こころハック

ビビったときに思い出す3つの言葉

迷ったりビビッたりモヤッたりしたときに、自分の本当の気持ちを確認するためにかける3つの言葉があります。

僕は人生において基本的にはワクワクすることしかやらないんだけど、たまにいつもやってることにワクワクしなくなっちゃうことがある。

たとえば僕はブログを書いて生きているけど、よくメンドクセーってなったり、すんげーおもしろいことを思いつくんだけど、大丈夫かなって心配になったりする。

そういうときに思い出す3つの言葉。

「それ本当?」

表面に出てきてる「不安」って、じつは半分以上がウソ。

根っこにある大きな不安を隠すために、自分で自分を騙してでっちあげたウソの不安だから、自分を疑ってあげる。

  • お金がない
  • 結婚できない
  • 家族関係がうまくいかない

とかの悩みって、本当はだいたい

  • プライドを捨てて人を頼れないんだけど、そこの自分と向き合いたくない

だったりする。

今感じてる不安って本当?って疑って、心の井戸を掘り下げていくと、

「お金がない」って不安になってるけど、「なーんだオレは人の目を気にしていただけか〜」とか、本当の不安に気づく。

そしたらそれを認めるだけ。しょーがねーなーダセーなーオレはって思えたら、心が静かになる。

「へでもねえ」

『BLUE GIANT』っていうマンガの主人公が言う言葉です。

独学でジャズ・サックスをやってる主人公が、初めてのライブ・セッションで独りよがりの演奏をして、お客さんにもバンドメンバーにも怒られて苦笑いされて途中で追い出されてしまうのね。

ふつうならすんげー凹んで恥ずかしくて死にそうになるけど、彼は自分のやりたいことを何より信じてるから、「へでもねえ!」って居直るの。

僕らはすぐに心配したり不安になったりビビるけど、よくよく考えたら屁でもねえってことばかりだよね。

そうやって考えてるうちに、うん、失敗してもへでもねえなってテンションが戻ってくるよ。

「明日死ぬかもよ?」

仲良くさせてもらってるやり手のお友だちがいるんだけど、彼があるイベントの司会でちょっとスベッたのね。

いつも綿密な準備と強烈なリーダーシップで成功している姿しか見たことなかったから意外だったんだけど、本人はまったく気にしてないの。ふつうに「死にゃーしない」って言ってた。

そうなんだよね。

僕らが恐れたり不安になったりしてることって、たいていは起こらないし、起こっても死ぬわけじゃない。

仏教を持ち出さなくたってこんなもんは古来からみんな言ってることだけども。

だから僕は「明日死ぬかもよ?」って自分に問いかける。

明日死ぬのかーそうかーって考えたら、最後の勇気がポロッと出る。

それでも勇気が出なかったらやめる!

不安だって言うけど「それ本当?」「へでもないんじゃない?」「明日死ぬかもよ?」とまで自分に聞いて、それでもやる気にならなかったことはやりません。

ビビって一歩を踏み出せないダッセー自分を認めてあげます。

いや、認めたり受け入れたりできないときもあるので、そういうときはくっそーって悔しがります。

八つ当たりとかするかもしれないし、取り乱すかも(笑)。

でもそれでいい。

ひとしきり取り乱したら、できなかったことなんてすっぽんぽんに忘れて、次の楽しいこと探します。

「やらなかったら後悔する」ってよく言うけど、やってもやらなくても後悔はしません!

え?反省もしませんよ(笑)

これ熱いよ!

関連記事

  1. こころハック

    あと6ヶ月で死ぬとしたら何する?ジャック・ニコルソンが最高な『最高の人生の見つけ方』

    いやあ、ジャック・ニコルソン最高だったなあ。でもあいかわらず邦題がひど…

  2. こころハック

    夢に向かってがんばるのをやめたら、夢が叶ってきたよ!

    僕には目指しているものがあります。まだ照れくさいから言…

  3. こころハック

    ぶっ壊れてしまわないために、心=身体の声を聴く。

    秋に向かって空気がクリアに澄んでいくように、最近なんだか、いろんなもの…

  4. こころハック

    自分の魅力を心の額縁に入れて生きていく(野望の会で得た学び3)

    「野望の会」というワークショップで、自分の魅力に気づかせてもら…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


カテゴリー

月別の過去記事

  1. コラム/エッセイ

    二日酔いで死にそうって、それホントに本当?
  2. Apple/Mac

    【ゼン・オブ・スティーブ・ジョブズ】ジョブズは禅を仰ぎ、そして捨てたのか?
  3. ガジェット/家電

    マジか!GoProのバッテリーのリボンが切れたときの対処法
  4. コラム/エッセイ

    犬のような子ども猫のような子ども。
  5. 夢を叶える

    根性なしの僕がはじめて見た限界の向こう側。
PAGE TOP