押してダメなら引いてみろ!WordPressのStatPressプラグインを外したらページスピードが爆速に。

DropShadow ~ 3214830727 fe46a43f90 o

このエントリは、Webの知識がないくせにきちんと機能や注意点を吟味しないでちゃちゃっとプラグインを入れてしまうすべてのずぼらなWordPressユーザーに贈ります。あとだいちゃん(@delaymania)とてとこん(@tetokon)の二人にも。

ここ最近の目下の悩みだったのが、ブログの読み込みスピードが異常に遅かったこと。五月にサーバーをSixcoreに移転してからはさくさくしていたのに、あれから五ヶ月ほどが経過して気がついてみたら1ページ表示するのに十秒以上かかってしまっている。

これはまずいとググって勉強して、画像サイズを小さくしてみたり、評判になっているキャッシュ系のプラグインをバシバシ入れるのだけれど、一向に効果が出ない。

【WordPress高速化】9秒からあっという間に2秒台へ!使用したプラグインと設定方法を細かく解説します。 | iPhone・Macの情報発信ブログ~Number333~

読み込みがあまりに遅いと読んでくれる皆さんに迷惑がかかるのはもちろんのこと、毎日の更新の際にもイライラするし、こんな重いサイト僕だったらもう二度と訪れないな、などと途方に暮れながらブロガーズフェス2013に参加したのが過日。

ブロガーの巨大イベントなんだから解決の糸口が見つかるだろうと、何人かにそれとなくさらりと相談してみたんだけど、やはりこういうことは人それぞれの環境で原因や解決策は異なるのだから、詳細は自分で追求して判断するしかないという厳然かつ冷酷な事実。

けれど、考えられるポイントはいくつか絞られるというのでいろいろ聞いていたら、ミュージシャンでWebデザイナーでiOSデベロッパーというマルチブロガー、上から読んでも下から読んでも大谷大さん(@delaymania)が、こうおっしゃる。

「とりあえず要らないプラグイン消してっちゃったらどうすか?」

それはまるで、「明日の天気? 晴れか雨か曇りじゃないっすか?」と言うようにさらりと軽く吐き出された言葉だったんだけれど、僕は稲妻に撃たれたように閃いて心裏で呟いた。「それやがな!」

いつもは安易にプラグインを追加してどうにかしようと試みていたんだけど、プラグインを増やしてダメなら減らしてみろ、押してダメなら引いてみろってことやん。

帰宅するとさっそくプラグインをひとつずつ削除して、GTmetrixGoogle PageSpeed Insightsでスピードを計測していると、すぐに原因が判明。

WordPress導入当初から使っている『StatPress Reloaded』というプラグイン。すごく便利なんだけど最近重すぎるので(表示するのに数分かかる)使っていなかったやつ。どう考えてもこれじゃん!ということで「停止」してみたら、一発で解決。GTmetrixの評価もDとEとかだったのに、CとCになって読み込みスピードも半減。Google先生も「まあまあだな」って頷いてる感じ(主観)。

DropShadow ~ スクリーンショット 2013 10 23 5 44 05

そんな評価はもとより、体感速度が爆速になったので安堵の溜息を漏らしたわけです。

長いあいだ僕のことを苦しめやがって、と忌々しい『StatPress Reloaded』を床に投げつけてぐりぐりしてやりたいところだけれど、調べてみたらやっぱり悪いのはプラグインじゃなくてきちんと設定しなかった僕。

オプションで「来訪ログを自動的に削除する日数」を設定しておかないと、延々とログが溜まってしまってえらいことになります。「人は忘れることで生きていける」と言ったのは加地さんだったか。ログも捨てていかないと生きてきません。

▶ 閲覧履歴表示に秀でたリアルタイム高性能アクセス解析プログラム、プラグイン「StatPress Reloaded」 | WordPressの使い方を覚えたい.

ということで、皆さんもきちんと機能や設定をやりましょうね。

そういえばてとこんが「何をいじるにしても、元通りに戻せるようにしてからじゃないとダメですよ」と言っていたのも心に刺さりました。

皆様ありがとうございます。今日も僕は世界中のみんなのおかげで生きています。

サンプルWordPressのサーバをsixcoreに移転する際に僕がつまずいたことと学んだことと参考にしたサイトとありがとう! | CLOCK LIFE

道は違えど、目指す頂は同じ。ブロガーズフェス2013回顧録。 #ブロフェス2013 | CLOCK LIFE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です