外国人観光客向けWebマガジン『MATCHA』は、運営陣の熱量がスゴイ!#ブロフェス2014非公式ガイド #ブロフェス2014

DropShadow ~ スクリーンショット 2014 08 12 7 08 51  1

8月23日(土)、大田区で「ブロガーズフェスティバル 2014」というブロガーのお祭りが開催される。

先日、「ブログを書いているあなたが、何をさしおいてもブロフェスに参加するべき5つの理由。」という記事で、ブロフェスに参加して得られるものや学べることをざっくりと書かせてもらったんだけど、今回はもっと具体的に、どういう人からどんな価値のあるお話を聞けるのかを調べてみたので、紹介したい。

「ブロフェス2014非公式ガイド」と銘打ってみたが、僕が個人的に調べた事前情報であり、勝手に思いこんでいる部分もあるので、間違っていたり理解できていない箇所もあるかもしれない。そういうところも含めて、当日に期待値をあげてもらえれば、きっと皆さんの役に立つはずだ。

第1回は、日本に来る外国人観光客向けWebマガジン『MATCHA』の紹介です。

その他のブロフェス2014非公式ガイド

▶#2『め~んずスタジオ』人生を思いきり楽しみつつ、それをお金に換える魔法。
▶#3『拡張現実ライフ』アプリ開発からブログ収入まで。マルチブロガーが見せてくれる夢とは?
▶#4『MEGWIN TV』元お笑い芸人が毎日アップする面白YouTube番組。なんとあのタニタが出資していたとは!
▶#5『Blog@narumi』伝説のNAVER職人がブログ界にやってきた!
▶#6『A LA CARTE』Googleより頼りになる映画レビューブログ。
▶#7『株式会社はてな』日本の情報発信を支える企業が教えてくれる、ブロガーがブログの外に出る方法。
▶#8『タムカイズム』ラクガキを通じて人生の楽しみ方をデザインする。
▶#9『イエス!フォーリンデブ★』笑えて役立つ150万PVのグルメブログ。

ブロフェスは野外音楽フェスと同様に、3ステージに分かれて、同時進行でライブ(講演)が進行していく。各ステージのタイムテーブルはこちらで確認できる。

▶ 2014ブロガーズフェスティバルのタイムテーブル : ブロガーズフェスティバル

『MATCHA』日本に来る外国人観光客向けWebマガジン

外国人観光客に向けた日本に関する情報サイト。東京・大阪・京都など、外国でも有名な都心部が多いが、その情報量と熱量はかなりのもので、日本人が見ても充分楽しめる情報マガジンになっている。

MATCHAは、日本に来る外国人観光客向けのWebマガジンです。 MATCHAで大切にしているのは、”熱量”です。 決して、観光ガイドや口コミサイトを目指している訳ではありません。 一人一人が「ここはいい!人に伝えたい!」と思うものを書いています。 一人一人が実際にその場に行き、熱量を持って取り上げ 日本の価値のあるものを、その良さを世界中の人に伝えていくWebマガジンです。 日本には素晴らしい文化が沢山あります。 日本食、日本酒、伝統工芸、建築物など、地域ごとに異なる特色があります。 しかし現状では、商業の均質化、過疎化や人材不足により、 日本のいいものがすごい勢いで無くなっています。 そして、その多くを、私たち日本人は知りません。 どれだけ良い場所や良い物であっても それを伝えない限り、人に知られることはありません。 誰にも知られなければ、どれだけいいものであっても残っていくことができません。 MATCHAを通じて、日本の各地域の良さを 日本中、世界中の人に伝えることができると考えています。 伝えることで人を動かすことができる。 人に届けることで、価値のあるものを時代と共に残すことができます。 これから日本全国を取り上げ、世界で1億人が見るWebマガジンを作っていきます。 日本の可能性は東京だけでなく、都道府県すべてにあり、 私たちはそこに価値を見出していきます。

ABOUT | MATCHA – 訪日外国人観光客向けWebマガジン

特筆すべきなのは、外国人向けということで、なんと7言語で展開されているのだこのサイト! スクリーンショット 2014 08 12 6 44 22

英語や中国語だけでなく、日本語を勉強中の外国人のために「やさしい日本語」という言語選択まで用意されている。漢字にはふりがながふられ、文法や語彙も初級レベルに限定しているので、日本語の教科書を読むように情報に触れることができるようになっている。

DropShadow ~ スクリーンショット 2014 08 12 7 04 21

これは一見しただけでわかるが、そうとうの労力がかけられており、僕は個人的に運営者さんの激熱な魂を感じました。これ生半可な気持ちじゃできないですよね。

講演テーマ「7言語サイトの運営方法、編集方針、大切にしていることなど」

ということで、講演テーマは「7言語サイトの運営方法、編集方針、大切にしていることなど」。

僕はこの個人ブログ『CLOCK LIFE*』の他に、茅ヶ崎や湘南の地域情報を集めた『茅ヶ崎ベース*』というサイトを運営しているので、こういう情報サイトの編集方針や、大切にしていることなんていうのは、すごく勉強になりそうです。

7言語とまではいかなくても、いずれは英語版くらい用意できたらいいなとは思っているし。

多言語への注力もそうだけど、単なる観光ガイドじゃなくて、本当にいいものを日本と世界に発信したいという「熱意」が、このサイトと講演から感じることができそうです。

そういう意味では、地域情報サイトとは縁がない人であっても、ネットで情報を発信する上での気持ちやパワーなど、学ぶことは多そうですよね。

ちなみに『MATCHA』さんの講演は、12:00から始まる第一セッションでAステージで行われます。

当日が楽しみです!

イベント詳細と申し込みはこちらから

イベント詳細

▶【東京・8月23日】2014 ブロガーズ・フェスティバル募集開始します!#ブロフェス2014  | Last Day. jp.

申し込み

▶ 2014ブロガーズフェスティバル 【東京・8月23日】#ブロフェス2014 | Peatix.