[ 日刊CL*33 ] 新年に立てた目標の85%が、 一月十五日までに挫折しているんだってよ!2014/01/18

IMG 3083

気づけば今年も、すでに半月以上経っちゃいましたね。

皆さんは、新年に立てた目標や抱負をまっとうできていますでしょうか?

なんて、まだ大丈夫ですよね?まだ一月ですからね。

なんて思っていたら、読書家社長・小川さんのブログで、こんなことが紹介されていました。

アメリカの調査によると、新年に立てた目標の85%が、1/15までに挫折しているそうです。

引用元: 新年に立てた目標、気づいたら今年も挫折していた人に読んでほしい1冊の本 | 高額商品を成約させるためのセミナー集客講座.

えっ?たった半月で?85%ってほとんどじゃん!

これは言い換えれば、新年の目標や抱負というのは意味がない、あるいは多くの人が、現実的でない目標を掲げてしまっているということでしょう。

僕は今年、不言実行をテーマに隠れた目標や抱負をたくさん抱えています。

そして自慢しちゃいますけど、そのどれもをしっかりまっとうできています( ー`дー´)キリッ(まだ一月ですけどねw)

その根底にあるのはやっぱりモチベーションであり、気持ちの問題なんです。

ある大きな夢があって、そこに一歩でも近づけるための目標や習慣なので、それを「やめる」という選択肢がないんです。

それらをやめるというのは、夢を諦める、ということで、夢を諦める、ということは、生きている意味がない、というくらいの夢を抱いているということです。

先日、モンスターオフ会Dpub9の三次会で、酔っぱらった僕はこんなことを言っていたようです(記憶はDpubに置いてきましたw)。

「言葉に出しちゃうと続かない。継続したくて黙ってやってることがある」

引用:Dpub9でいただいた金言集 | No Man Is an Island.

なんか完全にカッコつけて言っただけな気がしますが、でもたしかに、人に言わないでいるからこそ続けられているのかなと、あらためて思います。

僕の場合、言葉に出すと薄まっちゃうんですよね。達成していないのに、宣言して満足しちゃうんでしょうきっと。

新年を機に新しい目標や習慣を掲げるのもいいですが、心のもっとずっと深いところで、確固たる決意をかためることが大切なのかもしれません。

2014年1月18日午後7時40分。リビングのソファにて。図書館で小説借りて、TSUTAYAでCDとDVD借りて、漫画買って、表現まみれで浮かれる休日の夜。

今日のゴハン

1000269 602857929767724 617067664 n

ベーコンとキノコの和風カイワレおろしパスタ!超簡単ですげー美味しいので近日レシピ公開します!

今日のランニング

土曜日は心も体も完全に脱力するために、ランニングもお休みです。でもなんか走りたいんだよな〜!

今日のびっくり!

1558783 602806499772867 393148458 n

ブロガー友だちのファーさん(@fahrenheitize)に教えていただいた小説を借りに図書館へ行ったら、Dpub9でお会いした茅ヶ崎在住の方と偶然会ってびっくりしました!

ブログ繋がりで知り合った皆さんのおかげで、僕の日常や人生はすこしずつ変わっているなあ、と実感しますね〜。

ファーさんオススメの小説は今度また紹介します♫

2014年に飛躍したい人限定!一年を走り抜けるために心技体のバランスをキープする方法。 | CLOCK LIFE*

ウォーク・ドント・ラン。走りつづけることはできないよね、歩くんだよ、今日も、明日も、明後日も。 | CLOCK LIFE*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です