ゆる〜い街乗りスケートボード・ミニクルーザーがサイコーにハッピーなんだぜっ!(動画あり)

Bananablue

ある週末の夜の茅ヶ崎駅。シュッとしたおにいちゃんたちがカラフルでちっこいスケートボードで街を疾走しているのを見かけて一目惚れ。

今流行中の街乗りスケートボード「ミニクルーザー」を買っちゃいました。

思ったより可愛くて、思ったより簡単で、思ったより楽しくてハッピーだったのでペイフォワードしますぜ。

IMG 3890
初心者がミニクルーザーを買ったらまずやるべき4つのステップ。 | CLOCK LIFE

クルーザーって何よ?

IMG 3923

クルーザーと言っても船ではありません。街をクルーズ(巡航)するためのスケートボードのこと。

つまり、ストリートやパークでガシガシとハードなトリックを決める従来のスケートボードとは違って、コンビニへ行くときなんかに街をゆる〜く滑るための足代わりのスケートボードです。

サイズは22インチ(約57センチ)〜と、かなり小さめ。そのぶんテールも小さいけど、オーリーだってちゃんとできます(僕はできないけどw)。プラスティックのデッキ(ボード)にレトロなソフトウィール(柔らかいタイヤ)を履いているので足に伝わる衝撃が少なく、音もすっごく静か。サーフィンの練習用にもいい感じです。

いろいろあるけどどれを買えばいいの?

penny1

ミニクルーザーのブランドは、現在のところPenny, BANANA BOARD, STEREO, globeあたりがメインストリームのようです。

ちなみに僕はムラサキスポーツでPennyとBANANAに乗ってみて、友人の話を参考にBANANA BOARDを買いましたよ。Pennyのほうがトラックが柔らかくてちょっと怖そうだったのと、友人のススメもあってBANANAにしましたが、しばらく遊んでみたらけっこう大丈夫だったので、BANANAもトラックをもうちょっと柔らかめにしようと思ってます。

ぶっちゃけまだよくわかってないんだけど、デッキのデザインとか乗り心地とか板のサイズとか微妙なところはお店で確認して、あとはフィーリングで選んでいい部類のプロダクトだと思います。

ちなみにムラサキスポーツ茅ヶ崎店だと、Pennyだと追加購入しなくてもウィールを好きなカラーに変更してくれるということでした。

Penny Collection : Skateboards, Shirts, Accessories
Banana Boards

 

 

 

必見!ミニクルーザーで街へ飛び出したくなっちゃう動画2連発!

http://vimeo.com/45657221

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です