☞ 〈ラブラドールの仔犬を迎える準備〜サークル、トイレ、ベッド、その他いろいろ。〉の続き。

(2021年10月のお話)

さて、生後三ヶ月のラブラドール・レトリバーの仔犬・アンちゃんを迎えるにあたって、部屋やサークルやトイレ、ベッドなど、家の準備はだいたい整った。

なので次は、アンちゃんをお迎えに行く際に、車に載せるクレートを用意したよ。

クレートは、ハードキャリーとか、バリケンネル、バリケン、キャリーケースとか、いろいろ呼び方があるよね。

主に、病院とか車でのお出かけの際に使う他、ワンコは狭い小屋が落ちつくそうなので、家の中でもここで寝たりするのかな、とか。

愛猫かりんさまがいたときにも、病院に連れていくときに使ってたけど、元気でわんぱくなワンコ用なので、とにかくタフそうなのを重視して、Amazonで探して、本場アメリカンな感じのコイツにしました。

71IGgzO MTL AC SL1500

(写真:Amazon

サイズは迷ったんだけど、まだパピーだし、大きすぎても危ないかな?と、とりあえず目安体重10〜15kgのL70を選択。

ちなみに2022年8月24日現在、1歳1ヶ月で体重20kgちょっとだけど、まだいちおう窮屈ながら入ることはできるよ。

壁紙を剥がしたりすると、自分からこのクレートに逃げこむの。わかってんだよね、叱られるって(笑)。

81APyAgjSuL AC SL1500

(写真:Amazon

81xXttN+EEL AC SL1500

(写真:Amazon

で、お迎えに行くにあたって、まずは、カングーの広い荷室に設置してみた。

IMG 8721

IMG 8723

カングーの荷室の床には、荷物を固定するときに使うフックがついているので、キャンプで荷物を固定するのに使っているラッシング・ベルト(ラチェット式ベルト)や、ルーフキャリアに固定するネットなど、とにかくあるものを総動員してガッチリと!

created by Rinker
イーバリュー(E-Value)
¥1,068 (2022/11/26 19:34:43時点 Amazon調べ-詳細)

たぶんこんなにしっかり固定しなくても動かないんだけど、初めてだったので慎重に慎重を期したよ。

▲ で、実際にアンちゃんをお迎えに行ったときの映像。アンちゃん、ちっちぇ💕!

このときで、たぶん5kgくらいかな?

IMG 1105

▲ で、しばらくしてから、後部座席に移動。

IMG 1109

▲ ラッシング・ベルトでガッチリ固定。

ラッシングはあまり強く締めるとクレートを壊しかねないので要注意。

IMG 1113

▲ 荷室から見るとこんな感じ。

IMG 1143

▲ ここに入れられて、初めての病院へ行ったね。

IMG 9073

▲ うわ〜ちっちゃいね〜カワイイ〜!

IMG 1368

▲ で、最終的には、運転先の後ろ側に設置しました。

IMG 1751

▲ 茅ヶ崎のサザンビーチカフェのテラス席はワンコOKなんだけど、まだパピーでおとなしくしていられないので、急遽クレートを持ってきた。

IMG 1753

▲ やっぱりワンコは小屋の中が落ちつくようで、おとなしくしてました。

IMG 9074

いやあ、それにしても、今はもう20kgオーバーで成犬に近いから、仔犬の頃の写真を見ると、バカ親メロメロになっちゃうな(笑)

家でも、車でも、出先の小屋としても、タフでアメリカンなクレート、いい感じッス🐾

🚗 カングー関連の記事はこちら

🐕‍🦺 ワンコ関連の記事はこちら