けっきょくのところ、僕らは情熱で事を成すのだから。[ 週刊CL*5 ] 2014/05/18

10356493 656925447694305 974077261 n

今週の平日は、全力で突っ走ったと言えるだろう。

「猛烈に生きよう!」

というテーマのもと、綿密で濃厚なルーチンスケジュールを練り、それをひたすら情熱で実行した。ときおりくじけそうになりながらも、歯を食いしばって、何度も立ちあがった。

そのおかげで充実感と達成感がある一方で、あまりハードなウィークデイを送ると週末に影響を及ぼしてしまうこともわかった。

朝活はこれまでどおり。四時に起床して日次スタートをして、ブログを書いて、ちょっと休憩したら筋トレしてランニングしてシャワー。ここまでで四時間。

八時に出勤して、ほぼ一日事務所で働く。お客さんとの取引連絡や社員への指示など、ストレスフルな対人業務がほとんど。

夕方帰宅したら、入浴して食事をとって、すぐに日次レビュー、ブログ、夜ワーク、勉強をして、20分ほど家内とすごして、ストレッチと瞑想をして10時に就寝。夜も四時間の作業。

というのが、僕のウィークデイのすごし方だ。

大きく変わったのは、会社業務の密度と夜の作業で、とくに夜は疲れた心身にムチ打って、ふらつく頭を抱えながら根性で乗りきったと言っていい。

休憩は、朝のブログ後の20分とランチタイムだけで、その後は就寝までぶっ通しで突っ走る。会社業務以外に約6時間のパーソナルな仕事をしていることになるが、早出残業を含めれば、それくらい働いている人は掃いて捨てるほどいるだろう。

さすがに夕食後は眠くなってしまうんだけど、ここで踏ん張らずにいつ踏ん張るんだ!と自分に言い聞かせて、ブログや勉強に勤しんだ。

疲れているのに勉強しても頭に入らないとか、作業効率が落ちるとか、そういうライフハック的でいい子ちゃんな意見ももちろんだが、やってみると意外とはかどるもんである。

やっぱり人間は根性だなあとあらためて僕は思うよ。根性の語感がイヤならば、情熱。けっきょくのところ僕らは情熱で事を成すのだから。

そうやって突っ走った一週間はとても充実していて、気持ちも健やかに、身体の芯から自信(自己信頼感)が溢れでて、生きている実感がとても幸せなのだが、週末になるとパチンと音が鳴ってスイッチがオフになってしまった。

金曜日の晩も土曜も日曜も、遊びや家族との時間も含めて綿密なスケジュールができているんだけど、週末に限っては予定通りに実行できないことが多いのだ。

まず金曜日の晩は、家内とゆっくりじっくり話をする唯一の貴重な時間としているはずなのに、夕食を食べると疲れてソファで眠りこけてしまうのである。よくある「またパパがソファで寝ちゃったよ」というやつなわけだけど、けっきょくそのまま寝てしまうのだ(家内に起こされて寝室へ行くけど)。

土曜日は、一週間のうち唯一リラックスする日と位置づけて、心身ともに脱力するようにしているのだが、午前中には週次レビューや雑務をやったり、家族との予定やセミナー、勉強会など、けっきょく能動的な予定をぶち込んでしまうのだな。

で、気はゆるんでいるんだけど、それなりに予定が入っていると、いつもほど積極的・行動的に動けなくて、変に疲れちゃうし、夜は家内と飲んで語っているうちに熱くなってしまい、それなりに酒量も増える。

「日曜日は一週間で一番大事な日!」ということで、朝からブログを書いたりいろいろするんだけど、平日の疲れと土曜日の変な疲れとお酒が残ってしまって、全力で闘えなくなったりするんだ。

今年の一月は、それでいろんなバランスが崩れて、猛烈な毎日が破綻してしまった。

▶ 僕の一月は幻だったのか。just like starting over. [ 日刊CL*64 ] 2014/02/18 | CLOCK LIFE*

今回は同じ過ちを繰り返さないように、もう一度じっくり平日と週末の予定を立て直したい。

と思うんだけど、実際にスケジュールを見直すと、情熱でどうにかなるだろう!とか思っちゃうんだよな。

とりあえずここ数年で学んだことは、何事も焦らないこと。失敗を恐れないこと。こういうのを繰り返す中で、ベストな方法を導き出せればいい。

なんて模範的な締めになっちまったけれど。

来週も全力で突っ走ろう。龍馬とかスパイダーマンに比べれば、まだまだ僕は甘いよ。

2014年5月18日。午後4時09分。西日の差しこむ書斎にて。影響されやすい僕が最近ハマっているのは「アメイジング・スパイダーマン」とhuluで「龍馬伝」。

一週間の出来事を動画で。『僕と、僕らの毎日。』2014/05/18

今週の更新記事5本

今週はユニフレームのファイアグリルを紹介した記事がバズりました。

やっぱり本当にいい製品て全力でオススメしたいから、記事にも力が入って、それが伝わるのは嬉しいもんですな。

CLOCK LIFE*5本

夏の男の肉料理!BBQでふっくらチキンソテーのフレッシュトマトのソースの作り方。 | CLOCK LIFE*

爆笑必至!逆再生おもしろ動画が簡単に撮れる『逆再生アプリ リバースカメラ』(動画あり) | CLOCK LIFE*

BBQも焚き火もこれ一台!『ユニフレーム ファイアグリル』を選ぶべき5つのポイントと使い方。 | CLOCK LIFE*

野菜をバリバリ食べよう!BBQで簡単バーニャカウダの作り方 | CLOCK LIFE*

打ちたての茹でたて!『ゆで太郎』のツルツルお蕎麦は、チェーン店の枠を超えた美味しさ! | CLOCK LIFE*

茅ヶ崎ベース0本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です