Apple Watchの存在を忘れてしまうケース。

IMG 1806

Apple Watchって、やっぱりコンピュータなんですよね。

ふだんG-SHOCKとかのタフな腕時計を使ってる身としては、腕にコンピュータを付けてるのって、正直気になってしょうがない。

 

ということで、アウトドアで遊ぶことも多いので、Spigenのラギッド・アーマーというのを買ったら、それより頑丈なタフ・アーマーというケースをいただいたんです。

見た目もG-SHOCKみたいになったし、やっぱりスクリーンがガードされてるというのは本当に心強い。

そんで半月くらい毎日使ってるんだけど、アタシ、気づいちゃったんです(稲川淳二風に)。

「あ、腕に高価なコンピュータが付いてること忘れてら」って。

つまりそれくらいの安心感があるってことです。

外で遊んでるときも、バイクで走ってるときも、ソファに寝っ転がって映画見ているときも、Apple Watchが腕にあることを忘れられてる。

IMG 1653

以前なら、画面がどこかにぶつかりやしないかとか、傷が入るんじゃないかとか、気になってわずらわしい場面が多かったんだけど、今はそれがまったくない。

だから毎日ずっと着けていられる。だからいろいろ楽しい。そう、タフ・アーマーならね。

ゴッツカッコイイ!タフ・アーマー 42mm

ラギッド・アーマー 42mm

元のデザインを損なわない薄型タイプ