Apple/Mac

夏に大活躍!iPhoneの防水ケース「LAVOD Waterproof Bag 5m防水ポーチ LMB-007S」がイカス天国!

IMG 3070

先日の海キャンプでも大活躍したiPhoneの防水ケースを紹介します。

1000円以下(2012年8月現在@Amazon)とリーズナブルながらしっかり防水してくれて、これひとつでiPhoneが水中カメラ&ビデオカメラになってしまう優れもの。アウトドア派だけでなくお風呂でiPhoneを使いたい人にもオススメの一品です。

海でも河でもお風呂でもストレスフリー

Wc1

「海でiPhoneが使えたら」という積年の願いを叶えてくれたのがこの防水ケース。

写真・動画撮影はもちろん、急な電話やメールへの対応、FacebookやTwitterへのリアルタイムの投稿など、どこにいても普段通りの使い方ができるのは予想以上に快適でした。

僕はiPhoneと一緒に紙幣やSuicaなどを入れて使っていますよ。

リーズナブルでもガッチリ防水

IMG 3071

ジッパーは二つの回転式留め具でカチッと留めるタイプなので、とても安心感のある作りになっています。

構造上、スリープボタンは押しにくいですが、タッチ操作には不便なく、水中でも難なく動画撮影ができるし、文字入力もできました。

ストラップは長さが調整可能なので、首にぶら下げて泳いでも大丈夫でした。

気になるところ

  • 回転式留め具がスッゲー固い
  • 見た目がチープ
はじめのうちは気にならなかったのですが、回転式の留め具がすごく固いです。ただそのおかげで「これなら絶対水が入ってこないぜ」という安心感があります。
見た目はチープです。僕はぜんぜんオッケーですけどね。

もうビデオカメラはいらない?

Wc2

我が家ではメインビデオカメラとしてサンヨーのザクティを愛用しているのですが、iPhoneの動画撮影機能が向上している上にこの防水ケースがあれば、もうビデオカメラを別に持ち運ぶ必要がない気がしてきました。

余談ですが、個人的にビデオカメラの第一義は「携帯性」、すなわちどれだけ小さいか、いつでもどこでもサッと撮影開始できるか、にあると思っていますので、そういう意味でもiPhoneとこの防水ケースは最強と言えるのではないでしょうか。

我が家では水中で泡をブクブク吐きながら話しているところを撮影するのが好評でした。

夏にオススメの一品です。

※本製品に限らず、防水機能は完全に保証されるものではありませんので、マニュアルを読んだ上で自己責任でご使用ください。

関連記事

  1. キャンプ/アウトドア

    豊洲野音CARNIVALで食べたおいしいフェス飯とお酒まとめ

    2015年4月に開催された「豊洲野音CARNIVAL」で食べた…

  2. Apple/Mac

    はたして6月にMacBook Airは発表されるのか!? きたるWWDC2012を予測してみた☆

    いよいよ今年も6月11日より、Appleの開発者カンファレンス…

  3. ガジェット/家電

    コスパW杯優勝!32インチ4K高精細ディスプレイ〈BenQ EW3270U〉実感体感レビュー

    BenQの4K高精細32インチディスプレイの俺が実際に使ってみて感じた…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


カテゴリー

月別の過去記事

  1. こころハック

    「お礼なら、次へ渡してください」ペイ・フォワードですこしだけ世界を明るくする方法…
  2. コラム/エッセイ

    ちょっとの毒なら。
  3. ライフハック

    ディスプレイの色温度調整アプリ『f.lux』で心にもやさしさを。
  4. キャンプツーリング

    北海道行きフェリー「さんふらわあ さっぽろ」船内の設備と様子レポ(その2)
  5. 映画

    「シン・ゴジラ」で庵野秀明が本当に言いたかったこと。
PAGE TOP