【家族ごはん】月に一度はたこ焼きホームパーティでビールだぜー☆


元料理人のパパがつくるお手軽簡単ごはんシリーズ。
しっかりごはんをつくるのが面倒なときや、週末にゆっくりしたいときは、夕方からたこ焼きホームパーティが楽しいです。

ママがタネを仕込んで、パパが焼いて、子どもたちがお手伝いして、みんな大喜び!

【材料(100コ/5人分)】

  • タネ
    • 小麦粉 320g
    • クリープ 大さじ5
    • ベーキングパウダー 大さじ1
    • 砂糖 大さじ2
    • 塩 小さじ1
    • 醤油 小さじ5
    • 出し汁 1500cc
    • 卵 5コ
  • タコ 好きなだけ
  • ハム(その他好きな具材)
  • 天かす 適量
  • 紅ショウガ 適量
  • 青ネギ 適量
  • 仕上げ(たこ焼きソース・青のり・カツオ節粉・マヨネーズ)


【用意するもの】

  • たこ焼き器
  • 竹串
  • ボウル
  • カップ


よく混ぜておいたタネをたっぷり注ぎます。

子どもたちといっしょに具材を放り込む!

こんな感じに膨らんできたら

穴の縁に沿ってクルクル回しながら90度ひっくり返せー!(この時点でははみ出していても大丈夫!)

しばらく焼いてまたひっくり返したら、コロコロ転がしながら焼いて形を整える。

でけたーーー!

うまーーーい!(なぜか後ろでお腹を出しているチビは無視してください)
【ポイント】

  • タネは具材を入れたときに溢れるくらいなみなみ注ぐ→溢れたタネをまとめて焼くことで大きくて丸いたこ焼きになる。
  • タコ以外にも好きなものをジャンジャン入れよう(歯ごたえがあるものがいい)
  • 失敗を恐れずガンガンつくろう(子供と一緒に楽しめます)
  • 大人はソースに飽きてきたらポン酢が美味しいッス。
  • たこ焼きごはんが美味いんです!騙されたと思ってぜひ。

うちは1回で20コ焼けるニトリのいちばん安いやつを使っていますが、やはり20コずつだと5人家族では間が空いてしまうし、場所によって焼ける具合が違うので、次はもっと大きなやつを買おうと思ってます。

美味しいのはもちろんのこと、子どもたちと一緒にやるととても喜びまっせー。

【参考動画】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です