映画

ハロウィンの夜に聴きたい「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」の名曲

nightmare-before-xmas1

我が家の子どもたちは、ヒマさえあれば「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」という映画ばかり見ている。

怖くないのかと訊くと、ぜんぜんと首を振って画面から目を離さない。

映像や音楽は不気味だが、この映画を観るとディズニーランドに行っているような気分になれるらしい。

ハロウィン・タウンのキング、ジャック・スケリントンは、初めて見るクリスマス・タウンの美しさに心を奪われ、サンタクロースを誘拐してしまう。

自分のすぐそばにある大切なものを見失って、他人のものをうらやんでしまう哀しい男の物語だ。

たしかにきらびやかなホワイトクリスマスに比べて、ハロウィンは暗くて不気味だが、それでもこのお祭には妙な明るさがある。

初めてこの映画を観た頃から、僕もずいぶんおっさんになってしまったが、この映画のハロウィンソングを聴くと、今でも心がゆらりと動き、にやりとしてしまう。窮屈な現実を小馬鹿にしたような気分になる。

歳をとると、ディズニーランドへ行かなくても現実を忘れられるのだ。

日本語のほうがコミカルで楽しい。

 

関連記事

  1. 映画

    そしてスカーレットのまわりからは誰もいなくなった。『風と共に去りぬ』

    『風と共に去りぬ』や『風立ちぬ』の「ぬ」は、過去完了の助動詞で…

  2. 音楽

    クロマニヨンズと恥ずかしいボク。

    朝からプレゼントしてもらったクロマニヨンズのCD聞いてたら、す…

  3. 映画

    『スマグラー』望まぬ日常に埋もれる若者に贈る痛烈でやさしいメッセージ。65点

    一言でいえば痛い映画だ。えげつないヤクザの拷問シー…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


カテゴリー

月別の過去記事

  1. 映画

    [ 日刊CL*58 ] 帝国海軍一の臆病者からもらった、僕が生きる意味と希望。2…
  2. Apple/Mac

    旧MacBook Pro(13inch, mid2010)のアダプタでMacBo…
  3. ガジェット/家電

    雨が嫌いなあなたに贈る傘「F〇〇K The Rain」
  4. 名言

    生き急ぐすべての日本人に贈る、高倉健の不器用でやさしい10の名言
  5. Apple/Mac

    【iPad】純正スマートカバーと背面ラバーパッドでデザインと保護の両立!
PAGE TOP