名言

「彼の頭の中にはとにかく余計なものがいーっぱいついてるのよ。障害うんぬんの前にね」リアル (6)

バスケ部のキャプテン・高橋は、交通事故で下半身が麻痺してしまい、もう一生歩くことができない身体になってしまう。車イス生活のためのリハビリが必要なんだけど、やる気が出ないのでそれもサボりがち。

リハビリセンターの先生が言います。

「彼の頭の中にはとにかく余計なものがいーっぱいついてるのよ。障害うんぬんの前にね」

イケメンで女にもモテて勉強もできて、ちょっとワルいこともやって、生徒たちのヒエラルキーの頂点に近いところで余裕かまして生きてきた高橋は、それまで他人をA〜Eみたいにランキング付けして見下して生きてきたんだよね。

だから、歩けなくなった自分はEランク以下だと勝手に決めつけて、勝手に他人の目から自分を見下して、責めて、苦しくなってる。

高橋じゃなくても誰だって、悩んだり、アクティブに行動できなかったりするのって結局、頭の中に余計なものがいーっぱいつまってるんだよね。つまってたら、すばらしい本も教えも言葉もなーんも入ってこない。

そんでその「余計なもの」ってたいがい、「他人から見た自分」のこと。障害とかなんとか、目に見える問題じゃなくて、自分が他人からどう見られてるかばっかり気にしてるから。僕らは他人を見上げて、見下して生きるようにチューニングされてきたんだからしょうがないけどさ、そろそろそういうの取っぱらっちまったらいいよね。

関連記事

  1. 映画

    『スマグラー』望まぬ日常に埋もれる若者に贈る痛烈でやさしいメッセージ。65点

    一言でいえば痛い映画だ。えげつないヤクザの拷問シー…

  2. コラム/エッセイ

    ちょっとの毒なら。

    ちょっとの毒なら「ボクらの時代」って対談番組が好きでよく見てる…

  3. こころハック

    「言いたいことは言う。その時は心を込めて言う」甲本ヒロトの名言まとめ

    オレのヒーローはいくつになっても甲本ヒロトだ。おじさんになって…

  4. こころハック

    人生を変えたいあなたに贈る、スナフキンの言葉の宝物ベスト17

    孤独と自由を愛する詩人・スナフキンは、旅の途中で出…

  5. ライフハック

    カンフーパンダに学ぶ、幸せな人生を送るための4つの珠玉の名言。

    僕はディズニーピクサーやスタジオジブリなどのファミリー向けアニ…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


月別の過去記事

  1. ガジェット/家電

    コスパW杯優勝!32インチ4K高精細ディスプレイ〈BenQ EW3270U〉実感…
  2. ライフハック

    <2017>毎日を「ハレとケとケガレ」に分類して心地よく生きていく
  3. イベント

    Dpubという着地点から僕らはふたたびジャンプする。 #dpub7
  4. ガジェット/家電

    若かりし僕が “一発で持っていかれた” グリーン・デイと、今ちょっと持っていかれ…
  5. Apple/Mac

    【はじめてのバックアップ】外付けHDD2台体制でデータと人生を抱きしめる!
PAGE TOP