どのホームプロジェクターを買えばいいのかわからないのでアキバで実際に見て調べて決めた二つの機種と棲み分けと……。

IMG 3176

 まずそもそも、俺そんなにプロジェクターって必要じゃないんですよ笑。家で映画を楽しむ最高の環境は、ベッドの中でiPadとヘッドホン使うのが一番だから。iPad近づけりゃ大画面だし、ヘッドホンなら大音量の迫力で、誰にも邪魔されないし、そのまま寝落ちできるし。

 でも最近のプロジェクターは、中国製の廉価モデルでもずいぶん質がいいっていうし、昔より価格もこなれてきてるっていうんで、ちょっと調べはじめたら、もう欲しくなっちゃってダメだねこりゃ。仕事のついでに秋葉原に視聴に行っちゃったもんね。

R0003611

 サイバーシティ・秋葉原をちゃんと探索するのなんて十年ぶりくらいだから、ネットでプロジェクター専門店を調べていったんだけど、最初に行ったAVACっていうショップは、もうガチで本格的なホームシアターのお店でね、オーディオもプロジェクターも店員さんもすんごいんですよ、高級感丸出しで。

 昔行った御茶ノ水の高級なピアノ屋さんみたいで、店員のおにいさんが一人ついてしっかり説明してくれるわけ。展示されてるプロジェクターも100万円クラスのデカいやつで、とてもうちの6畳の書斎に置くようなんじゃないし、おにいさん曰く映画館より詳細な映像だっていうし、ああこりゃ場違いだぞ俺って思いながらも、いろいろ質問して、いずれガチなホームシアターが欲しくなったら相談させてくださいねありがとうって言って出てきたよ。

R0003622

▲ やっぱアキバは休日の混雑が楽しいね。銀座のホコ天とまた人種が違っておもしろい。

 そんで次に行ったのがヨドバシカメラ。やっぱサイバーシティのヨドバシはすんごいね!あそこで売ってない電化製品なんてないんじゃないのっていうくらい。プロジェクターもビジネスモデルは明るいところで10機種近く、ホームシアターモデルもちゃんと暗室があって5機種くらいかな、しっかり視聴確認できるようになってましたよ。

R0003644

 で、こっからは完全に俺の考えと認識だから間違ってても知らないよ、なんだけど、2017年現在、ホームシアター用にプロジェクターを買う、となったら、ざっくり棲み分けはこんな感じだと思う。()内は筐体のサイズね。

  • ①50万円〜100万円クラスの本格モデル(大)
  • ②10万円クラスのメーカーが売りたそうなシアターモデル(中)
  • ③5万円クラスのビジネスモデルとされるモデル(中)
  • ④1万円クラスの海外メーカー廉価モデル(小)

 まず自分がどのくらいお金を出せるのか、どの程度のクオリティを求めるのか、をハッキリさせりゃ、だいたい絞れてくるはずなんだけど、プロジェクターの目安となるスタンダードな画質がわからないから、迷っちゃうんだよね。

 実際にヨドバシで視聴した俺の個人的な感覚だと、②と③の間の隔たりはそんなにない気がした。細かいスペックを見ればそりゃいろいろ違うんだろうけど、6畳くらいの暗い部屋で映画を見たいだけっていう俺の用途なら、③のビジネスモデルでもじゅうぶんじゃないかってさ。店員さんも言ってたけども、ビジネスのプレゼンでも動画バンバン使うでしょ。ビジネスモデルとホームシアターモデルを差別化してるのは、マーケティング戦略的なところなんじゃないかな?知らないけど。

 てことで、超ざっくりまとめると、

  • ①タモさんちみたいなガチのホームシアターをやりたい人
  • ②③家でそれなりに快適に映画を楽しみたい人
  • ④とりあえずプロジェクターで遊んでみたい人

 って感じで、あとはいくら出せるか、ですね。

 ということで、俺は③のエプソンの5万円くらいのやつか、②の8万円くらいのやつかで迷ってる。本当は3万円くらいでいい感じのを探してたんだけど、その辺でいいのがなくて、台湾のBenQがブロガーに紹介されててわるくないなあって思ってたんだけど、ヨドバシにはたしか置いてなかったんで、ちょっと気にかかるけど、まあ国産メーカーを信じますよ最後は。

これか?

これか?

 あれこれ吟味した結果、残った選択肢が国産のミドルクラスっていう、非常に、誰の役にも立たない無難なチョイスになっちゃったけど、俺の場合はプロジェクター試して遊びたいっていうんじゃなくて、それなりにちゃんと映画見たいんで、やっぱそうなっちゃいますわ。あと誰かが言ってたけど「いいものは高いほうを選べ」って正解のケースが多いんですよね。

 あ、そうそう、大事なこと忘れてたけど、設置する部屋のスクリーンまでの投射距離とか、横からの台形補正ができるか、もポイントだけど、俺の場合、書斎の長い辺が3mくらいあるからだいたいのモデルは大丈夫で、エプソンのやつは真正面じゃなくて多少横からの投射でも補正が効くらしいから。スクリーンは後で考えるよ。IKEAのロールスクリーンとか試してみようかな。

 あとは、最近は各メーカーが短焦点モデルに力を入れてて、たとえばSONYのなんか、テーブルとか床に置いて使えるスタイリッシュなのがあるんだけど、光量が圧倒的に少ないのと、音の外部出力ができないっていうんで、やめました。ちなみにこれも銀座のSONYで実機を見てきたところ、暗室ではじゅうぶんに映画見られると思いますよ。でも他のもっとクリアで明るい映像を見ちゃうとね。実機見るとすげーカッコいいんだけどね。もうちょいスペックが上がって価格がこなれたらいいですね。

 あとやっぱプロジェクターは実際に見ないと(ブログやYouTubeで見ても)ぜんぜんわかんないから、アキバのヨドバシ行った方がいいですよ。いちばんいいのはすでに使ってるお友だちに見せてもらうことですけどね。俺が買ったら『カンフーパンダ』全作上映会やるから、ポップコーン持って遊びにおいでー。嘘だよー。

R0003603

▲ アキバジャンクストリート楽しかったわあ。

R0003601 R0003618

(写真はだいたいRICOH GR2