ガジェット/家電

MacBookに最低限必要なハブ「ANKER Premium USB-C Hub」

DSC07483

MacBookでiPhoneを充電したりiPadをサブディスプレイにしたりしたかったんで、ハブ?っていうのかな、ふつうのUSBとかHDMIをつなげるようにするやつ買いました。

Apple純正は10,000円近くするし、他にも候補いろいろあったんだけど、迷ったときはANKERということで、今回も価格と性能のバランスがいい感じですねー。

ANKER Premium USB-C Hub

DSC07468

▲ 最近のMacによく似合うメタリックな質感にクールなロゴが印字。

DSC07465

▲ ポーチつき。

DSC07470

▲ USB 3.0ポートが2つ。カフェとかで仕事するときは、iPhoneを充電しながら「Duet Display」ってアプリでiPadをサブディスプレイにするというワクワクのノマド環境ができちゃうねー!

DSC07473

▲ 逆サイドにはHDMIポート。ボクは家では外部ディスプレイ使わないけど、MacBookをメインにしてる人はこれ大事でしょ。

DSC07472

▲ USB-Cポート。ここから充電します。

とりあえずこれでMacBook環境はオールグリーンかな

DSC07478

ハードシェル着けたし、USBもつなげるようになったので、いつでもどこでもMacBookを使いたおす環境はこれで整ったね。進路クリア、オールグリーン!って感じ。

ボクがAmazonで買ったときは5,999円だったよ。ほんではー!

関連記事

  1. Apple/Mac

    USB接続できるフェンダーのギターはiPhoneやiPadのスピーカーから音が出ないという事実。

    昨年のクリスマスに、アメリカのAppleストアで売られている「…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


月別の過去記事

  1. ファミリー

    「みんなでのんびりすんべー」っていうお出かけは家族で話す時間が増えるよ
  2. グルメ

    自宅で簡単!コストコ食材でささっとできる本格絶品タコスの作り方
  3. こころハック

    やめる決断は後退じゃない。進むのも止まるのも、選ぶのはいつも自分。
  4. グルメ

    麻布十番で喰らう京都の黒い中華そばとザ・焼めし。
  5. 夢を叶える

    「夢はいつのまにか叶っていた」の法則がわかれば、夢は叶いつづけていく
PAGE TOP