【はじめての朝ラン】美しいメロディに乗って僕は加速していく(試聴あり)。

A man jog at Nobbys Beach,Newcastle

皆さん、走ってますかー?最近朝ランを休むと心も体も不調になっちゃうほどのRKlock_です。

走りながら音楽を聴く人は多いと思いますが、曲目をきちんと整えるとさらに気持ちが上がってランニングが楽しくなる、というお話です。

走るとき専用のプレイリストをつくる

以前はiPhoneに入っている曲をシャッフルで聞くことが多かったのですが、シャッフルだと「走る」のには適していない曲なんかも流れるので、いちいち飛ばすのが面倒なんです。だから最近はあらかじめ「ラン」というプレイリストを作っておいて、日々ブラッシュアップしています。

走るのに適している曲って?

人によって様々でしょうが、基本的には「気持ちが上がる」曲を選びます。かと言ってアップテンポな曲に限らず、静かなバラードであっても沸々と気持ちが湧き上がってくればいいわけです。後で実例をご紹介します。

僕は基本的に、普段シャッフルで聞いていて「お、これはランに向いてるな」という曲に☆をつけておいて、後でプレイリストに加えています。ヒマなときにiTunesで自分が「上がり」そうな曲を集めておくのもいいでしょう。

ひとつの物語を走る

僕は平日はいつも三十分走っているのですが、その時間内に音楽の「起承転結」を入れています。だんだん気分を盛り上げて、その気分を、走った後に待ち受ける「日常」にも持続させるために、音楽で演出してやるのです。というか、毎日1~2曲を入れ替えているうちに自然とそうなっていきました。

最も重要となる一曲目は静かな曲がいいでしょう。

「激しい曲で一気にテンションを上げたい!」と思うかもしれませんが、毎朝絶好調で走り出せるわけではないですから、天気や体調に左右されない壮大な雰囲気の曲が向いています。

2~3曲目くらいからは、ポップで明るい曲を選びます。

で、中盤はてきとうに好きな曲でいいんですが、最後の「シメ」がやはり重要で、ラスト2曲でクライマックスを迎えます。正確に言えば「起承転結」の「結」は迎えずに、「転」のまま「日常」に戻ります。「序破急」といったほうがいいかもしれません。

なんでそこまでやるの?

前にも書きましたが、僕が朝走る最大の目的は「自分のエンジンをかける」というものだからです。血流と心拍数と気分を上げて、一日を突っ走ることが何より重要なのです。

前日になにか嫌なことがあっても、空がどんよりと曇っていても、体調が優れなくても、二度とこない「今日」という日を笑って過ごすために、朝から素敵な音楽に包まれるのはなかなかいいもんですよ。

2012年4月現在の僕の「ラン」プレイリスト

※曲名クリックで試聴できます。

1.Journey Through the Past(James Mercer)

大事な一曲目は、映画「180 SOUTH」のサントラからNeil Youngの名曲カバー。イントロのピアノリフで、一気に視点が空高く飛び立ち、自分と人生を俯瞰できます。

2.夏なんだな(ハイロウズ)

ここでガッツリテンションアップ!大好きな夏を先取って興奮するあまり修造ポーズで叫びそうになる一曲。

3.Humble Me(Norah Jones)

つづいてもアップテンポな曲で上げていきたいところですが、僕の場合このへんで海に到達して、いちばん美しい景色に出会う瞬間なので、あえてしっとり切ない一曲。

4.Living In The Real World(Speech)

ここは海を一望するサイクリングロードを走るいちばん気持ちのいいところなので、いちばん気持ちのいい一曲を。

5.素敵な夢を叶えましょう(サザンオールスターズ)

サザンの名曲。皆さん、素敵な夢を叶えましょうよ。

6.チェリー(スピッツ)

なつかしい一曲で気持ちは上がっていき……。

7.Volare(Gipsy Kings)

ここまでくればもう最高潮。踊り出したい気分をぐっとこらえて走ります。ビールのCMでお馴染み。

8.I Can See Clearly Now(Jimmy Cliff)

すこし落ちついて、現実に戻っていくシメの一曲。

楽しいランを☆

関連記事

●運動しないことは憂鬱になる薬を服用しているのと同じようなものだ | KLOCKWORK APPLE.

●三日坊主の僕が5ヶ月もランニングを続けられている理由 | KLOCKWORK APPLE.

●【ダイエット】8月までに10kg痩せるために決めたいくつかのこと#2 / 運動プラン | KLOCKWORK APPLE.