ここまで楽しいのか!「映画ファンの集い〜Scene7〜」激熱レポ #映画ファンの集い

IMG 4821

ついに行ってまいりました!

人気映画ブログ「A LA CARTE」を運営する柳下さんの主催イベント

「映画ファンの集い〜Scene7〜」

大好きな映画のイベントに参加するのは初めてだったんだけど、まさかこんなに楽しいとは!

ていうか、映画好きだけが集まってる純粋なイベントなので、参加者が熱い熱い!ヒューヒューだよ!

100人ものメンバーが大盛り上がりの一夜だったので、写真多めで激アツにレポートします!

激アツイベント「映画ファンの集い〜Scene7〜」レポート

会場は上野「いいオフィス」

IMG 4807

会場はWeb制作会社LIGさんのコワーキングスペース「いいオフィス」

上野ってあんまり来ないから不安だったんだけど、イベントの事前連絡で駅から会場までの道のりやエレベーターの位置まで親切丁寧に説明してくれていたので、迷わず訪問できました。

IMG 4810

木目調でモダンな雰囲気の会場。

100人近い参加者さんですでに会場は熱気がハンパない!

これだけ多くの人が集まっているのに、それぞれの受付時間を微妙にずらすことで、混雑もなくスムーズに対応されてました。

名札と事前アンケートで初参加でも安心!

IMG 4814

受付をすませると、このようなクリアファイルを渡されます。

IMG 4809

自分の名前とSNSアイコンがプリントされた名札を首から提げるシステムなので、初対面でもわかりやすい。

IMG 4815

他には、映画イベントらしくチラシが入っていたり、事前に参加者全員が提出したアンケートがまとめられた用紙など。

参加前には、あのアンケートって意味あるのかなあ?なんて思ってたんだけど、すごく意味がありました。詳細は後述します。

アウェイでも楽しめる様々な工夫に感激!

IMG 4812

考えてみれば、ブロガー関連以外のイベントに参加するのは本当に久しぶり。

なのではじめは、知っている人がほとんどいないアウェイな環境にやや緊張気味でした。

IMG 4818

ですが主催の柳下さんの軽快なトークでイベントが始まると、緊張なんてしてるヒマはないです。

怒濤のごとく押しよせる企画で、いつの間にか熱くなっている僕がいます。だってみんな映画ファンなんですもん!楽しくないはずがない!

好きなお題のテーブルで、好きな映画についてとことん語りあう!

IMG 4823

初対面の人とはどうしてもよそよそしくなるということで、このイベントではお題ごとにテーブルを分けて、好きな映画について語る方式をとっています。

この「お題トーク」のおかげで、最初っから映画話に熱くなれるのがすばらしいんですわ。

ちなみに今回の1巡目はこんな感じでした。

【安心と信頼枠】 ・マーベル・コミック ・ディズニーアニメーション ・80年代・90年代名作 ・パシフィック・リム&ゴジラ ・るろうに剣心

 

【新作枠】 ・『紙の月』with吉田大八監督作品 ・『寄生獣』with山崎貴監督作品 ・『神さまの言うとおり』with三池崇史監督作品 ・『フューリー』withデヴィッド・エアー監督作品 ・『天才スピヴェット』withジャン=ピエール・ジュネ監督作品 ※『インターステラー』は2順目です!

 

【コアファン枠】 ・遂に降臨!押井守&今敏アニメーション激論テーブル ・どーんとこい『トリック』!ベストを尽くすテーブル ・香港映画を語らせろこらー!なテーブル ・インド映画だ!あーりーずうぇーる!なテーブル ・イケメン俳優はだーれ?トムヒ?ベネ?ファスベン?それとも?

 

【色々枠】 ・ハッピーエンド映画を紹介しあってほわほわする! ・バットエンド映画を紹介しあってずーーーんとなる! ・あなたが見てきた色彩的美しさに溢れるあんな映画こんな映画! ・モノクロ全盛期の古き良き映画を語る! ・バズ・ラーマン監督作品を語る!ぎらぎら〜僕はこの日に公開されて観てきたばかりの『寄生獣』を選んだのですが、メンバーが2人しかいなくてテーブルが成立しなかったので(涙)、第2候補だった80年代・90年代テーブルに入りました。

IMG 4836

2巡目は「号泣した映画」テーブル。3巡目は「ラブ・アクチュアリーとかクリスマス映画とか」テーブルへ。

それぞれのテーブルでは、皆さんで自己紹介や好きな映画を話すんだけど、そのときにあのアンケート表が役に立つんですね。

「3ページの上から4番目のりゅうです。好きな映画は「スモーク」です」

なんていうふうに自己紹介して、アンケート表にみんながチェックしていく。

IMG 4811

お題に沿った映画トークの中で、熱く語ったり、知らなかった映画を教えあってメモをとったり、お互いのことを話したり、気づけばみんなワイワイ話してます。

ていうか、あまりの熱気と興奮で会場は大盛り上がりで、同じテーブルを囲んでいても、声を張らないと聞きとれないほどですから!

映画にちなんだ料理とピザパーティ

IMG 4826

お酒やソフトドリンクなど、飲み物はたっくさん充実しているし、映画イベントということでピザも出ます。

前回のアカデミー賞授賞式で司会者が列席者に宅配ピザをふるまったエピソードにちなんだものでしょう。

ビールとピザとか、こういうジャンクな感じが映画トークには合うんですよねえ。ポップコーンとかも映画っぽくていいかも。

IMG 4831

ファンなら興奮してよだれをたらしちゃうのがこの「カリオストロの城のミートボールスパゲティ」

ルパンと次元が大衆食堂でガツガツ取りあって食べるやつですね。とってもおいしかったです。

マニアックなクイズ大会に一致団結するテーブルメンバー

IMG 4843

盛り上がったのがイベントのクライマックスに用意されてる「クイズ大会」。

そんな映画知識ないからてきとうにやっつけよ〜、とか思ってたんだけど、気づいたら超熱くなってた!

クイズ大会は、3巡目に座ったテーブルのメンバーで戦うチーム戦。

  • 問題が書かれたプリント数枚に、チーム全員の知識を総動員して答える筆記クイズ
  • 壇上の柳下さんがスクリーンを使って出す早押しクイズ
  • 映画再現クイズ

などなど、映画にまつわる楽しいクイズが盛りだくさんなんです!

IMG 4862

見よ、クイズに取り組むこの真剣な眼差しを!

映画イベントならではのコスプレも楽しい!

141129 120

撮影・鶴田さん

出た!映画泥棒!動きのクオリティ高い!

141129 176

撮影・鶴田さん

こちらは「再現クイズ」の様子。わかる人にはわかるあの映画のあのシーンですよ。

IMG 4851

おや?こちらの可愛らしいお嬢さんは?

ちょっとわかりにくいけど、こう見えて彼女もコスプレなんですよ!映画ファンならわかるはず(ヒントは記事の最後にあります)

まとめ「とにかく参加者にやさしい激アツイベントで、リピート率が高いのも納得!」

初心者でも安心!4時間があっという間!

僕と同じく初参加という人がけっこういましたが、緊張の面持ちだった人たちも、最後にはみんな楽しくワイワイ楽しんでいる様子でした。

それものそのはず、とにかく参加者が楽しめる気配りが行き届いているんですね。

会場までのルートや会場内の様子の説明、アンケートなどの事前準備もそうですし、イベントの進行、内容、時間配分など、ものすごい熱意と労力が注がれているのがわかりました。

リピーターがやたらと多いというのも頷けます!

このイベントは毎月開催されているようでして、年末は忘年会などのイベントがたくさん入るので、12月はやめとこう、と思っていた僕ですが、やっぱり参加したくなって追加申請しているところです。すでに満員なのでどうなるかわかりませんが。

※参加方法は記事の最後で!

銭金じゃない!映画が好き、という純粋な気持ちが集結するから熱い熱い!

知らない人が集まるこういうイベントが、こんなに楽しいとは思いませんでしたよ!

考えてみれば、自分が大好きな映画についてずーっと話していられるんだから当たり前なんだけど、ここに集まってる100人みんながそうなんだから、盛り上がらないはずがない!あっという間に4時間経っちゃってました。

世の中には、勉強会とかセミナーとかオフ会とかいろんなイベントがあるけど、やっぱり「好き!」が軸にあるイベントは熱いです!

インターネットから派生して、こうやって趣味や好きなことを共有できるイベントがどんどん開催される時代ですから、もっともっと積極的に参加していきたいと思いました!

さすがにおっさんがガッツリコスプレするのはムリだけど、あの方のように「ぱっと見じゃわからない映画ソフトコスプレ」なら楽しいかなあ、なんて妄想したりして。

年末の「映画ファン大忘年会」は、映画メディアの「シネマトゥデイ」さんの後援もあり、ますます盛り上がりそう!

今年の年末は(参加できたら)熱くなりそうです!

「映画ファンの集い」への参加方法

イベントの開催告知や詳細は、主催の柳下さんのTwitterとブログ「A LA CARTE」で発表されます。

今後ぜひ参加したいという方は、以下をフォローしておけば間違いないです。

年末はもう満員なので、次は新年ですね!楽しみ楽しみ♫

コスプレのヒント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です