ギターを始めたい人は何より「大好きな曲」見つけようぜー!

IMG 7765

ママちゃんが仕事先の施設の行事でギター演奏を披露することになったので、毎日時間を見つけては練習しています。

僕が20年くらい前に買ったフェンダーのクラシックギターで、老人に受けそうな曲を中心にポロンポロンと。「上を向いて歩こう」とか「天城越え」とか。演歌ってもともとガットギターで弾き流しとかしてたらしいから、じつはすごく合うんだよね。大御所サブちゃんも渋谷の飲み屋街で流しをやってたらしいもんね。

ママちゃんが弾いてると家族も弾きたくなるようで、高校生の長男や小学生の娘たちも興味を持ちだして、気づいたらギター教室が始まってましたよ。

僕は高校生くらいから弾いているのでそれなりに教えることはできるんだけど、初心者がギターを早く習得したいなら、まず一番大事なポイントは何より課題曲です!

基本をマスターするのは何においても重要だけれど、とにかく自分が一番好きな曲を練習すること。これにつきます!

ギターってサーフィンに次いで「やりたいけど続かない趣味ランキング」上位だから、大事なのは「楽しんで続ける」こと。

ちなみに僕は高校生の頃、長渕剛の「とんぼ」とブルーハーツの「君のため」を弾きたくて、そればかりを練習しているうちにいろいろ弾けるようになったよ。

ということで、長男のデビュー曲は「スタンド・バイ・ミー」になったみたい。A, F#m, D, Eの基本コードでずっといけるし、英語の授業で聞いてから気に入ってるみたいだから。

パパは娘たちのリクエストでセカオワの「マーメイド・ラプソディ」をやらされてるけど、あれリズムが難しいっていうかアコギに合わないんだよな。レゲエっぽくスローテンポにアレンジしちゃおうか。

最近は山崎まさよしの「根無し草ラプソディ」といつもの「No woman, No cry」ばっか弾いて楽しいです!

▲ ファミリーバンドやるのにアンプ内蔵ミニベースほしいなあ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です