コラム/エッセイ

たゆたう真夏のオリーブ。

ウッドデッキが殺風景なので、オリーブの木を買ってきた。

植物を育てた経験はほとんどないので、お店の方に詳しく説明してもらって、中くらいのオリーブの鉢植えともうひとつ、あれ、名前忘れちゃったぞ、なんていったっけ?

ともあれそれに合う鉢を二つと。

IMG 3770

IMG 3768

ルノー・カングーは室内高が110cmくらいあるので、背の高い鉢植えもそのまま積みこめる。

IMG 3763

夏のあいだ、荷台はキャンプ道具が積んだままなので、後部座席に強引につめこんだ。

IMG 3762

IMG 3772

今日も朝から暑くって、とても外に出る気にはならないので、窓を閉めきってエアコンを効かせた書斎から、オリーブの木を眺める。

なるほど……風に揺れるオリーブの枝葉が、目にも涼しい。

〈たゆたう光と影。清さと濁り。愛と憎しみ〉

昨日見たテレビドラマのセリフを思い出したりして。

目に見えるところに草木があって、ゆらゆらと風に揺れているところを眺めているだけで、なんとなく心が落ちつくものなんだな。

人は元来そういうところがあるらしくて、河の流れとか、波の動きとか、焚き火の炎とか、揺れる木々の葉とか、形を変えながら動いて定まらないもの、〈たゆたう〉ものに、沈静を得るらしい。

海を見たいときって、そういうことかも。

R0016781

なにしろ猛暑なので、水やりをサボらないようにしてじっくり育てていきたい。

オリーブはたっぷり水を飲むらしいけど、陽の当たる日中にあげると根腐れしちゃうから、涼しい夕方にしなさいよ、ってことらしいです。

さっき水をあげたら、ウッドデッキの下がビショビショになっちゃったけど笑。

関連記事

  1. コラム/エッセイ

    いちばん怖いのは、夢が叶うことなんだろ?『8 mile』

    『8 mile』って、世界的ラッパー・エミネムの生い立ちみたい…

  2. コラム/エッセイ

    二日酔いにはラーメンか森永ラムネか。

    俺がこの世でいちばん好きな食べものは、二日酔いのときにガッツリ…

  3. コラム/エッセイ

    正論を捨てて、幸せになる。__ネット時代だからこそ小説を読む。

    人はなぜ、小説を読むのだろう?ネット隆盛、出版不況の時…

  4. コラム/エッセイ

    日曜日の終わりに。

    十七日の土曜日はNSLセミナー11に参加する予定だったが、諸事…

  5. こころハック

    「できない」自分を認めることは、諦めではなくスタートである。

    運転免許証を返すことの寂しさ正月に家内の実家にお邪魔したとき、お義…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


月別の過去記事

  1. ライフハック

    プロブロガー・立花岳志さんのコンサルを受けて、自分では決して気づけない根本的な課…
  2. iOSアプリ

    iPadで宇宙への扉を体感するアプリ『kibo360°』
  3. コラム/エッセイ

    タルトとブレードランナーとCD|なんでもないような日。2017/11/01
  4. ライフハック

    いつも自分の真ん中に澄みきった泉を持っているために。
  5. iPhone/iPad

    iPhoneを買ったら、その日にすぐやるべき4つのコト
PAGE TOP