『A LA CARTE』Googleより頼りになる映画レビューブログ。 #ブロフェス2014非公式ガイド #ブロフェス2014

Alacarte1

ブロフェス2014の登壇者と運営するサイトを、僕が勝手に調べて紹介する「ブロフェス2014非公式ガイド」。第6弾は、月間70万PVを誇る映画レビューブログ『A LA CARTE』さんです。

その他のブロフェス2014非公式ガイド

▶#1 外国人観光客向けWebマガジン『MATCHA』は、運営陣の熱量がスゴイ!
▶#2『め~んずスタジオ』人生を思いきり楽しみつつ、それをお金に換える魔法。
▶#3『拡張現実ライフ』アプリ開発からブログ収入まで。マルチブロガーが見せてくれる夢とは?
▶#4『MEGWIN TV』元お笑い芸人が毎日アップする面白YouTube番組。なんとあのタニタが出資していたとは!
▶#5『Blog@narumi』伝説のNAVER職人がブログ界にやってきた!
▶#7『株式会社はてな』日本の情報発信を支える企業が教えてくれる、ブロガーがブログの外に出る方法。
▶#8『タムカイズム』ラクガキを通じて人生の楽しみ方をデザインする。
▶#9『イエス!フォーリンデブ★』笑えて役立つ150万PVのグルメブログ。

 

『A LA CARTE』Googleより頼りにしている映画レビューブログ

僕には、Googleより頼りにしているブログがいくつかある。

ビジネス本について調べたいなら、ググるよりあのブログを見よう、モブログならあのブログ、キャンプ場ならあのブログ、といったように、特定のジャンルにおいて完全なる信頼を寄せたブログがいくつかあるのだが、最近、映画を調べるときに真っ先に訪れるのが、この映画レビュー専門ブログ『A LA CARTE』さんだ。

映画専門個人ブログで月間70万PVというのはとてつもない!

omoide1

僕も映画が大好きでたまにレビュー記事を書くのだけれど、ネタバレという永遠の課題と向き合いながら書く作品の批評は、なかなか難しいものだ。

僕のような未熟者はいつも「この映画の良かったところについて熱く語りたいけど、これを読んでしまったら初めて映画を観る人にとって魅力は半減してしまうだろう」というジレンマに陥って、不完全燃焼にうつむいてしまう。

けれど『A LA CARTE』の柳下さん(@shuhei0919y)は、それを情熱と記事数で凌駕しているように見える。たとえばジブリの『思い出のマーニー』について語るとき、映画の基本情報から率直な感想、ちょいネタ、関連情報、そしてネタバレを含む詳細の説明、といったふうに、たくさんの記事を用意する。読者に読む記事の選択の余地を与えることで、ストレスやジレンマを排除した見事な映画レビューブログを完成させているのだ。

▶『思い出のマーニー』特集 もくじ – A LA CARTE

映画レビュー記事は、過去の作品であっても検索流入からそれなりにアクセスが減らないという側面もあるが、それでも映画専門のブログで月間70万PVというのは、とてつもない数字だと言えるだろう。

講演テーマは「誰でも出来るエンタメブログの作り方と多くの人が出来てないGoogle+の徹底活用法」

柳下さんの講演テーマは、映画というエンタメをコンテンツとしたブログの作り方と、Google+の活用法ということで、これまた僕自身が個人的にひざまずいてでも聞きたい内容。

「映画や趣味をコンテンツにしたエンタメブログで成功したい」というあなたにオススメ

意外かもしれないけれど、映画とか音楽とかのエンタメ系の趣味をコンテンツにしたブログって難しいんですよ。

これは僕の個人的な見解ですけど、成功する個人ブログの根底には、どこかに金と性の匂いがします。食、もそうだけど、根源的な欲求を満たしてくれるものが強いんですよね、ブログに限らず。

だから極端なことを言えば、なくても生きていける映画とか音楽とかサッカーとかの、エンタメや趣味をコンテンツにしたブログで他人様の役に立つのは容易ではないということです。

そんなエンタメブログ運営を教えてくれるというのですから、聞かない手はないですよね。

『A LA CARTE』さんの講演は、13:00から始まる第2セッション、ステージCで行われます。

▶当日のタイムテーブルはこちら

イベント詳細と申し込みはこちらから

Be13f04d s
イベント詳細

▶【東京・8月23日】2014 ブロガーズ・フェスティバル募集開始します!#ブロフェス2014  | Last Day. jp.

申し込み

▶ 2014ブロガーズフェスティバル 【東京・8月23日】#ブロフェス2014 | Peatix.