【MERRELL】雨の日も安心!!チョーCOOLな防水トレッキングシューズ「カメレオンⅡ」を買ったよー☆


以前から欲しかった防水トレッキングシューズを買ってきました。

水溜まりに突っこんでも水が染みないんですよー!

[メレル] CHAMELEON II STORM GORE-TEX XCR カメレオン II ストーム ゴアテックスXCR 83479

アウトドア系の雑誌で見かけて気に入ってしまったカメレオンちゃん。

Amazonで買おうと思ったのだけど、ちょっと特殊なトレッキングシューズというカテゴリだったので、店頭で試着したほうがベターだろうと近所で唯一Merrellを扱っていたテラスモール湘南のABC-Martへ。

【僕のトレッキングシューズの条件】

・雨の日の自転車通勤で使えるように防水仕様(GORE-TEX必須)
・ちょっとした登山やキャンプにも使える機能性
・街でも履けるデザイン

これに完全に一致したのがこのシューズ。

【MERRELLカメレオン2の特徴】

・世界基準の防水システム「GORE-TEX」を採用
・クッション性抜群のソールとほどよいホールド感で疲れにくいシェイプ
・スタイリッシュなデザインとビビッドなカラー展開で屋外ロックフェスなどを中心に人気高騰

MERRELL(メレル)とは?
1981年にカウボーイ職人のランディ・メレルがハンドメイドで一足のハイキングブーツをつくったのが始まり。
プロダクト開発理念は「アウトドアにおいて快適にすごすための革新的なアイテムをクリエイトすること」
チャレンジ精神と妥協のないこだわりをもち、ジャングルモックやカメレオンシリーズなど数々のヒット商品を発表している。
2007年より「FUJI ROCK FES」に協賛開始。
→メーカーサイト

クールで革新的な商品を世に出したいというメレルの姿勢はAppleに似ているような気がします。


GORE-TEX(ゴアテックス)とは?
アメリカのWLゴア&アソシエイツ社が製造販売する防水透湿性素材の商標名。
最大の特徴は、防水性と透湿性を両立させていることにある。つまり、水蒸気は通すが雨は通さない。
1976年にアメリカの Early Winters 社のテントに採用されて以降、主にアウトドア用品、特にレインウェアなどを中心に多く採用されている。また製品にはすべて、厳しい品質基準によって作られたことを保証する黒いタグがつけられる。__Wikipedia

学生の頃に花村萬月の旅行記を読んでからひそかに憧れていたGORE-TEXだが、デビューはトレッキングシューズになってしまった。

レインウェアも欲しいところだがすっげー高いからなあ。

家人の機嫌がいいときに頼んでみよう。

開梱

前から見たところ

横から見たところ

後ろから見たところ

上から見たところ

輝くGORE-TEXとMERRELLの文字