好きの力!『あかめ女子のWebメモ』は、ブログ愛にあふれたひとつの理想型だ!

 

 

Akame4

大好きなブログを紹介していきたいと思う。

記念すべき第一弾は『あかめ女子のWebメモ』

2012年5月にスタートしたこのブログは、あれよあれよという間にスターダムにのしあがり、今やモブログ(iPhoneでブログを書くこと)の権威的存在にもなった超人気ブログ。

彗星のごとく現れたこのブログは、なぜ短期間でこれだけ成長できたのか、何が人を惹きつけるのか、その人気の秘密を分析してみた。

『あかめ女子のwebメモ』の秘密

書いている人

Akame4

あかめ(@mk_mizuho)さん → 詳しいプロフィールはこちら

取り扱っている主なジャンル

モブログ

テキストを書いて、写真を加工して配置して、リンクを貼って、更新までのすべての作業をiPhoneでおこなう行程を体系化したスゴイ人。

モブログをやりたい人は、このブログで1から学べるのはもちろんだが、勉強会やマンツーマン講義も定期的に行っているようなので、参加してみるといいだろう。

[Å]【厳選10個】モブログ初心者でも知ってて欲しいモブログアプリ一挙公開! | あかめ女子のwebメモ

▶[Å] 第2回「iPhone Blog Cafe」モブログ勉強会でモブログ講師をやり終えて。 | あかめ女子のwebメモ

▶[Å] モブログマンツーマン試運転開始!個別対応はやっぱり濃い時間に!! | あかめ女子のwebメモ

iPhoneアプリ
[Å] 2013年 iPhoneホーム画面アプリ最終版!私の厳選オススメアプリをまとめて紹介! | あかめ女子のwebメモ
食べ歩き
[Å] ソラマチ「銀座天龍」の餃子 とにかくビッグサイズで肉汁たっぷり! | あかめ女子のwebメモ
ガジェット
[Å] クリスタルアーマー0.2mm 世界最薄強化ガラス!!iPhoneに貼ってフリック快適!ラウンド型で指紋認証も完璧に! | あかめ女子のwebメモ
その他雑記など
[Å] 金沢八景 一之瀬丸で大名釣り!!船釣りしたい人はこのサイトおすすめ! | あかめ女子のwebメモ

ブログの特徴

基本的にすべてiPhoneから更新している

このブログのすごいところは、ほとんどすべての記事をiPhoneから更新しているというところだ。

僕も現在トライしているが、iPhoneで記事執筆から写真やリンクの添付まで、すべてをまかなうのは言うほど簡単ではない(けれど理解すれば早いらしい)。

もともとなかった「iPhoneからブログを更新する」という無理難題に対して、様々なアプリやノウハウを組み合わせ、自ら体系化してしまったところが彼女のすごいところである。

食べるの大好き!

2014年4月現在、最も多いカテゴリーは「iPhoneアプリ」だが、「グルメ」と「おうちグルメ」を合わせれば、記事数はそれよりも多くなる。

とにかくいろんな美味しいものを食べに出かけて、それらをたくさんの美しい写真で紹介してくれる。

このブログを見ていると「食べものがうまいっていいもんです。生きている証しのようなもんです」という村上春樹の言葉をいつも思い出す。

空腹時には要注意!

完璧なサイト構成

一度訪れてみればわかるが、このブログの構成はほぼ完璧だ。

パソコンから見てもスマホから見ても、レイアウト、デザイン、見やすさ、コンテンツなど、Webサイトとしてのあらゆる要素が、美しく整頓されている。

Web関連の仕事をされている方のブログには多く見られる傾向だが、その中でも群を抜いて綺麗にまとまっているのではないだろうか。

読者第一の「おもてなし」の心

「あかめ女子のWebメモ」を読んで、僕がいつも感心してしまうのは、読者のことを第一に考えているその徹底した姿勢だ。

ブログに情熱を注いでいると、いつの間にかアクセスや収益のほうに気持ちが傾いてしまうことが多いものだが、このブログは、コンテンツもデザインも、すべてが読者第一の「おもてなし」の心に支えられている。

僕は真剣にブログを書くようになって、このブログから様々なノウハウを学んだが、それ以上に、ブログを愛する心、自分にとってのブログの位置づけ、というような、精神的な姿勢の多くをあらためて再確認することができた。

「好き」の力

▶[Å] ブログが大好き。ブログって本当に不思議だと感じた1年でした。 | あかめ女子のwebメモ

このブログが人気を博しているのも、あかめさんが今やモブログという文化の権威的存在になっているのも、彼女が「好きなもの」を徹底的に愛して、それらを誰かに紹介したいという純粋な気持ちが根底にあるからだろう。

大好きなiPhone、食べ歩き、ガジェット、旅行など、様々なオススメを、他人にわかりやすく伝えたい、というブログの神髄とも言える衝動が、どこでもブログが書けるモブログを産んだのだ。

どれだけがんばっても、楽しんでいる人には勝てない。

正直に告白すれば、僕には、アクセスや収益ばかりに気をとられている時期があった。自分という人間を世の中に発信したいという自己顕示欲にとらわれていたこともあった。

けれど「あかめ女子のWebメモ」に出会って、本当のブログの価値、ブログが世の中であるべきひとつの形というのを、悟らせてもらった。

自分のことばかり書くのもいいだろう。アクセス狙いの記事ばかり書くのもいいだろう。

けれど、どれだけがんばっても、「自分の好きなものを他人に教えてあげたい」という健やかな気持ちで、人生とブログそのものを楽しんでいる人には、絶対に勝てない。

あかめさんの笑顔のアイコンを見ていると、僕はいつもそうやって、ブログの原点を思い出すのだ。

たとえばブログがあなたのお店だったら。[ 日刊CL* 78] 2014/03/10 | CLOCK LIFE*


[ 日刊CL*29 ] 三十路ブロガーはモブログの夢を見るか?2014/01/14 | CLOCK LIFE*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です