映画

ハロウィンの夜に聴きたい「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」の名曲

nightmare-before-xmas1

我が家の子どもたちは、ヒマさえあれば「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」という映画ばかり見ている。

怖くないのかと訊くと、ぜんぜんと首を振って画面から目を離さない。

映像や音楽は不気味だが、この映画を観るとディズニーランドに行っているような気分になれるらしい。

ハロウィン・タウンのキング、ジャック・スケリントンは、初めて見るクリスマス・タウンの美しさに心を奪われ、サンタクロースを誘拐してしまう。

自分のすぐそばにある大切なものを見失って、他人のものをうらやんでしまう哀しい男の物語だ。

たしかにきらびやかなホワイトクリスマスに比べて、ハロウィンは暗くて不気味だが、それでもこのお祭には妙な明るさがある。

初めてこの映画を観た頃から、僕もずいぶんおっさんになってしまったが、この映画のハロウィンソングを聴くと、今でも心がゆらりと動き、にやりとしてしまう。窮屈な現実を小馬鹿にしたような気分になる。

歳をとると、ディズニーランドへ行かなくても現実を忘れられるのだ。

日本語のほうがコミカルで楽しい。

 

⬇️ここまで読んでくれた人は、TwitterやFacebookでシェアしてくれたら嬉しいです

関連記事

  1. 映画

    2014年に泣いて笑った映画ベスト10 #2014movie

    2014年もたくさんの映画に、泣いて、笑った。年齢を重…

  2. 映画

    ぼくらはいつも古き良き時代を求めるのだとしたら___『ミッドナイト・イン・パリ』

    (だいぶ前に書いた記事なんだけども……)先日、ヒットなんて言葉…

  3. 映画

    映画史に残る大事件!『ゼロ・グラビティ』を3Dで観なかったあなたは死ぬまで後悔するだろう。

    あまりに圧倒されてしまい、エンドロールが流れはじめても、しばら…

  4. コラム/エッセイ

    捨てたんじゃないよ。拾ったんだよ。誰かが捨てたものを。万引き家族

    『万引き家族』は、〈鏡〉みたいな映画だった。筋書きや結…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


月別の過去記事

  1. デジタルツール/Webサービス

    村上春樹さんがあなたの質問に答えてくれる期間限定サイト「村上さんのところ」が1月…
  2. ライフハック

    運転しながらWebチェック。Pocketの記事を流暢な日本語で読みあげてくれる『…
  3. キャンプ/アウトドア

    フィールアース2014に出店していた美味しいごはん屋さん NO.1
  4. ライフハック

    速読をやめたら人生が変わった。宝の持ち腐れ時代を心地よく生きるための読書法「スロ…
  5. 映画

    映画『新宿スワン』感想・レビュー/劇中で実際に着た衣装が展示されてたよ!
PAGE TOP