コラム/エッセイ

外に出てみたら、あったかかった。ただそれだけのことだった。

 

僕は夏男なので、寒くなってくると朝気持ちが上がらなくなってくる。

まだ11月だというのにエアコンとホットカーペットをつけて、フリースの下にインナーダウンジャケットまで着こんで、薄着ではしゃぐ子どもたちの隣でぶるぶる震えている。

 

夏だったら家中の窓を開けはなって、ときおり入ってくる海からの風を感じているだけで喜びに包まれるんだけど、閉めきった寒い季節は、いつの間にかこころも閉じていく。

だから今朝はひさしぶりに朝さんぽをしてみた。

寝起きで冷えきった身体にムチ打って、どう見ても厳寒の朝の景色に飛び出してみる。

あれ、意外と寒くない。

Apple Musicで気の早いクリスマスナンバーを聴きながら歩いていると、気づいたら汗ばんでる。

ひさしぶりに奇跡みたいな朝日に再会する頃には、体中がぽかぽかにあたたまっていた。

IMG 1637

素敵な夏が終わり、寒さに耐える季節がやってきてしまったのだと下を向いていたが、外に出てみたら、あたたかかった。ただそれだけのことだった。

悩みや迷いもそれに似ている。

同じ場所にとどまっていると絶望的な気分に陥ったりするけど、ちょっと外に出てみるだけで、気づくことがある。

なんだよ、悩んでると思ってたけど、悩むほどのことじゃないじゃないかって。

ただ、外に出ればよかっただけじゃないかって。

▶ そうだ、竜さんに話してみよう

関連記事

  1. コラム/エッセイ

    息子が踏んでく川辺の街。

    過日。長男が一人暮らしをするってんで引っ越しを手伝ってきたのよ。思っ…

  2. こころハック

    人間関係に悩むのは「あんたが話を聞いていない」からじゃーい!

    本田健さんが「人生のすべての幸せと豊かさは、人間関係からやって…

  3. コラム/エッセイ

    ロンブー亮くんと有吉の、できることとできないこと。

    ロンドンハーツというゲスい番組が好きなんだけど、この前矢口真里さんが出…

  4. こころハック

    「ソーシャル疲れ」を含め「人疲れ」が、僕の心を蝕んでいた。【鬱日記9】

    『僕の心がパンクしちゃった2つの要因【鬱日記8】』のつづき。前回まで…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


月別の過去記事

  1. こころハック

    雨の日は、じっくりと歩く。
  2. Apple/Mac

    ノラ・ジョーンズも教えてくれる!GarageBandのギター・ピアノレッスンがマ…
  3. ライフハック

    [ 日刊CL*47 ] 週次レビューにワクワクするのは、日常が充実している証し。…
  4. キャンプ/アウトドア

    『パーフェクト・ゲッタウェイ』美しすぎるハワイと二度おいしいサスペンス。65点
  5. 僕たちの失敗

    【WordPress】全記事から一括置換できる神プラグイン「Search Reg…
PAGE TOP