キャンプ/アウトドア

『アルミロールテーブルコンパクト』ソロキャンプに持ってたら断然便利な1人用テーブル

DSCN0353

オートバイ野宿旅のために、1人用のローテーブルを購入しました。

荷物を減らしたいオートバイの旅だし、どうせ一人なんだから必要なさそうにも思えるんだけど、これがあるとないとではぜんぜん違います。価格もお手頃なんで、旅の友にオススメです。

ということで『キャプテンスタッグ アルミロールテーブルコンパクト』の開封から各部詳細と使い方の説明、実際にソロキャンプで使ったところをレビューします。

 

キャプテンスタッグ アルミロールテーブルコンパクト

DSCN0357

DSCN0356

▲トレッキングやツーリング、お花見や釣りにもいいそうです。うんうん。

DSCN0358

▲箱の裏には組み立て方の説明。バーをストッパーに引っかけて足を立てるだけですね。

DSCN0359

DSCN0361

▲こんな収納袋に入ってます。iPhone 5sと比べたところ。

DSCN0362

DSCN0363

▲コンパクトに収納されていますね。

DSCN0364

▲この手を離すと……

DSCN0366

▲バラバラバラっと、裏のゴムの力でほぼ自動的にテーブルの形に広がります。

DSCN0377

▲裏面

DSCN0379

▲テーブルの脚に付いているバーをストッパーにかけて……

DSCN0380

▲脚を開けば……

DSCN0381

▲ハイ、できあがり!超簡単。

DSCN0375

▲大きすぎず小さすぎず、ソロキャンプにぴったりのサイズですなこりゃ。

DSCN0374

▲高さはこれくらい。なぜ写真が傾いているのかは知らん。

実際にソロキャンプで使ってみたところ

DSCN0711

▲夕飯時。さすがに地べたに置いて食べるのはちょっとね。

DSCN1012

▲一杯やりながらウクレレの音色に癒やされる夕暮れのひととき。

DSCN0804

▲シェラカップにフリーズドライの煮麺で簡単な朝食のひととき。

DSCN1020

▲道志の深い森の中で。

DSCN1054

▲調理するときにも便利

まとめ

良いところ

軽量なアルミ製でコンパクトな収納性、有名ブランドで価格もお手頃なんで、ソロキャンプには最適な製品でしょう。

微妙なところ

キャリーバッグが本体に対してやや大きめ。もう少しタイトになっていれば、もっと小さく収納できそうな気はします。許容範囲ですが。

ロールして収納する作りなのでしょうがないんだけど、天板がしっかり固定されるわけじゃないので、上に何か載せたままテーブルを持ち運ぼうとすると危険です。テーブルが丸まらないように注意して持ちましょう。

オススメの関連記事

『サーモス ソフトクーラー 5L』小さいのに抜群の保冷力にびっくり!ソロやカップルにちょうどいいクーラーバッグ。 | CLOCK LIFE*

『スノーピーク シェラカップ』何にでも使えるアウトドアの万能調理器具とはこれのこと。 | CLOCK LIFE*


関連記事

  1. キャンプ/アウトドア

    豊洲野音CARNIVALで、僕が感動に打ち震えたミュージシャンたち

    先日参加した東京初の本格的野外フェス「豊洲野音カーニバル」。…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


カテゴリー

月別の過去記事

  1. デスクツール/文房具

    帰ってきたボールペン。
  2. コラム/エッセイ

    人は遠景を見ると癒される。__ジオラマのあるショットバー
  3. こころハック

    いつの頃からか僕は、どうやって休むのかがわからなくなっていた。【鬱日記4】
  4. デジタルツール/Webサービス

    2時間かけて書いてた原稿が30分で書けるようになったボクの執筆環境。
  5. デジタルツール/Webサービス

    元旦にまだ間に合う!印刷からお届けまで全部おまかせのオンライン年賀状サービス『ウ…
PAGE TOP