「のんびりいこうよ、人生は」ドラえもんよりグッとくるのび太の名言まとめ

昨日アメトークでやってたドラえもん芸人見ました?

おもしろかったんで、その勢いのままドラえもんの名言とか調べてたんだけど、じつは「のび太の言葉」のほうがグッとくるものが多いんですよ。

ドラえもんが「がんばろう」みたいな模範的なことを言ってるのに対して、のび太のほうが一見バカみたいなんだけど勇気をくれる深いことを言ってたりするんです。

毎日がんばってるあなたにこそ贈りたい、のび太のなさけないけどグッとくる名言をどうぞ。

のび太の名言まとめ

「あしたのぼくにやらせよう」

所さんも「明日できることは明日やろう」って言うよね。今ワクワクすることしましょ。

「あったかいふとんでぐっすり寝る!こんな楽しいことがほかにあるか」

幸せはいつも目の前にある。

「手相なんか気にしてるときりがない。僕なりにがんばってやっていくよ」

みんなが何を言おうとも、自分を信じてやってきましょう。

「勉強して発明するんだ。勉強しなくても頭のよくなる機械を」

人間の考えることなんてそんなもんです。でもそういうなさけない発想が素晴らしいものを生んだりもする。

「ぼくは宿題をやるために生まれてきたんじゃない!」

仕事人間になってませんか?

「泣くなよ!人生にはいろんなことがあるもんだ」

ジュディマリのmottoって曲の「思いどおりなんていかないものだわ」って歌詞も好き。人生にはいろんなことがあるし思いどおりにいかないから、力んでもしょうがないよね〜。

「気にかけられるってうれしいね」

一人じゃ生きていけないもの。

「ときどき赤ん坊みたいに、あまえてみたくなるときがあるんだよ。あったかあい気持ちになれるんだよ」

大人だって甘えていい。バブバブ言いましょ。

「のんびり行こうよ、人生は」

うん、焦るのが一番よくないよ。

「一番いけないのは、自分なんかだめだと思い込むことだよ」

まったくだ。

「一つだけ教えておこう。きみはこれからも何度もつまずく。でも、そのたびに立ち直る強さも持ってるんだよ」

未来のあなたがそう言ってますよ。

「ひとりでなんて…、生きていけないよ…」

ひとりでなんて生きていかなくていい。ドラえもんはどこにでもいる。

「あきらめのいいところがぼくの長所なんだ」

それはまったく長所だと思う。

「悪いことしておこられるの、あたりまえだろ」

世の中はぜーんぶアタリマエー。それが世界の理。

「自信を持て!僕は、世界一だと」

そうだ、僕は世界一の僕だ!