッキが殺風景なので、オリーブの木を買ってきた。

植物を育てた経験はほとんどないので、お店の方に詳しく説明してもらって、中くらいのオリーブの鉢植えともうひとつ、あれ、名前忘れちゃったぞ、なんていったっけ?

ともあれそれに合う鉢を二つと。

IMG 3770

IMG 3768

ルノー・カングーは室内高が110cmくらいあるので、背の高い鉢植えもそのまま積みこめる。

IMG 3763

夏のあいだ、荷台はキャンプ道具が積んだままなので、後部座席に強引につめこんだ。

IMG 3762

IMG 3772

今日も朝から暑くって、とても外に出る気にはならないので、窓を閉めきってエアコンを効かせた書斎から、オリーブの木を眺める。

なるほど……風に揺れるオリーブの枝葉が、目にも涼しい。

〈たゆたう光と影。清さと濁り。愛と憎しみ〉

昨日見たテレビドラマのセリフを思い出したりして。

目に見えるところに草木があって、ゆらゆらと風に揺れているところを眺めているだけで、なんとなく心が落ちつくものなんだな。

人は元来そういうところがあるらしくて、河の流れとか、波の動きとか、焚き火の炎とか、揺れる木々の葉とか、形を変えながら動いて定まらないもの、〈たゆたう〉ものに、沈静を得るらしい。

海を見たいときって、そういうことかも。

R0016781

なにしろ猛暑なので、水やりをサボらないようにしてじっくり育てていきたい。

オリーブはたっぷり水を飲むらしいけど、陽の当たる日中にあげると根腐れしちゃうから、涼しい夕方にしなさいよ、ってことらしいです。

さっき水をあげたら、ウッドデッキの下がビショビショになっちゃったけど笑。

関連記事

  1. コラム/エッセイ

    一日のはじまりに、こころを現実から引きはがす。

    朝はなるべく散歩するようにしている。一日のはじまりには、こ…

  2. 竜さんの日記

    封印されたライオンを解き放つ。|なんでもないような日。2017/10/31

    ずっとお気に入りのコーヒー。実家にあるネスプレッソだと…

  3. ビジネス/成功

    生きることについて語るときに、僕の語ること。

    連休最後の日の夕方に、書斎の断捨離をしていたら村上春樹さんの『…

  4. コラム/エッセイ

    捨てたんじゃないよ。拾ったんだよ。誰かが捨てたものを。万引き家族

    『万引き家族』は、〈鏡〉みたいな映画だった。筋書きや結…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


カテゴリー

月別の過去記事

  1. Apple/Mac

    Mountain Lionクリーンインストールしたらタイムマシンで戻れなくてあた…
  2. こころハック

    「あの花」が教えてくれる罪悪感を、僕達はまだ知らない。
  3. ファミリー

    【コストコ2014春】今春のオススメは激安トルティーヤとパクチーの効いたさっぱり…
  4. コラム/エッセイ

    『深夜食堂』の切ないけれど他人事な24分。
  5. Apple/Mac

    トラックドライバーの僕が歓喜したGoogle Maps for iPhoneの高…
PAGE TOP