コラム/エッセイ

「今日はその辺にしておいたら?」とかりん様は言った。

DSC05413

仕事が楽しくなって休憩も取らずに作業していると、かりん様がニャーゴニャーゴと鳴きながら書斎を歩きまわる。

「うるさいなー仕事の邪魔するなよー」と部屋のドアを閉めてしまおうとするが、ふと思いとどまって席を立つ。

ソファに座ってかりん様を膝にのっけて、しばらく撫でてやる。ゴロゴロゴロゴロ甘えやがって、本当に愛らしいやつだ。

だんだんリラックスして肩から力が抜けている自分に気がつく。

仕事で興奮状態だった脳が静かになって、予想もしなかった方向から新しい気づきや言葉、発見が降ってくる。

仕事でちょっとつまずいていたところ、悩んでいたことの答えが、すっと出てくる。

うれしくなって仕事に戻る。

やっぱり流れに身をまかせるのって大事だなあ、とあらためて思う。

かりん様はやっぱりわが家の神さまだなあ、とも思う。

しばらくすると思考が鈍ってきたので、もう一度かりん様とリフレッシュしようとするが、今度は膝にのっけてもすぐにどっかに走っていっちゃう。

さっきまでニャーゴニャーゴとあんなに甘えていたくせに、素知らぬ顔で好きなことをやっている。

僕は苦笑しながらあきらめて、仕事を切りあげることにする。

かりん様はきっと、「もう今日はその辺にしておいたら」と言ってくれたのだ。

お昼ごはんを食べて、ちょっと昼寝をしたら、またゆっくり海辺の道を散歩しよう。

そうやって、静かに、大切なことを大切に扱って、流れに身をまかせていたら、明日もきっと、いい仕事ができるはずだから。

明日もきっと、素敵な日になるはずだから。

そう感じられることが、何より幸せだからニャー。

▶ 竜さんとお話ししてみる?

関連記事

  1. コラム/エッセイ

    何者でもない、アクアマン。

    カール・ドロゴが海底人になったっていうんで見てきましたアクアマン。…

  2. グルメ

    新橋のチャーシューメン。

    銀座あたりに用事があるときは、新橋で降りて、ほりこしのチャーシュー…

  3. コラム/エッセイ

    家族のためにドアに鍵をつけてみた。

    家族のために、書斎のドアに鍵を付けることにした。理由は…

  4. こころハック

    信じてあげられなかった娘が、涙ながらにくれたもの。

    僕は心のどこかで、子どもたちを信じきれていなかったのです。中学…

  5. コラム/エッセイ

    左富士とリップヴァンウィンクルの花嫁|なんでもないような日。2017/11/02

    午後は仕事のつづきもしたいし、身体も動かしたい。海やプールに入…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


月別の過去記事

  1. キャンプ/アウトドア

    西伊豆の海空森を撮り歩く。竜さんちの西伊豆旅2018夏 ④
  2. 夢を叶える

    ニコニコハッピーな人生に不可欠な二つのメイソウ。__「迷走」と「瞑想」
  3. ガジェット/家電

    猿でもわかる極上の音色。『audio-technica プロフェッショナルモニタ…
  4. 書籍/小説

    竜さんが今読んでる本(2016/01)
  5. 夢を叶える

    本田圭佑が持っていて、香川真司が持っていないもの。
PAGE TOP