iPhoneで印象的な写真を撮る3つの方法(人間編)

IMG 3300

最近はめっきりiPhone写真ばかりの@RyuNagayamaです。

カメラアプリが充実してきたおかげで、様々なシチュエーションの写真を、より印象的に残せるようになりました。

「日常のリアルを切り撮る」アラーキーのような方には向いていませんが、僕がiPhoneで手軽に印象的な写真を撮っている方法をペイフォワードします。

何を撮るかで使い分ける

基本的に

  • 人間
  • 食べ物
  • 景色

を撮ることが多く、それぞれ特色があるので、加工するアプリを使い分けます。

人間は『一眼トイカメラ』を使う

一眼トイカメラ 1.5(¥85)App
カテゴリ: 写真/ビデオ, ユーティリティ
販売元: TEKTEK – TEKTEK(サイズ: 4.5 MB)
全てのバージョンの評価: (357件の評価)

以前にも紹介しましたが、このアプリでは

  • 色合いをヴィヴィッドにする
  • 背景をぼかす

の二つを行います。

IMG 3299

この写真を『一眼トイカメラ』で開いて

IMG 3297

色合いを変更して

IMG 3296

顔の周囲をぼけさせると

IMG 3298

夏らしさが印象的な写真になります。

おわりに

色調を強調させると、写真はずいぶん見栄えが良くなります。

写真に合わせてちょうど良い加減を加えていくのもいいですが、僕は思いっきり強調して、ポスターイラストのようにしてしまいます。これはこれで趣のある写真になるんじゃないでしょうか。

次回は食べ物の写真。

【はじめてのiPhone写真】短時間で写真を手軽にクールにいじってシェアする3ステップ☆ | KLOCKWORK APPLE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です