ガジェット/家電

MacBook Airと同サイズ!タニタの体組成計『インナースキャン50 BC-313』がスリムでカッコよすぎるのでオススメ!

IMG 2783

ずっと欲しかった「体組成計(たいそせいけい)」を購入した。

今まではIKEAの安い体重計を使っていたのだが、アナログで計測が狂いやすいし、そろそろきちんと体脂肪や筋肉量、骨量など、細かく把握したいと思うようになったからだ。

今はオムロンやタニタなど、いろんなメーカーからたくさんの種類が出ているので迷ったのだが、価格.comやAmazonなどのレビューを参考に、タニタの『インナースキャン50 BC-313』というモデルを選択。

これが予想以上にスタイリッシュで、しかも使えるやつだったので紹介します。

 

 

IMG 2773いつものようにAmazonプライムで購入。注文した翌日には届きました。

IMG 2774こんな箱に入ってる。箱からして意外と薄い。ボタンを押さずに乗るだけで測れる「乗るピタ」という機能がウリらしい。

IMG 2775裏はこんな感じ。

IMG 2776箱から出したところ。あれ?なんか予想してたよりずっとスリムでシャープなデザイン。

IMG 2777おお!表面ガラス張りで、すっげースタイリッシュ!しかも薄ッ!

IMG 2779昔ながらの分厚い体重計のイメージしかなかったから、あまりのスリムさにびっくり!思わずMacBook Air 13inchと比較しちゃったよ。

IMG 2778こうして乗っけると、さすがにTANITA Airと呼べるほどには薄くなかったけど、それにしてもスタイリッシュなデザイン。

IMG 2791昨日まで愛用していたIKEAの体重計と比較。横幅はタニタのほうが大きいけど、スリムになったぶん、隙間とかにしまえるのがとても便利。

スリムなボディと手軽さと視認性

IMG 2788

身体のチェックは毎日行いたいので、こういう機器に求められるのは手軽さと視認性だ。

インナースキャン50は、ディスプレイ表示が大きいのでとても見やすいし、乗るだけで体重、筋肉量、骨量、内臓脂肪、基礎代謝、BMIなどを計測して、自動的に表示してくれる。

朝の忙しいときでも、さっと計測して数値を確認することができるので、非常に助かっている。前回の計測値もすぐに見れるので便利。

やっぱり体重だけじゃなくて、筋肉や脂肪の量を数値で把握できると、健康に対するモチベーションが上がりますね。

今年は心技体の「体」にも集中して、バランスよく頑張りたいと思います。

ランニング初心者がハートレートモニタを使うべき3つの理由☆ | CLOCK LIFE*



どんなに忙しくても僕らがランニングをするべき7つの理由 | CLOCK LIFE*

⬇️ここまで読んでくれた人は、TwitterやFacebookでシェアしてくれたら嬉しいです

関連記事

  1. Apple/Mac

    iPhone7 Plusがデカすぎて猛烈に後悔していたぼくは、ようやく気づいたんだ。

    大きい方のiPhone7 Plusを買ったことを、正直猛烈に後…

  2. レビュー/買物

    爽やかなウーブンナイロンでApple Watchを夏仕様に。

    Apple Watchのミラネーゼループ、フォーマルでもカジュ…

  3. グルメ

    ラーメン二郎とアメリカンクラブハウスサンドの恐ろしいカロリーについて

    糖質制限の第一人者が亡くなったとか、毎日ラーメン二郎を食べてい…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


月別の過去記事

  1. グルメ

    自宅で簡単!鶏の唐揚げが神と化す7つの必殺トッピング
  2. ライフハック

    正しい方法で努力して自分を磨き、なりたい自分になるための8つのTO DOリスト
  3. ライフハック

    もっと高く飛ぶために、4月から僕がやめたことと始めたこと。ゆるい管理と直感力。
  4. Apple/Mac

    【iPadアプリ】自分だけのチョーCOOLな雑誌を作れる「Flipboard」が…
  5. コラム/エッセイ

    めんどうくさいけど、いとおしい。いろいろあるけど、一緒にいたい。
PAGE TOP