好きなことができない人は、誕生日から始めよう!

我が家では、誕生日は「好きなことを何でもやっていい日」にしてます。

あれやりたい、これ食べたい、あそこ行きたい、それヤダ、ちょっと寝る、あれ買ってきて、という感じで、わがまま放題の王様になれる日。

先日の僕の誕生日(7月26日)も、いつものように王様になってみたんだけど、あれれ?なんか変な感じ。

というのも、僕は数年前に会社を辞めてから、誕生日じゃなくても毎日好きなことだけやって生きていたはずので、誕生日だからって特別にはならないと思ってたの。

でも実際には、久しぶりに大きな解放感を味わいながら、あれこれ好きなように振る舞って、食いたいもん食って、好きなことやって、欲しいもん買って、疲れたら車で寝てってして、ひさしぶりにわがまま放題の王様を満喫してた。
つまり、ふだんの僕はいつのまにか好きなことをセーブしてたんだなあって気づいたんだ。

無意識にどっかでママちゃんに気をつかってたし
無意識にどっかで子どもたちを優先していたし
無意識にどっかで自分がやりたいようにしてはいけないと思ってたのかもしれない。

でもひさしぶりに「誕生日」という免罪符をもらって、心から好きなように振る舞ってみたら、あの、自分でもまぶしいまでに輝かしい「自由の感覚」が戻ってきたよ。

そして、好きなことだけやって超ゴキゲンハッピーになって笑ってる僕がいるから、家族みんなが楽しそうで嬉しそうで幸せそう!

何度も言うけど、家族やまわりの人に遠慮したり気を使うから、まわりの人も遠慮して気を使って、みんな遠慮して気を使って、みんな楽しくない。

何度も言うけど、あなたが好きなことやったら、みんなも好きなことできる。

何度も言うけど、「好きなことして生きていく」ためのはじめの一歩は「今与えられている条件の中で好きなことをやる」なんです。

誕生日だからといって家族が何でも許してくれる。

それを毎日やるということです。

毎日家族が許してくれるようになるためには

  • 勇気を出して好きなことをやる
  • 好きなことをやる家族を許す

ことです。

まわりの人があなたを自由にしてくれないのは、あなたがまわりの人の自由を許してないからかもよ。

もしそんながんじがらめのしがらみに生きてて、そこから突破したいんなら、誰かが最初に好きなことやらなくちゃ。

「好きなことやらなくちゃいけない」って、なんて甘美でぜいたくな縛り!!!

ってことで、毎日が誕生日だ!今日も明日もあさっても!

↓ 誕生日プレゼントもまだ受けつけてまーす\(^O^)/

⇒ 竜さんを幸せにしてくれるモノリスト
http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/28GHWZ9FUU9ZZ

IMG 8091