山中湖『小作』のカボチャほくほく熱々ほうとうで体の芯まで温まる。

DropShadow ~ IMG 5756 道志の森キャンプ場へ行った後に、必ず行くのが山中湖のほうとう屋さん『小作』

熟成濃厚味噌スープに、これでもかというくらいたくさんの野菜が放りこまれた熱々ほうとうは家族みんな大好き!寒い秋冬に超オススメのお店でっせ♫

  DropShadow ~ IMG 5753 山中湖のほとりにあって、店の裏手はこんな感じ。 DropShadow ~ IMG 5970 大きな駐車場が用意されているけど、いつ行ってもいっぱいだなここは。 DropShadow ~ IMG 5966 有名チェーン店だけあって店構えも立派です。休日は必ず待つことになるけど、回転が速いのですぐに入れますよ。 DropShadow ~ IMG 1610 店内はだだっ広い畳の大広間で、開放感があって気持ちがいい。 DropShadow ~ IMG 1613 見よ!このほうとう鍋とコンロの数! DropShadow ~ IMG 1623 今回僕が食べたのは「辛豚ほうとう」。たっぷりの豚とキムチ、辛味噌で芯からあったまる! DropShadow ~ IMG 1625 すべてのほうとうに特大のカボチャが入ってる♫ こいつが甘くってトロトロで美味しいのねん! DropShadow ~ IMG 1624 山菜やジャガイモ、里芋、ニンジンなど、とにかく野菜が盛りだくさん! DropShadow ~ IMG 5972 こっちはふつうの「カボチャほうとう」。熱々のお鍋のまま出てきて、けっこうな量なんだけど、野菜が多いので女性でもペロリと食べられるはず。 DropShadow ~ IMG 1628 基本の「カボチャほうとう」の他には、ちゃんこや鴨肉、豚肉、熊肉、すっぽんに、なんとあずきほうとうなんてのもありますね。甘いのかな? DropShadow ~ IMG 1618 店内には有名人のサインがたくさん!スポーツ合宿が多い山中湖畔という場所柄か、スポーツ選手が多いです。 DropShadow ~ IMG 1620お持ち帰りもあるので、家でも食べれますな。

濃厚味噌とトロトロカボチャの甘みにうっとりです。

東京生まれヒップホップ育ち、じゃなくて、幼少期を山梨県で暮らしたことのある僕からすれば、”ほうとう” ってのは家庭の味で外で食べるもんじゃない、という認識があったのですが、小作のほうとうは家のほうとうとはまた別物でした。

家だと、カボチャや芋、麺が溶けてトロトロになった翌朝のほうとうが美味しいんだけど、野菜たっぷりでクリアな味を愉しめる小作のほうとうもとっても美味しい。

寒い冬はもちろん、夏だって汗だくになりながらいつも食べてます。家族連れも多いので、ドライブがてら行ってみてはいかがでしょうか。

関連ランキング:ほうとう | 山中湖村その他

【キャンプレポ2013夏3】我が愛しの道志の森(3rd DAY)山中湖の風に吹かれて現実へ帰る。 | CLOCK LIFE

爽快なまでに新鮮な鎌倉野菜のサラダと濃厚さっぱりつけ麺『一閑人』 | CLOCK LIFE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です