キャンプ/アウトドア

(後編)海まで30秒!『茅ヶ崎柳島キャンプ場』は、湘南唯一の海と森を楽しめる超ごきげんなキャンプ場だ!

IMG 7119

湘南唯一の海辺のキャンプ場『茅ヶ崎市柳島キャンプ場』のレポート後編。

ランチをたらふく食べたので、いよいよ海で遊びます!

前編はこちら

(前編)海まで30秒!『茅ヶ崎柳島キャンプ場』は、湘南唯一の海と森を楽しめる超ごきげんなキャンプ場だ! | CLOCK LIFE*

海まで徒歩30秒!茅ヶ崎柳島キャンプ場

ランチを食べたら、海へ出よう!

IMG 7039

美味しいものをたくさん食べたので、たくさん遊びますよ!

IMG 7066

GWだったので、鯉のぼりが上がってました。

IMG 7094

こちらがキャンプ場から海へ出る通路。奥に写っているアロハシャツのおじさんはキャンプ場のスタッフ。小魚を捕まえに出たそうです。

IMG 7092

海の案内図。海に向かって左(東)には朝日の江ノ島、右(西)には夕陽の富士山が見えます。

IMG 7098

チビたちは全力疾走するので、海まで10秒!パパも負けじとついていきます!

IMG 7113

やったー\(^O^)/海だー!まだ5月で海水は冷たいけど、お日様はぽかぽかであたたかい!

IMG 7160

ここの浜辺は入り江になっているので、波がいい具合に小さくなって、子どもたちにも安心なんです。

IMG 7145

おにいちゃんはさっそく海へ!

IMG 7138

小魚や海老も捕まえました。これはカタクチイワシなのかな?ちょっと前はシラスだったやつ。

IMG 7128

パパはランチビールにやられてだらしなく昼寝(笑)。打ち上げられたトドのようだ!

シャワーでさっぱりしたら、美味しい夜ゴハンが待っている!

IMG 7170

たっぷり遊んだ後は、シャワーを浴びてさっぱりしましょう。

IMG 7169

さすがに新築なので、シャワー室も清潔。コインシャワーではないので、焦らずゆっくり汗を流せます。夏の夕方は混雑が予想されるので、早めに入っちゃう方がいいかも。

IMG 7172

柳島の森に日が暮れていきます。

IMG 7176 IMG 7182

まずはおやつにカントリーマアムを。炭火で軽く炙ると、外はカリカリ、中はふんわりトロットロで抜群に美味しくなっちゃいますよ!

IMG 7196

と思ったら、遊び足りない子どもたちはBBQ場の隣にある遊具でまだまだ遊んでます。

BBQでじゅわっと肉厚絶品ハラミ!焼肉通販『亀山社中』が美味しくてとっても便利だったよ! | CLOCK LIFE*

大人はお肉をガンガン焼いて、ビールを喰らう!

IMG 7273

手作り遊具がけっこう楽しくて、何度も何度も遊んでました。おーい、ゴハン食べろよー!

IMG 7204

パパママ大好きレバー♫

IMG 7202

ニンニクは皮ごと焼いたら、オリーブオイルと岩塩でシンプルにいただきます!

IMG 7235

陽が落ちてくると、キャンプ場の雰囲気がぐっとよくなりますね。

BBQのシメはこれで決まり!10分でできる簡単ごきげんおいしいトマトリゾットの作り方。 | CLOCK LIFE*

シメのトマトリゾットを食べる頃には、柳島の夜もとっぷりと暮れて。

IMG 7260

さっさと寝ちゃいましょう。

GWの朝はまだちょっと寒い。

IMG 7268

チェックアウトは10:00なので、朝はちょっと忙しい。朝ごはん食べたり撤収とかあるので、遅くとも07:00には起きないと大変かも。

IMG 7283

朝からまた遊んでる。

まとめ

IMG 7166

ここの魅力はなんといっても「海」です。

キャンプ場って、意外と遊ぶことがなくて、子どもが飽きちゃうことも多いんだけど、海さえあればひたすらはしゃいで遊んでくれるので、夜もぐっすり。

海辺のキャンプ場って人気があるから、だいたい狭いサイトにぎゅうぎゅうであんまり快適じゃないんだけど、柳島キャンプ場はサイトもBBQ場もとっても広くて、気持ちよくすごせます。せっかくキャンプに来ているのに、人混みはいやですもんね〜。

オートキャンプ場なんで荷物を運ばなければいけなかったり、自然保護区域内にあるので、テントのところでは火を使えなかったりと、それなりの制約はあるけど、そんなもんまったく気にならないほど素敵なキャンプ場です。

僕は利用したことないけど、まさに山小屋って感じのログキャビンから、最大24名まで入れる清潔な宿泊棟など、テントがなくても泊まれるので、キャンプ初心者にもぴったり。レンタルも安くてすごく充実してるんですよ。

食材さえ持ちこめば、手ぶらで利用できる便利すぎるキャンプ場です!

本当は教えたくなかったけど、ここ最高ッス♫

公式サイト

柳島キャンプ場

おすすめの関連記事

【キャンプレポ2011夏】木洩れ日落ちる森に広がる本物の自然!キャンプデビューがここでよかった!「道志の森キャンプ場@山梨県」 | CLOCK LIFE*
便利なキャンプ持ち物リストテンプレート(Evernote)使ってください! | CLOCK LIFE*

⬇️ここまで読んでくれた人は、TwitterやFacebookでシェアしてくれたら嬉しいです

関連記事

  1. キャンプ/アウトドア

    BBQバカがオススメする、安くて使えるBBQグリルはこれだ!

    「BBQを始めたいんだけど、グリルはどれを買えばいいの?」…

  2. キャンプ/アウトドア

    猛暑だって川にドボンがサイコー気持ちいい!竜さんちの長瀞キャンプ日記2018①

    長瀞も猛暑だったけど、川にドボンがサイコーに気持ちいいのだわ!…

  3. キャンプ/アウトドア

    横浜のスタイリッシュなアウトドアショップ巡り。GOOD OPEN AIRS myXとJACK AND…

    スキレットやダッチオーブンが欲しいなーって思って、でも実際に見…

  4. キャンプ/アウトドア

    心地よい疲れに身をまかせて。竜さんちの長瀞キャンプ日記2018 ⑤

    ゆっくりお風呂に浸かって心地よい疲れが出たのか、夏の夕暮れを何も考えず…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


月別の過去記事

  1. 映画

    『エイリアン:コヴェナント』はあの頃のティーンエイジャーたちを今も熱くする。
  2. 日刊・週刊

    日曜日の夕暮れに、秋のツーリングと図書館と音楽を想う。(2013/10/06)
  3. 映画

    大丈夫だからケンカしちゃえよマザフォカ!『ストレイト・アウタ・コンプトン』
  4. 映画

    【映画放談】『クラッシュ(2004)』いつまでも心に残る、痛みの先にあるあたたか…
  5. レビュー/買物

    これがホントの人をダメにする悪魔のソファ!猫も僕も一瞬でダメダメになれました!
PAGE TOP