奇跡のミュージックアプリ!『Groove+ for YouTube』で世界中の音楽をミックスする。

IMG 8519

村上春樹さんが自身の小説に登場させるほど好きなミュージシャン・スガシカオさんが、TwitterでCDが売れないと嘆いておられた。

握手券などの特典を付けなければCDが売れなかったり、もはやお金を払って音楽を買う時代は終焉をむかえつつある。

そんな新しい音楽配信時代の象徴であるYouTubeをベースに、僕らのミュージックライフをとびっきり楽しくさせてくれるアプリがある。

『Groove+ for YouTube』は、DJのようにクールな選曲をしてくれる『Groove』のシンプルな使い方そのままに、YouTubeにある楽曲をミックスしてくれる、奇跡みたいなミュージックアプリだ。

『Groove』を知らない方はこちらを。


史上最強のミュージックアプリ!進化した『Groove』は僕らの音楽を変える。 | CLOCK LIFE*

『Groove』は、自分のiPhone内にある楽曲から、DJのように同じテイストのミックスプレイリストを作ってくれる最強のミュージックアプリ。詳細はこの記事に書いたので参考にしてほしい。

『Groove+ for YouTube』のとてつもないポテンシャル

世界中の音楽からミックスされる「Groovy Mix」

IMG 8516

『Groove』では、iPhone内にある楽曲から、同じテイストのアーティストの曲を集めたミックスプレイリストを楽しむことができたが、『Groove+ for YouTube』は、文字通りYouTubeにアップされた世界中の楽曲から、プレイリストが作成される。

言うなれば、持ち曲の数は無限大!

絶版になってしまったアルバムの曲や、伝説のライブの音などの入手困難な音源ですら、あなたのプレイリストに入ってしまうかもしれない。

好きなアーティストを検索して保存する。

IMG 8500

アプリを起動すると現れるメイン画面の「Spotlight」。ここではまだ何も登録していないので、オススメのアーティストが表示されている状態。

Perfumeやきゃりーぱみゅぱみゅをきちんと聴いたことはなかったが、このアプリならちょっと試しに聴いてみようか、という気になったりもする。

IMG 8501

僕は女優の松たか子さんのファンなのだが、アナ雪ではその歌唱力にも圧倒されたので、歌も聴きたくなった。ということで、お松さんを検索してみる。

彼女の曲がずらりと出たが、まずは一番上の写真をタップしてみよう。

IMG 8504

すると松さんのアーティストページに飛ぶので、彼女の曲だけを集めたプレイリストを聞きたければ「Play Artist Mix」を、彼女の曲と、彼女の音楽に似たテイストの曲を集めたプレイリストを聞きたければ「Play Groovy Mix」を選ぶ。

IMG 8503

曲が再生されたら、右下の「・・・」ボタンでメニューを開いて、「Add Artist to Favorites」を選べば、松たか子さんが「Favorites(お気に入り)」に保存される。

IMG 8507

下部メニューバーの「♡」をタップすれば、次からはワンタップでお松さんの曲が聴ける。

新しい音楽への入口になる。

IMG 8515

好きなアーティストはもちろん、気になっているけどきちんと聴いたことがないアーティスト、世の中で流行っている人気アーティストなど、買うか迷っているアーティストもバンバン登録して、視聴できるのが、このアプリの最大の魅力かもしれない。

前述の松さんもそうだし、Coldplayもちゃんと聴いたことがなかったので登録してみた。

あと先日ビデオで「HEY!HEY!HEY!」の最終回を観ていたらいろんなアーティストが出てきて、興味が出たのでたくさん登録してみた。奥田民生とか平井堅とか小田和正とかELTとか、買って集めるほどじゃないけど、わりと好きなアーティストたち。

で、聴いてみたら、小田和正の才能に戦慄してアルバムを購入。こうやって新しい音楽の入口になってくれるのだ。

僕好みの音楽を紹介してくれる。

IMG 8530

くるりのGroovy Mixを聴いていたら、サニーデイ・サービスの曲が流れてきた。彼らが現役の頃、僕はバリバリのパンク野郎だったのでほとんど聴いたことがなかったんだけど、今の僕の趣味にはぴったりハマるみたいで、すごくカッコいい!ということで、こちらも音源を買おうと思ってる。

 !パケット通信量に要注意!

ある意味(YouTubeにアップされている曲なら)聴き放題の素敵すぎるアプリだが、動画をストリーミング再生しているので、パケット通信量はとてつもなく多い。

きちんと計測したことはないが、AccuRadioなどのネットラジオで聴くよりも数倍多くの通信量が発生しているのは確かだ。

各携帯キャリアに1ヶ月7GBまで、3日間で3GBまでなどという制限がある現状、外出先でこのアプリを存分に楽しむのは不可能かもしれない。

僕は実際、自宅のWi-Fiに接続しているとき以外は、このアプリを使用していない。できないのだ。

iPhoneやアプリ自体がどれだけ優れていたとしても、通信制限によってそのポテンシャルを存分に発揮できないのは哀しいところだ。

とは言うものの、自宅やWi-Fiがある場所に限られるとはいえ、これだけの音楽環境が無料で整ってしまうというのは、十年前だったら考えられない、まさに奇跡のような時代である。

音楽関係者にはまだまだ大きな問題が横たわっているが、僕ら音楽を愛する者は、この時代の恩恵を素直に授かって、これからも素敵な音楽を愛でていけばいいと思うのだが、いかがだろうか。

これで月490円は安すぎる!『スマホでUSEN』なら最新J-POPや米ビルボードから懐メロまで24時間聴き放題! | CLOCK LIFE*

洋楽ファンのみんな、『AccuRadio』に帰っておいで。 | CLOCK LIFE*


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です