ライフハック

友達のままフォローを外したら、Facebookが全く新しく生まれ変わったよ、というお話。

Fbfollow2

最近なんか、Facebookがつまらないなあ、なんて思ってたんです。

寝ても覚めてもFacebookばっかりのぞいていたザッカーバーグっ子の僕なのに、ちっとも心たかぶらない。で、ぼんやりニュースフィードを眺めていたら、スゴイことに気づいちゃったんです。

よく知らない人の日常を無理やり知らされている。

ある日の午前中にぼけっとFacebookを眺めていたら、僕のニュースフィードに流れてくる投稿をしている人のほとんどを、よく知らないということに気づいたんです。

誰かが朝何を食べただとか、何キロ走っただとか、どんなことを感じただとか、まあそういう日常をシェアするのがFacebookなんだけど、その内容よりも、そもそもこの人誰だっけ?という人が、毎日のニュースフィードにたくさんいることに気づいたんです。

僕には現在Facebook内に480人の友達がいて、基本的には直接お会いしたことがある人のみにしているので、まったく知らないというわけではないけれど、イベントで一度お会いしただけの方とか、もう何十年も会っていない旧友だとか、今の僕の日常にはほとんど関係のない人がたくさんいるわけです。

で、どういうアルゴリズムになっているのか、そういう人たちの投稿も、僕のフィードにじゃんじゃん流れてくる。

今までは、Facebookっていうのはそういうものだ、と思いこんでいたし、よく知らない人の日常を知ることができるFacebookスゲー!とか思ってたんだけど、よく考えたら、こんなに距離のある人の日常を知る必要があるのかと、ただでさえ忙しいのによく知らない人の日常を無理やり知らされてるんじゃないか、と思うようになったんです。

その投稿、本当に見たいですか?

これって別に、その人のことが好きだとか嫌いだとかオモシロイとかつまんないとかじゃなくて、シンプルに自分がその人のことを知りたいかどうか?って考えたときに、簡単に答えが出るんですよね。

たとえば僕にはすごく尊敬しているブロガーさんがいるんだけど、よく考えてみたら、彼のブログの更新は知りたいけど、彼のライフスタイルとか何を食べたとか、そういうのは興味なかったりするんです。

あるいはいつもネガティブなことばかりつぶやいている人がいて、なんかこっちまでゲンナリしちゃうよ、とか思ってたら、その人一度しか会ったことない人だったって気がついたり、逆にすごく仲のいい友人で、いつもポジティブで躍動的な投稿をしているんだけど、自分自身が疲れているから、今は彼とは距離を置きたいな、なんて思ったりすることだってある。

500人近い友達との付き合い方をFacebookに丸投げしていたら、(自分にとって)どうでもいい人や見たくもない人の投稿ばかりが流れてきて、自分が本当に見たい・知りたい人と距離が開いてしまうことだってあるのだ。

フォローを外すだけで、まったく新しいFacebookに刷新される。

ということで、ニュースフィードに流れてくる投稿の中から、毎日見る必要がないと思われる人のフォローを外してみました。

フォローを外しても友達のままだし、フォローを外したということを相手が知ることはないので、波風を立てることもなくニュースフィードを整理することができます。

友達のまま、フォローを外す方法

Fbfollow2

投稿の右上にある「∨」マークを押して「〇〇さんのフォローをやめる」を選択するだけで、今後一切その人の投稿はあなたのニュースフィードには表示されません。その人の投稿を見たくなったらその人のページに見にいけばいいし、いつでも簡単に再フォローできる。

特定のアプリからの投稿だけを非表示にする

Fbfollow1

あるいはその人の投稿は見たいけど、「今〇〇km走りました!」なんていうランニングアプリからの投稿や、チェックインアプリ、写真アプリなど、特定のアプリからの投稿だけを非表示にすることもできます。

クラス替えしたみたいにFacebookが新鮮に!

わざわざ個別にフォロー外しをしてまでニュースフィードを整理する必要があるのかよ?、と僕も思っていたんですが、実際にやってみたらすごくスッキリしました。

だってフォロー外しをする前と後では、流れてくる顔ぶれがぜんぜん違うから、まるで学校のクラス替えをしたみたいな新鮮な気持ちになれるんですよコレ!しかも自分で取捨選択してるんだから、いつでも仲のいい友人と同じクラスでいられるわけです。

あとWebサイトとかサービスとかに「いいね!」をすると、そういうのもニュースフィードに流れてきちゃうので、不要なものはフォロー外ししちゃいましょう。

最近は「SNS断捨離」とか呼んだりもするのかな。直接顔を合わせるコミュニケーションに勝るものはないけれど、電話やメールでのやり取りがSNSに取って代わられた今こそ、こういう意図的な情報経路の整理が重要になってくると思いますよー。

オンライン人間のあなたが、デジタル・デトックスをやるべき8つの理由。 | CLOCK LIFE*

Facebookのニュースフィードをカスタムする3つの方法 | CLOCK LIFE*

⬇️ここまで読んでくれた人は、TwitterやFacebookでシェアしてくれたら嬉しいです

関連記事

  1. ライフハック

    『コツコツ座談会』は単なるオフ会ではなかった!朗らかに熱く語った灼熱の池袋。

    先週の土曜日に参加させてもらった『第1回コツコツ座談会』という…

  2. ライフハック

    [ 日刊CL*53 ] 心身の奥底に沈んだ疲労を回復させるために、僕が決めた2つのこと。(バランス5…

    ここ数日、「時間がない!時間がない!」と騒いできたけれど、それ…

  3. ライフハック

    [ 日刊CL*45 ] くっ!やっぱり時間が足りない!(バランス2)2014/01/30

     (昨日までのあらすじ)今年は躍進の一年にするため、24時間365…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


月別の過去記事

  1. 音楽

    Apple Musicってこんな感じよ!&絶対やっておくべき「お気に入り」の設定…
  2. 書籍/小説

    [ 日刊CL*37 ] AmazonでKindleの角川作品70%オフやってるか…
  3. コラム/エッセイ

    「今日はいい日だねえ。みんなやさしいねえ」と彼女は言った。
  4. グルメ

    海が見える鎌倉の老舗イタリアン「タベルナ・ロンディーノ」のランチコースで贅沢な昼…
  5. 映画

    まさにQ展開!『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』が予想以上にヤヴァかった話(後半ネ…
PAGE TOP